• 管理人へのメール

  • crossbreed tumblr.  ※画像をクリックして拡大できます tumblr-タンブラーって何?tumblrの始め方
    最新記事ヘッドライン (※画像をクリックして拡大できます)
    はてなブログ始めました この記事を読む → はてなブログ始めました http://crossbreed.tv/archives/201709011610.php お前らってどうやって嫌な事乗り越えてるの? この記事を読む → お前らってどうやって嫌な事乗り越えてるの? http://crossbreed.tv/archives/201501150028.php キモ美しい街並みを集めてみたよ(Googleマップ付) この記事を読む → キモ美しい街並みを集めてみたよ(Googleマップ付) http://crossbreed.tv/archives/201501101258.php みんなのビヤホールCMがリア充過ぎる件 この記事を読む → みんなのビヤホールCMがリア充過ぎる件 http://crossbreed.tv/archives/201501101122.php 【DJMIX】Bar KNAT FINAL MIX この記事を読む → 【DJMIX】Bar KNAT FINAL MIX http://crossbreed.tv/archives/201411300014.php
    同カテゴリ内最新記事ヘッドライン (※画像をクリックして拡大できます)
    伊集院光さんによる、「Ingress」の面白さの説明が超わかりやすい この記事を読む → 伊集院光さんによる、「Ingress」の面白さの説明が超わかりやすい http://crossbreed.tv/archives/201408091111.php Amazonファッションサイトが期間限定で10%オフ この記事を読む → Amazonファッションサイトが期間限定で10%オフ http://crossbreed.tv/archives/201405261944.php Plug.djで誰でもDJになろう この記事を読む → Plug.djで誰でもDJになろう http://crossbreed.tv/archives/201402072048.php Autopagerizeでロードされるキーワードが違う場合の対処方法 この記事を読む → Autopagerizeでロードされるキーワードが違う場合の対処方法 http://crossbreed.tv/archives/201401250842.php 容量無制限のクラウドストレージ「Bitcasa」の有料プランを使ってみたレビューと使い方 この記事を読む → 容量無制限のクラウドストレージ「Bitcasa」の有料プランを使ってみたレビューと使い方 http://crossbreed.tv/archives/201309011102.php

    1月
    24
    2005

    Google Adsense小切手の換金(現金化)の方法

    カテゴリ:web |

    STARを押してこの記事を評価お願いします→
    つまんないイマイチ普通まあまあよかった! (2票, 平均: 4.00)
    Loading...


    新ブログ始めました!
    http://crossbreed.hatenablog.com

    googlead1.gif GoogleAdsenseという広告サービスがあるのをご存知でしょうか?
    当サイトも利用している素晴らしいサービスです。記事中にひっそりと置いてあります。「Ads by Google」と書いてあるヤツがそれです。
    ところで、そのGoogleAdsens、レンタルサーバ等でサイト運営をやってる方を中心に昨年当たりから急増しました。キーワードにより可変する広告はクリック率が高いらしく、特にweblog系のテキストベースのサイトにはぴったりだと評判です。そしてグーグルアドセンスはワンクリックいくらの報酬なので、リンク先で何も購入しなくとも報酬が入るわけです。他のサイトを見ていると、中にはホントに有用なサイトが表示されたりして、さすがグーグル様だなあと感動したりするわけです。
    ところで、このアドセンス、報酬は米ドル小切手という、日本人のことを全く考えていない形態で支払われます。
    「小切手」と聞くとお金持ちの方しか使わないイメージが僕にはあり、しかもドル立てだからもう全く未知の世界ですよ。
    そこで、試行錯誤の上、いかにして僕がこれを換金したか、参考までに書いてみることにしました。


    google adsense – 米ドル立ての小切手

    ある日、自宅に小切手が届いた。エアメールだった。全て英語で書かれている為、全く読んでいないが、辛うじて「google」の文字が読み取れた。
    小切手キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
    と部屋中を小躍りした僕だが、その後の対応に激しく困惑した。そもそも、小切手等今まで所持したことがないし、ドルを円に換金した事もない。僕は絶望の淵に立たされた。
    一晩涙で枕を濡らし考えた結果、とりあえずバカな僕は
     
     
     
