• 管理人へのメール

  • crossbreed tumblr.  ※画像をクリックして拡大できます tumblr-タンブラーって何?tumblrの始め方
    最新記事ヘッドライン (※画像をクリックして拡大できます)
    はてなブログ始めました この記事を読む → はてなブログ始めました http://crossbreed.tv/archives/201708021213.php お前らってどうやって嫌な事乗り越えてるの? この記事を読む → お前らってどうやって嫌な事乗り越えてるの? http://crossbreed.tv/archives/201501150028.php キモ美しい街並みを集めてみたよ(Googleマップ付) この記事を読む → キモ美しい街並みを集めてみたよ(Googleマップ付) http://crossbreed.tv/archives/201501101258.php みんなのビヤホールCMがリア充過ぎる件 この記事を読む → みんなのビヤホールCMがリア充過ぎる件 http://crossbreed.tv/archives/201501101122.php 【DJMIX】Bar KNAT FINAL MIX この記事を読む → 【DJMIX】Bar KNAT FINAL MIX http://crossbreed.tv/archives/201411300014.php
    同カテゴリ内最新記事ヘッドライン (※画像をクリックして拡大できます)
    【告知】20140824 16:00〜USTREAM配信、やります。 この記事を読む → 【告知】20140824 16:00〜USTREAM配信、やります。 http://crossbreed.tv/archives/201408241548.php 【イベント】CROSSBREED vol.2「忘年会でノドが、渇きました」 この記事を読む → 【イベント】CROSSBREED vol.2「忘年会でノドが、渇きました」 http://crossbreed.tv/archives/201211152200.php GEORGIA EUROPEANリニューアルイベントに参加してきたよ この記事を読む → GEORGIA EUROPEANリニューアルイベントに参加してきたよ http://crossbreed.tv/archives/201209202244.php 【イベント】6.24 Suburbia Suite 2012 at STEREO & SIDE B この記事を読む → 【イベント】6.24 Suburbia Suite 2012 at STEREO & SIDE B http://crossbreed.tv/archives/201206172042.php 【イベント】CROSSBREED vol.1「ノドが、渇きました」 この記事を読む → 【イベント】CROSSBREED vol.1「ノドが、渇きました」 http://crossbreed.tv/archives/201204150804.php

    9月
    27
    2004

    イベント告知!T.W.G.M vol.8

    カテゴリ:イベント |

    STARを押してこの記事を評価お願いします→つまんないイマイチ普通まあまあよかった! (評価して下さい!)
    Loading ... Loading ...


    ※2017/08/01 新ブログ始めました
    新CROSSBREED



    どこかで見たことありますね。この人物・・・
    当サイトでも既に有名人となりつつある、ヨシトくん出場のイベントが
    10/2(土曜日)
    に開催されます!関東在住の方は是非行ってみると、彼らの傍若無人ぶりが拝めるかもしれませんですよ。
    詳細はコチラ


    イベント内容

    [DATE] 2004/10/2/sat
    [FLOOR] 渋谷「Ruby Room
    [OPEN] 16:00-22:00
    [CHARGE] 2000yen
    [DJ] Yo-Shit,See-Mee,MxSxT,kuri,ie
    [GUEST] koda (from Kingly Souls Project)
    [LIVE] Shimohei with OFFLOWBATIKS
    [URL] ツキノワグマ

    ↑詳しい地図など(クリックして拡大)

