• 管理人へのメール

  • crossbreed tumblr.  ※画像をクリックして拡大できます tumblr-タンブラーって何?tumblrの始め方
    最新記事ヘッドライン (※画像をクリックして拡大できます)
    はてなブログ始めました この記事を読む → はてなブログ始めました http://crossbreed.tv/archives/201709011610.php お前らってどうやって嫌な事乗り越えてるの? この記事を読む → お前らってどうやって嫌な事乗り越えてるの? http://crossbreed.tv/archives/201501150028.php キモ美しい街並みを集めてみたよ(Googleマップ付) この記事を読む → キモ美しい街並みを集めてみたよ(Googleマップ付) http://crossbreed.tv/archives/201501101258.php みんなのビヤホールCMがリア充過ぎる件 この記事を読む → みんなのビヤホールCMがリア充過ぎる件 http://crossbreed.tv/archives/201501101122.php 【DJMIX】Bar KNAT FINAL MIX この記事を読む → 【DJMIX】Bar KNAT FINAL MIX http://crossbreed.tv/archives/201411300014.php
    同カテゴリ内最新記事ヘッドライン (※画像をクリックして拡大できます)
    新婚旅行物語 最終章 ローマ編2 この記事を読む → 新婚旅行物語 最終章 ローマ編2 http://crossbreed.tv/archives/200401042242.php 新婚旅行物語 第十章 シチリア編2 この記事を読む → 新婚旅行物語 第十章 シチリア編2 http://crossbreed.tv/archives/200308220207.php 新婚旅行物語 第九章 シチリア編1 この記事を読む → 新婚旅行物語 第九章 シチリア編1 http://crossbreed.tv/archives/200308220156.php 新婚旅行物語 第八章 ローマ編1 この記事を読む → 新婚旅行物語 第八章 ローマ編1 http://crossbreed.tv/archives/200308220155.php 新婚旅行物語 第七章 イビサ編2 この記事を読む → 新婚旅行物語 第七章 イビサ編2 http://crossbreed.tv/archives/200308220148.php

    8月
    21
    2003

    新婚旅行物語 第三章 バルセロナ編2

    カテゴリ:新婚旅行物語 |

    STARを押してこの記事を評価お願いします→
    つまんないイマイチ普通まあまあよかった! (評価して下さい!)
    Loading...


    新ブログ始めました!
    http://crossbreed.hatenablog.com

    spain9

    まだ読んでいない方は第一章よりどうぞ。

    新婚旅行物語 第三章 バルセロナ編2 「ガウディはやっぱり凄かった」


    2日目の朝7:30。けたたましく鳴る目覚し時計で目が覚める。

    眠い。そしてまたもK子が騒がしい。

    K子「今日は2日目。バルセロナ観光です。今から朝食を食・・・」

    キミは朝から誰と話しているのかな?

    ビデオに向かって旅の記録を撮っているところだった。相変わらずのこのテンションの違い。
    しかし、バルセロナは朝が遅く、7:30になっても外はまだ薄暗い。そして寒い。
    ベランダに出て何気なく外を見ると、昨日は見えなかったグエル邸の屋上が・・・

    spain8

    か、かわいい。


    間近で見るガウディの建築物はとてもカラフルでまるでお菓子の国さながら。他の建物から完全に浮いて、そこだけ別世界のように感じる。いつのまにかテンションが高くなってくる僕。なんて分かりやすい。。。

    ホテル「ガウディ」の朝食はバイキング方式だった。とてもパンがうまい。そしてコーヒーもめちゃうまい。
    専用のサーバーから出てくる少しあわ立ったコーヒー。あれは自宅ではできないものなのだろうか?

    この日は半日観光(バルセロナを駆け足で回ってくれるらしい)を旅行会社にオーダーしていたので、その待ち合わせの場所、「カテドラル」まで歩いていくことになった。結構早めに出発したため、うろうろしながら目的地まで行くことに。
    平日だったため、出勤の人たちがあわただしく歩いている。その横で

    朝っぱらからカメラを首に下げた東洋人

    はかなり異様に見えたことだろう。しかもその辺の町並みをバシバシ撮影する様はまさに

    ちょっと頭のネジがずれている

    と思われてもおかしくないであろう。そんな日本人もあまりいなかったし。
    僕はバックパッカーさながらの大きめのリュックを背負い、首からカメラ。K子は首から小さいといっても結構でかいハンディカム。そんな旅行者丸出しの出で立ちだ。もちろん時計は日本の時計代表、Gショックだ。