    保留にすることにした。
     
     
    それからしばらくして、僕の手元には数枚の小切手があった。(ここでは仮に100ドルが3枚とする)小切手を眺めると、有効期限の文字が・・・
    しかも来月切れるらしいことが分かり慌てた僕は何も分からないまま普通の都市銀行に向かったのであった・・・・

    小切手換金 – 都市銀行編

    丁度給料日直後だった為、銀行は激しい混雑だった。整理券を受け取り、待つ事20分。女性のアナウンスによって窓口に呼ばれた。受付してくれたのは20代後半と思われる美人の女性銀行員だった。思わず合コンの申し込みをしようと思ったが、失笑された挙句肝心の小切手の事も聞けなくなるといけないので、やめた。
    女性
    「どうされました?」
    ayu
    「あのう、この小切手を換金したいのです」
    女性
    「かしこまりました。それですと、一枚当たり2500円の手数料がかかりますがよろしいですか?」
    ayu
    「は?一枚100ドルですよ?そうすると7500円もとられるわけですか?」
    女性
    はいそうです。
     
     
     
    ayu
    「・・・・出直してきます」
     
     
     
    一体なんたること!
    300ドルの小切手を換金するのに7500円とは消費者をバカにするにも程がある。ひとしきり憤った後、やはり小切手というのは金持ちの象徴なのではなかろうかと、僕は激しくへこんだ。
     
     
     
    しかし、神は僕を見捨ててはいなかった・・・・
     

    Get2Cashとの出会い

    打ちのめされて僕は自宅に戻った。みんなこんなに手数料を払っているのか?同じ事で悩んでいる人がいるはず!とやっぱりグーグルで検索してみた。
    すると、小切手換金仲介業「get2cash」というサイトを見つけた。
    ■Get2Cash
    ここは小切手を何枚送っても、一律1000円~で換金してくれるらしい。
    一体この差はなんなのだろうか?細かい仕組みはわからないが、銀行とはエライ違いだ。また銀行に憤りをカンジながら僕は早速get2cashに申し込む事にした。

    申し込み

    1.まず初めての取引の場合はサイト上のフォームより仮登録を行う。数日後、承認の通知が来る。これで初めて申し込み可能な状態になる。
    住所や名前、振込先の口座情報、金額など、必要事項を何のためらいもなく入力した。この辺の勢いの良さは僕の得意とするところだ。
    2.小切手の裏に裏書する。なんかよくわからないが、「ENDORSE HERE:」と×マークで始まる記入欄に自分の名前を書くと言う事らしい。そして、身分証明書のコピーと共に郵送する。小切手の発送なので、通常より高かった記憶がある(800円位だったっけ)
    身分証のコピーと小切手を送るのはやっぱり激しく躊躇したが、失敗すればネタにすればいいや、との決断で、割とあっさり送付した。
    3.発送後、しばらくすると、get2cashからメールが来た。激しく安堵した。
    メールには振込み日と金額が明記されていた。待ち遠しい。
     
    これで手続きは終わりだ。後は振込みを待つのみ。

    振込み

    2ヶ月後、指定口座にしていたebankより振込通知メールがきた。金額も10ドル引かれただけの金額だ。
    ありがとうGET2CASH!(泣
    一見怪しそうな雰囲気を醸し出しているが、滞りなくちゃんと手続きは完了した。
    いかがでしょうか?結構簡単で、トラブルもありませんでした。小切手を持っている方は今すぐ手続きを行うと良いと思います。

    再発行

    期限が過ぎてしまったり、紛失してしまった小切手はgoogleにメールを出す事によって再発行してもらえる。最初にもらった小切手を
     
     
    ユウヒが食べてしまい
     
     
     
     
    途方にくれていた時にグーグルのサポセンにメールしたところ、あっさり替わりの小切手を送付してくれた事があった。これってフツーの事なんだろうけど。失くしてしまった方はすぐに再発行の手続きを取るといいと思います。

    補足

    ちなみにこのget2cash、僕は手数料が一番安いプランを選択したが、他にも色々なプランがある。
    各プランの料金表 金額によっては60日の方が高くなったりするので注意が必要だが、特に急がない限り、60日プランは最安値の手数料だといえる。