    イベント詳細

    twgm_logo.gif KSPがお洒落なラウンジ的でムッツリスケベなイベントならば、 ツキノワはリビドーを抑えきれない中学生の集まりみたいなパーティです。 至る所で理不尽な量の酒が振舞われる分、余計にタチが悪いと思われます。
    コダ君には悪行三昧、傍若無人、ダメ人間の代名詞として語られることの多いツキノワですが、そういわれても仕方ない節は多々あるかと。 一言で表すなら、音楽を聴きながら酒をあおりたい人、 暴れたい人の為の呑んだくれパーティです。
    一般にクラブイベントと呼ばれる場では見かけることのない筈の、胴上げをする人や奇声をあげる人、上半身を露にする人など、珍しい人々を目にすることが出来る数少ない機会でもあります。
    一応、静かに音楽に耳を傾けてくれる人もいます。
    楽しければ何でもいい、というスタンスの下、雑多な音楽と猥雑な雰囲気のなか勢いでパーティは進行します。 首尾一貫したコンセプトなどはありません。
    クルー全員がVOODOOに参加してますので、VOODOOの源流ともいえる光景が垣間見れると言えば、イメージしやすいでしょうか。
    尚、酒を呑むための音楽パーティですので、2次会、3次会(コダ亭)も合わせて「ツキノワグマ」です。
    面子については以下のような感じでしょうか。 基本的にロック色が強いです。
    【しみ】
    あまり知られていませんが、ツキノワグマのボスです。ファンクをこよなく愛しつづけ、ひたすらファンクをかけ続けます。
    あまりのファンク愛ぶりに、ファンクオンリーのイベントも立ち上げました。フロアではオリジナリティ溢れるダンスも披露し、周囲の生気を奪い取ります。
    常に半ケツです。
    【yo-shit】
    ツキノワの象徴ともいえるハードコア番長です。 ヒップホップからハードコア、ソウルにいたるまでオールジャンル、 番長の琴線に触れたものなら、なんでもありです。
    アルコール摂取前のプレイは高評価を欲しいままにするすばらしいミックスを聴かせてくれますが、酩酊後は一転、広末をかけたり、レコードを止めてフロアに話しかけるなど
    他の追随を許さない暴君ぶりを発揮します。
    【MxSxT】
    ロック、パンク、スカを中心にフロアを盛り上げるツキノワのエースです。 こだわりの選曲で、心躍る楽曲たちを素敵にかけてくれます。
    必殺技は、Kula Shakerの「hush」です。
    誰もかける事が出来ません。
    そのクールなキャラクターとは裏腹に、実はツキノワ一、アルコール消費量が多かったりします。
    【kuri】
    スカ、ルーツレゲエを軸にユルめの選曲をします。 アクの強いツキノワの中にあって、唯一の清涼剤の役目を果たしてくれます。
    聴いていて心地よいと評価はうなぎのぼりですが、 酒が入ると、比較的よく脱がされたり、しみとのコンビネーションによる不思議な即興ダンスでフロアを蹂躙したりします。
    やはりツキノワです。
    【家】
    素人丸出し、初心者DJです。DJと呼ぶのもおこがましいです。
    まだ、仮免も取れてません。 ロック、スカ、民族音楽あたりからいい加減にかけます。
    アナログターンテーブルはおろか、レコードも持っていません。全部CDなので、ツキノワクルー随一の軽装で会場に現れます。
    最近コルセットが取れました。
    加えて、ゲストDJとしてコダ君、そしてライブもあります。
    【コダ】
    先日のフクオカ旅行では人生最大の辱めを受け、名誉挽回を密かに狙っているとの専らのウワサです。
    言わずとしれたKSPのボス。 スタンダードジャズからヒップホップまでも網羅する音楽の造詣の深さは他の追随を許さない。
    卓越したセンスと高度なテクニックに裏打ちされたMIXはプロをも唸らせる完成度の高さ。
    TWGMでも存分に才能を発揮してくれることでしょう。
    そして、ライブはKSPやその他イベントで引っ張りだこの大人気バンドオフロバティックが登場です。
    【OFFLOWBATIKS】
    KSPやその他で、演奏中のファンクバンドOFFLOWBATIKS。その演奏は一度聴いたら忘れられないクールなサウンドを聴かせてくれます。
    今回はゲストボーカルとしてスカバンドGood Mannersのシモヘイが参加します。
    OFFLOWBATIKSにとっては、初のボーカルを迎え、中々興味深いことになるかと思われます。
    ※今回はツキノワの家くん、ヨシトくんにイベント内容の詳細を語って頂きました。詳しい解説ありがとうございました!
    こういう音楽が好きそうだな、と思った方も、イベントに行ったことのない方も、酒が好きな方も、是非足を向けてみることをオススメします。楽しいのは前回のVOODOOでも立証済みです。絶対忘れられない夜になることウケアイです。
    もし興味がある方は、左上のメールフォーム、またはコメント欄にて表明して下さい。追って連絡をさせていただきますよ。

    スタッフ関連

    ■ツキノワグマ
    ■OFFLOWBATIKS
    ■Good Manners
    ■タクロック(koda)
    ■ロックでごめん(yo-shit)

    商品無料仕入戦隊『電脳卸』

    この記事を読んで頂きありがとうございます。
    コメント欄も設けておりますが、
    よかったらtwitterやfacebookなどでつぶやいたりシェアして頂けると嬉しいです。

    STARを押してこの記事を評価お願いします→つまんないイマイチ普通まあまあよかった! (評価して下さい!)
    Loading ... Loading ...