    そんな貧乏くさい格好をしていったので振り向く人はいても、僕らからなにかを盗んでやろうと思う人はいなかったに違いない。
    朝のランブラス通りを歩く、カフェや屋台の雑貨屋以外は閉まっている。それぞれのカフェでは店の前にテーブルを出しており、みんなそこで朝食をとっている。
    店の中よりも外が埋まっているのは日本ではあまり見かけない風景だ。

    spain10

    通りすがりの朝市もひとまわりしてみた。日本ではおそらくグラム1500円くらいしそうなチーズがでっかく量り売りされていたり、色とりどりの八百屋さんや食いきれないくらいの量で売られている肉屋、さっき朝食を食べたばかりだというのにもう食べることを考えているいやしい二人。

    K子「チーズ買っていい?」
    ayu「ガマンしなさい!」
    K子「だって美味しそうだよ」
    ayu「今から待ち合わせだから。もう行かないと。でも美味そうだね・・・」


    ヨダレを飲み込みながら市場を立ち去る。
    地下鉄の出口から沢山の人が出てくる。おっちゃんが号外を配るように人々に新聞を配っていた。
    どうやらバルセロナは新聞はタダらしい。
    僕はどきどきしながらタダの新聞をもらってみようとおっちゃんに近づいてみる。

    おっちゃん「(ニヤリ。)」

    僕に新聞を渡しながらおっちゃんは蔑むような目で僕を見て笑った。それは

    失笑そのもの。

    その「ニヤリ」には

    「キミどうせ読めないんでしょ?」

    が含まれていたに違いない。あぁどうせ読めないですよ。

    K子「(ニヤリ。)」
    キミまで・・・・・

    spain9

    そんなことを繰り返しながら、ふらふら路地に入り写真をバシバシ撮りながら、「カテドラル」到着。直訳すると「聖堂」。大きな教会といったところか。
    僕は宗教的なことは全くの無知だがそんなものを抜きにしても凄い幻想的な室内。外観もさることながらいくつもの像が立ち並び、淡い光が差し込む室内はコトバをなくす。
    写真撮影禁止の札がなかったため、恐る恐るビデオを回すK子
    すると背後から大きな音が。

    ウィーーーーーン。

    万引きが見つかった中学生のようにビクっとするK子。
    祭壇のほうを見るとおばちゃんが掃除をしている。

    K子「てっきり怒られたのかと思ったー」

    待ち合わせの場所へ来たのは、日本語が上手いのか上手くないのかわからない、横浜に住んでたというスペイン人の「ザビエル」さんだった。
    日本人向けの半日観光ということで、他にも2組の女性グループと同行することに。

    ザビエルさんが一通り説明しながらバルセロナ名所をマイクロバスで回るのだが、このザビエルさんの発音は少々聞き取りにくい。結構ツライ。日本語って難しそう。

    ザビエル「ボクハヨコハマニスンダコトガアリマスー。ニクマンダイスキデスー。」
    一同「・・・・・」
    ザビエル「ミナサンイマカラモンジュウィックノオカニイテミマスー。コノオカはー・・・」

    聞いてるだけで疲労感を覚える。ときどき、僕らに質問をふりながらガイドを進めるザビエルさんはものすごく優しく良いガイドぶりだった。時折見せるダジャレがおちゃめだ。
    ただ日本語が下手なのを除いて・・・
    モンジュウィックの丘の素晴らしい景色を眺めながらザビエルさんの説明は続く。
    隣を見ると、ビデオカメラを構えたK子が一人でビデオに向かって解説を入れながら風景をとっている。

    キミ少しは話を聞ききなさいよ。(怒

    その後、ぐるりと市内観光をした後、いよいよサグラダファミリアへと到着した。
    随分前からその姿は見ることが出来ていたのだが、改めて間近で見るとその驚異的なまでの壮大さ、緻密さにはもう圧倒するしかない。
    そこで二人が目にしたものは―――――

    何の前触れもなく次回へ続くのであった・・・・

    TO BE CONTINUED…(第四章へ)

    【新婚旅行物語もくじ】

    ■ 第一章 日本編
    ■ 第二章 バルセロナ編1
    ■ 第三章 バルセロナ編2
    ■ 第四章 バルセロナ編3
    ■ 第五章 バルセロナ編4
    ■ 第六章 イビサ編1
    ■ 第七章 イビサ編2
    ■ 第八章 ローマ編1
    ■ 第九章 シチリア編1
    ■ 第十章 シチリア編2
    ■ 最終章 ローマ編2

    商品無料仕入戦隊『電脳卸』

    この記事を読んで頂きありがとうございます。
    コメント欄も設けておりますが、
    よかったらtwitterやfacebookなどでつぶやいたりシェアして頂けると嬉しいです。

    STARを押してこの記事を評価お願いします→
    つまんないイマイチ普通まあまあよかった! (評価して下さい!)
    Loading...

    Written by ayu in: 新婚旅行物語 |

    コメントはまだありません »

    RSS feed for comments on this post. TrackBack URL


    コメントして下さい

    同一カテゴリ内記事

    最近買ったモノ


    Template: TheBuckmaker.com Blog Themes | Website Hosting, Gesundheitspapst