    補足、そして苦言

    他の方法として、シティバンクの外貨口座を開設するやり方がありますが(この方法だと手数料は無料らしいです)、口座維持手数料が発生し、小額の小切手向きではないため、割愛しました。お金持ちなシティバンク口座持ちのアナタはアフィリエイトなどチマチマした小銭稼ぎは是非止めて頂きたいものですよ。
    あとアフィリエイト目的のこの記事へのトラックバックも
     
     
     
    正直止めて頂きたい
     

    関連

    ■Get2Cash


    日々の生活にhappyをプラスする|ハピタスサイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

    この記事を読んで頂きありがとうございます。
    コメント欄も設けておりますが、
    よかったらtwitterやfacebookなどでつぶやいたりシェアして頂けると嬉しいです。

    STARを押してこの記事を評価お願いします→
    つまんないイマイチ普通まあまあよかった! (2票, 平均: 4.00)
    Loading...

    Written by ayu in: web |

    36 Comments »

    • yossy より:

      「失敗すればネタにすればいいや・・
      そういう性格見習いたい。。
      私だったら手数料高くても「その方法しかないんだ」とあっさり窓口で手続きしてしまってるだろう。なんでも調べてみるものですね。いや~このサイトは大変役に立つなー(たまにはもちあげてみる)

    • Google AdSense小切手の換金(現金化)の方法

      去る1月3日に当サイトもめでたく1000000を突破、ありがとうございます。 お陰様で当面の目標が無くなりどうしよう。 それはさておきまして、1000000ヒ…

    • orz today より:

      海外小額小切手を少ない手数料で現金化する方法。

      Google Adsens小切手の換金(現金化)の方法 (CROSSBREED クロスブリード!)
      海外小額小切手で支払いってなかなかズルイ手だなぁとか思って…

    • otto より:

      いやあ本当に役に立つなあ
      財テクサイトの最高峰として今後も応援していきますよ!

    • fuku より:

      イベント行けずすみません。疲れきってました。普通の金曜日にでもお邪魔しますね。
      ayuさんのネタにすればいいやっていうのは、わかります(^_^;)
      とりあえず行っちゃえ〜的な。僕の場合は小切手で手数料たくさんとられると聞いて、アドセンスの支払いは保留にしてます。近いうちに日本円での支払いを始めるという言葉を信じて…(もう8か月たちますがそんなアナウンスすらありません..)
      保留にするのはgoogleにその旨をメールすればすぐ対応してくれましたよ。なので、初めて8か月経ちますがアフィリエイト収入0円です。難しいですね〜。みんなもっと広告に目を向けて欲しいと思いませんか?楽しいのもあるのにね。

    • 管理人ayu より:

      >yossy
      なにを言っているんだ!
      このサイトは北欧系小洒落サイトなんだから!
      役に立つ情報ばかりに決まってるじゃないか!
      >シェフ
      キミのサイトが儲かってるのは知ってるよ。呑みに行こう。
      >FUKUさん
      広告なんてなかなかクリックしないもんですよね。
      憐れみのキモチで誰かがクリックしてくれないかなあ。

    • NDO::Weblog より:

      期限切れや紛失した Google AdSense の小切手は再発行可能

      Google Adsens小切手の換金(現金化)の方法 (CROSSBREED クロスブリード!)期限が過ぎてしまったり、紛失してしまった小切手はgoogleに…

    • brucemicro より:

      コメントの確認
      >もし、アナタが人の心をお持ちなら、これらの広告をクリックすることにより、僕のモチベーションが著しく上昇する事を知っておくべきですよ。いやマジで(笑
      ども。はじめまして。
      僕も小切手をなくしたかもしれないのでかなりありがたい記事であります。
      で、上の引用部分には激しく同意するところなんですが、これだとグーグルアドセンス部隊からしばかれませんか?
      「クリックを誘導するのは即効でアカウント削除するぞ!」てなのが規約にあったような。

    • brucemicro より:

      あ、コメントの確認ってのが入ってしまった・・・このコメントと共に消しちゃってください

    • Googleから小切手キター

      天下のGoogle様からエアメールが届きました! 興奮しながら開封すると、中には額面がiPod shuffle1GBぐらいの小切手が。やほーっ。小切手って初めて…