    Written by ayu in: イベント |

    7件のコメント »

    • 告知!酒と血が舞うカオスへようこそ

      暗くてどうでもいい戯言のあとは
      少し明るくて酒のにおいのする話題を一つ・・・

    • 管理人ayu より:

      なにやら相当楽しいイベントだったようですよ。
      http://www.taqrock.com/tc/
      行きたかったなあ。

    • マサト より:

      ayuさん
      いかした告知ありがとうございました!
      愛を感じました。
      おかげさまでTWGM08は
      愉快なパーティになりました。

    • 管理人ayu より:

      >マサトくん
      この告知でヒトが集まるようになるまで頑張りますよ。
      楽しかったようで、羨ましい限りですよ。

    • DJ ONOGI より:

      つい先日、UKを代表する名門レーベルanjunabeatsから【Cold Front.inc.Bart Claessen Remix】がリリースされ、2006年世界DJランキング2位のArmin Van Buurenやジャッジジュールスをはじめとする世界のTOP Djにヘビープレイされ世界中で大きな話題をさらったREMO-CON。
      そしていまや伝説となりつつある、昨年惜しまれつつも閉店した六本木vellfarreにて長年レジデントを務めあげ、いまなおファンを魅了し続けているDJ TETSUYA
      この二人のプレイを体感できるのは他にはありません!!
      『足を運んだオーディエンスと共に築き上げ、共有していく』をテーマに、ジャンルに囚われることなく、ハイテンションなパーティー!セクションに是非お越しください。
      SECTION3 HP
      http://jp.myspace.com/eventsection
      7/27(FRI)
      Section 3@西麻布colors studio
      23:00~
      Hard Techno~Trance
      Door:男性2500/1D 女性2000/1D
      DJ:TETSUYA/REMO-CON/TARZAN/MOONWALKER/KATAOKA/ONOGI
      DJ REMO-CON PROFILE
      シーンの中で最も難関とされるHELLHOUSE RECORDINGSからのシングルを発表し、今最も注目される人物の一人へと成長したダンスクリエイター/DJ。過去、数百曲に及ぶ制作活動でクリエイターとしての実績を積んだ後、その確かな可能性を見出され、発表した”G-SIGH”、”STREAMS”が大ヒット。2006年に入ってもJOHAN GIELEN”TRIPLE CROSS”、system F”Q-RIOUS”等でのリミックス・
      ワーク。更に”STREAMS”のアンリリース・ヴァージョン等で、その才能を遺憾なく発揮している。また、07年にはHELLHOUSEからのニューシングルや、オーストラリア・ツアーも予定されており、今後更なる飛躍を遂げる事だろう。10年以上のプロDJ生活で培われたミクスチャーなスタイルをベースに、鮮烈な加速感を持ち味する迫力のプレイは必見。http://www.remo-con.com
      http://www.myspace.com/remocon
      DJ TETSUYA PROFILE
      CyberTRANCE/PSY [email protected] [email protected][email protected]ぜたスタイルを売りにしている。
      国内において様々なクラブにゲストDJとして出演し、日本中のファンを魅了。また90年代半ばから、クリエイターとしても多くの楽曲をリリース等、多方面で活躍。クラブシーンをリードし続けている。
      http://www.myspace.com/djtetsuya

    • DJ ONOGI より:

      『足を運んだオーディエンスと共に築き上げ、共有していく』をテーマに、ジャンルに囚われることのない、ハイテンションなパーティー!
      いまや伝説となりつつある、昨年惜しまれつつも閉店した六本木vellfarreにて長年レジデントを務めあげ、いまなおファンを魅了し続けているDJ TETSUYAがレジデント!
      今回でsection3は、1周年を迎えます!!
      この盛り上がりを是非体感しにきてください!!
      SECTION3 HP
      http://jp.myspace.com/eventsection
      8/18(sat)
      Section 3@西麻布colors studio
      23:00~
      Hard Techno~Trance
      Door:男性2500/1D 女性2000/1D
      DJ:TETSUYA/TARZAN/MOONWALKER/KATAOKA/ONOGI
      DJ TETSUYA PROFILE
      CyberTRANCE/PSY [email protected] [email protected][email protected]ぜたスタイルを売りにしている。
      国内において様々なクラブにゲストDJとして出演し、日本中のファンを魅了。また90年代半ばから、クリエイターとしても多くの楽曲をリリース等、多方面で活躍。クラブシーンをリードし続けている。
      http://www.myspace.com/djtetsuya

    • CLUB旦那 より:

      管理人様告知失礼します。
      ゴージャスなクラブサウンド好きの方に
      ぜひとも紹介したい日本の実力派バンドがあります!
      「SpitFunk (スピットファンク)」といいます。
      そのスピットファンクが今年4月にニューアルバムをリリースするのですが、
      アルバム発売の記念に先駆けまして、
      【完全無料のスペシャルCDプレゼント】という企画が始まりました。
      詳しくはこちら ⇒ http://www.turukame1978.com/land/spit_club.html
      (音が出ます!)
      ぜひ一度、聴いてみて下さいませ!
      (めちゃくちゃカッコいいです)
      貴重なスペースありがとうございました。
      お手数ですが不適切でしたら削除おねがいします。

    RSS feed for comments on this post. TrackBack URL


    コメントして下さい

    同一カテゴリ内記事

    最近買ったモノ


    Template: TheBuckmaker.com Blog Themes | Website Hosting, Gesundheitspapst

    Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE