• 管理人へのメール

  • crossbreed tumblr.  ※画像をクリックして拡大できます tumblr-タンブラーって何?tumblrの始め方
    最新記事ヘッドライン (※画像をクリックして拡大できます)
    はてなブログ始めました この記事を読む → はてなブログ始めました http://crossbreed.tv/archives/201709011610.php お前らってどうやって嫌な事乗り越えてるの? この記事を読む → お前らってどうやって嫌な事乗り越えてるの? http://crossbreed.tv/archives/201501150028.php キモ美しい街並みを集めてみたよ(Googleマップ付) この記事を読む → キモ美しい街並みを集めてみたよ(Googleマップ付) http://crossbreed.tv/archives/201501101258.php みんなのビヤホールCMがリア充過ぎる件 この記事を読む → みんなのビヤホールCMがリア充過ぎる件 http://crossbreed.tv/archives/201501101122.php 【DJMIX】Bar KNAT FINAL MIX この記事を読む → 【DJMIX】Bar KNAT FINAL MIX http://crossbreed.tv/archives/201411300014.php
    同カテゴリ内最新記事ヘッドライン (※画像をクリックして拡大できます)
    はてなブログ始めました この記事を読む → はてなブログ始めました http://crossbreed.tv/archives/201709011610.php Google Reader、終了するってよ この記事を読む → Google Reader、終了するってよ http://crossbreed.tv/archives/201306272258.php クロスブリード、ついにFacebook界に進出! この記事を読む → クロスブリード、ついにFacebook界に進出! http://crossbreed.tv/archives/201302011204.php 121116news イベントは大盛況でした この記事を読む → 121116news イベントは大盛況でした http://crossbreed.tv/archives/201212122140.php GEORGIA EUROPEANリニューアルイベントに参加してきたよ この記事を読む → GEORGIA EUROPEANリニューアルイベントに参加してきたよ http://crossbreed.tv/archives/201209202244.php

    6月
    09
    2005

    TB 企画 【あなたのフェイバリットな一冊・一本・一曲を紹介してください】

    カテゴリ:日記 |

    STARを押してこの記事を評価お願いします→
    つまんないイマイチ普通まあまあよかった! (評価して下さい!)
    Loading...


    新ブログ始めました!
    http://crossbreed.hatenablog.com

    favorite.jpg 初めて(じゃないかもですが)トラックバック企画ってのにちゃんと乗っかってみようかと(笑
    この手の遊びが僕にはどうも馴染めなくって。friday fiveとかも全然。でも、いつもお世話になっている、そして超クールなサイト、今日の覚え書きのもそさんのサイトで見つけた、これまたクールなサイト、我楽さんのサイトでの10万ヒット記念企画。
    ■10万ヒット記念 TB 企画 【あなたのフェイバリットな一冊・一本・一曲(一枚)を紹介してください】
    ああ、タマにはいいでしょ?こういうのも。つまんないかな。


    この手の一冊(本・曲)って選ぶのはマジでムリだと思うのですが、なんとなく今日の気分で選んでみますことよ。ちなみに今日は京都の駅前のホテルにて(日々の疲れに泣きながら

    フェイバリットな一冊

    ■プリズンホテル〈1〉夏
    ふと思いついたのが、浅田次郎氏著の「プリズンホテル」です。いきなり4部作で申し訳ないです。
    もう浅田氏の文章はぶっちぎりで好きです。ベッタベタな人情風任侠風ドタバタモノがとっても多いですが、なんといってもこの方の語り口のウマさは僕にとって他の追従を許しません。
    一番有名なのは直木賞を獲った「鉄道員(ぽっぽや)」ですが、それなんかをも遥かに凌駕するオモシロさといった点ではこのプリズンホテルはサイコーです。まるで実在するホテルであるかのように情景描画が活きていて、実在する登場人物であるかのように、キャラが生きてます。すげえです。
    普段小説を何度も読み返したりすることはない僕もあっさり4巻連続読破を数回こなしてしまうほど。
    ちょっと褒めすぎですか?
    あとね、浅田氏、いくら機内誌でコラム書いてるからって、作品内で
    JAL褒めすぎ(笑

    フェイバリットな一本

    ■クエンティンタランティーノ / レザボア・ドッグス(DVD)
    ラピュタ・カリオストロのオープニングの素晴らしさに匹敵する程のオープニングを持った映画といえば、僕はレザボアドッグスをまず一番に掲げます。
    今では超有名映画監督になってしまったクエンティン・タランティーノ監督のデビュー作ですね。これも超有名な作品ですね。
    場面展開もほとんどなく、初めて観る者にはに地味なカンジを受けてしまうかもしれませんが、この映画の素晴らしさは、
    「どうでもいい会話」と「抜群の間」と「アメリカ人なのに仁義」。これに尽きると思います。もう何から何までカッコイイす。深作欣二監督に憧れて作ったと言われるのもうなずける程の日本的なカッコよさ。
    サントラ買いたくなって即買いした初めての映画でもあります。もうね、名作ですよ。

    フェイバリットな一枚

    DJなんてものをやってますと、「大好きな曲」ってものにわりと沢山出会うわけですよ。そして、毎回毎回かけまくってしまうわけですよ。で、聴いてる人は「またか!(怒」という風になるわけですよ
    ここで一枚を選ぶのははっきり言って不可能に近いってモンですが、これも気分で選ぶとすれば、
    Media Barn Live / ryuichi sakamoto ■坂本龍一 / メディア・バーン・ライブ
    ああ、古いですね。jazzでもなんでもないですが、はっきり言って史上最高のライブ盤だと僕は未だ信じてます。
    ビデオしか出てませんが、どちらもマストです。
    YMOを解散した後、戦場のメリークリスマスで一躍音楽監督としても有名になった後の、ロックでポップでジャジーなライブツアーの模様を収めた一枚です。
    バックバンドの豪華さもさることながら、一曲一曲のクオリティの高さは今聴いても褪せる事はありません。
    このアルバムと、このライブの元曲が沢山収録されている「未来派野郎」は、中高生時分の多感な時に大きく助けられた記憶があります。その頃の思い出が走馬灯のように蘇ります。そんな一枚。黄土高原ってホントに今聴いても泣きそうになります。
    発売年を何気に調べたら、1986年!
    (泣
    まあ、こんなもんです。明日書いたら、自宅で書いたら、全然違ってただろうけどね。

    まとめ

    ■プリズンホテル〈1〉夏
    ■レザボア・ドッグス(DVD)
    Media Barn Live / ryuichi sakamoto ■坂本龍一 / メディア・バーン・ライブ


    日々の生活にhappyをプラスする|ハピタスサイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

    この記事を読んで頂きありがとうございます。
    コメント欄も設けておりますが、
    よかったらtwitterやfacebookなどでつぶやいたりシェアして頂けると嬉しいです。

    STARを押してこの記事を評価お願いします→
    つまんないイマイチ普通まあまあよかった! (評価して下さい!)
    Loading...

    Written by ayu in: 日記 |

    9 Comments »

    • youta より:

      どもやはりどんな人でもこれだけは譲れないとゆうかどれがNo1だっ!!っとゆうものはありますよね。
      僕はまだまだ若いので色んなものに目移りしてますけどw
      (あぁayuさんも最後にそのような感じのこと書いてるや)
      ・・・しかし小説も音楽もさいきんめっきり離れてるから自分のなかでの嗜好も変わってそうだ。

    • Border. より:

      おはようございます。
      お初です。まさか、CROSSBREED さんのようなサイト様にのっていただけるとは思ってもおりませんでした。ありがとうございます。いやはや、ちょっち緊張です。(笑)
      浅田次郎氏、いいですねぇ。人の持つ弱さみたいなものを暖かい目で見つめ続ける、最高のストーリーテラーです。出てくる人物がまたどれも奇妙で愛すべき人たちで。主人公の極道作家、木戸孝之介と母の関係だったり、一流シェフと一流板前の関係だったり、どれも哀しくも暖かい関係となってますよねぇ。ベタですが(笑)、この人の本はどれも笑って泣けますね。
      レザボア~!JBをバックにマイケルマドセンが耳を削ぐシーンが切れててもう最高!音、映像、台詞、演技、どれもがピタリとはまってて、タランティーノの中では一番好きですねぇ、私。
      YMOはもろ世代なんですが、今も聴いてるのはスネークマンショーなんですよねぇ。(苦笑)

    • 我楽 より:

      10万ヒット記念 TB 企画 【あなたのフェイバリットな一冊・一本・一曲(一枚)を紹介してください】

      本日(昨日)、この駄文ばかりのしょーもないブログが、皆様のおかげをもちま…

    • もそ より:

      ayuさん、こんにちはー。
      なにげにチェックしたら、うちにもトラバがきてたのでびっくらこきました。
      私、全然お世話なんかしてないですってば、というか、むしろいつも鬼のようなアクセス数のおこぼれをいただけて感謝しているぐらいです、ホントに(笑)。
      あんな場末サイトまで見てくださってありがとうございます。
      と言う訳で、このトラバは記念に取っておきますから!
      あー、私も浅田次郎好きなんですよ、ベタですが(笑)。
      鉄道員は3回読んで3回とも泣きました。
      でもプリズンホテルはまだ読んでいないので、これから早速手配しようと思います。
      ただ、あのドラマ化された時はあんまりでしたよねぇ(苦笑)。
      日テレ強引すぎ。

    • 管理人ayu より:

      >youtaさん
      これだけは、譲れない・・・よくわかりますよ!
      まあ、ただその時の気分でそれも変わるので、あんまり説得力はないです(笑
      >Borderさん
      僕より詳しい解説ありがとうございます!さすがですねえ。
      今後とも、よろしくですー。
      >もそさん
      なに言ってるんですか!カリスマブロガー(笑)のくせに!
      プリズンホテル、是非読んでみてください。鉄道員より笑えて、そして泣けます。
      映像化されたアレはもうサイテーでした。違う意味で泣けました。

    • リサプリ より:

      Musical Baton

      巷で話題のヤツがやってきました。 Musical Batonとは、海外のブログサイトで流行ってるやつらしいんだけど、音楽に関する4つの質問に答えて、それを5人の…

    • 我楽 より:

      TB 企画 【あなたのフェイバリットな一冊・一本・一曲(一枚)を紹介してください】集計。

      ええ、先だって、この駄文ばかりのしょーもない 不細工なログが10万ヒット…

    • shima より:

      未来派野郎と黄土高原の良さに共感してくれる人がいて感激です。
      当時はアナログで聞いてたことを思うと、時代を感じます。

    • 管理人ayu より:

      >shimaさん
      ホントに時代を感じますね。何年前の作品か、考えるだけでも恐ろしくなります。

    RSS feed for comments on this post. TrackBack URL


    コメントして下さい

    同一カテゴリ内記事

    最近買ったモノ


    Template: TheBuckmaker.com Blog Themes | Website Hosting, Gesundheitspapst