    • プロローグ (ウェブログのわからないことについて)

      松屋で生卵を割りながら、「卵が親指につかない画期的な方法があればいいのに!」と…

    • Google Adsens小切手の換金(現金化)の方法

      ところで、この記事には有効期限が小切手に書いてあるとあるんだけど、手元の小切手、目を皿のようにして探してもそんなの書いてない。Get2Cashのサイトには「5ヶ…

    • 管理人ayu より:

      >brucemicroさん
      >部隊からしばかれませんか?
      その辺はグレーゾーンってことで(笑

    • oogle AdSenseの小切手を一定期間/一定額ごとに受け取る方法(手動)

      AdSenseは報酬額が100ドルになると小切手として送られてきますが、換金のために手数料をとられるため、実際に手に入るのは数千円となってしまいます。なので支払…

    • タモン より:

      金銭を扱うにもかかわらず、サーバーにSSL(https)も実装してないような業者に身分証明書のような個人情報を送るのはよした方がいいんではないでしょうか。安いのにはわけがある!

    • Google AdSenseの小切手を換金する

       このブログと情報起業ブログでは、Googleの広告を表示している。先日、その報酬が米ドル小切手で送られてきた。  私は幾つかの金融商品に対して若干の知識を持…

    • 管理人ayu より:

      個人情報云々に関しては皆さんそれぞれあるようですね。
      僕は全く気にしませんです(笑

    • Caihua_blog より:

      GoogleAdSense

      承認頂いたのはいいのですが、なんと!支払いは今のところUS$の小切手のみということがわかりました・・・。気がつくの遅いのか・・・。都市銀行だと手数料に2500円…

    • 期限切れの Google Adsense 小切手も換金

      アフィリエイトといえばGoogle Adsence という程に浸透しているわけでございます。 が、コレの支払いは小切手なんですね。 ずいぶん前、換金しようと銀行…

    • Google様のドル野郎

      そのサイト様にトラックバック

    • Google様のドル野郎

      今日、見るからに未確認物:Googleの小切手が現われた。 小生、このような物体にお目にかかるのは生まれてはじめてである。 『小切手』という単語の響きから、もっ…

    • BeboarLOG より:

      スウェーデンからの手紙

      a Mail from Sweden…

    • グーグルアドセンス(google adsense)と私その1

      いつか語ろうと思っていましたが、やっと書く気になりましたので、アフィリエイト可能なブログ運営初心者さんのため?にも私のアフィリエイト体験記を書いてみたいと思いま…

    • 小切手の換金の仕方 追加記事

      先日UPした小切手の換金の仕方の追加記事です 小切手の換金方法の追加・・ J-tact では 小額の小切手を専門に扱っています 小切手の上限は$250で 換金…

    • 3/8

      ちょっくらドル建ての小切手を換金せねばならぬ状態にあるので いろいろ調べていたんですが、 Get2Cashという換金業者が有名で、 かつココは1月中旬に夜逃げし…

    • 苦節4年

      Googleからいただいた。 なんかとてもうれしい。でもシティーバンクの支店でないと換金できないらしい。 泣ける。 女性 「かしこまりました。それですと、一枚…

    • アドセンス(adsense)換金への道 前編

      初めて約1年。アドセンスから小切手が届きました。
      金額は$117.05。現在のレートで約1.3万円。
      小遣い少ないサラリーマンにはうれしい収入です。
      が、…

    • 弊社は、米国発行小切手の換金代行サービス会社です。銀行に比べて、迅速・手軽・安価なサービスを提供します。 弊社の小切手換金サービスをご利用頂ければ9営業日以内で、額面の10%の手数料でお手元の米国小切手を現金化することが可能です。是非、ご利用頂ければ幸いです。

    • Googleから小切手キター!・・・って何で?あれ?

      アドセンスの報酬って100ドル以上からじゃなかったっけ?
      何故か60ドルぐらいで来たんだけど・・・

    RSS feed for comments on this post. TrackBack URL


    コメントして下さい

    同一カテゴリ内記事

    最近買ったモノ


    Template: TheBuckmaker.com Blog Themes | Website Hosting, Gesundheitspapst