• 管理人へのメール

  • crossbreed tumblr.  ※画像をクリックして拡大できます tumblr-タンブラーって何?tumblrの始め方
    最新記事ヘッドライン (※画像をクリックして拡大できます)
    はてなブログ始めました この記事を読む → はてなブログ始めました http://crossbreed.tv/archives/201709011610.php お前らってどうやって嫌な事乗り越えてるの? この記事を読む → お前らってどうやって嫌な事乗り越えてるの? http://crossbreed.tv/archives/201501150028.php キモ美しい街並みを集めてみたよ(Googleマップ付) この記事を読む → キモ美しい街並みを集めてみたよ(Googleマップ付) http://crossbreed.tv/archives/201501101258.php みんなのビヤホールCMがリア充過ぎる件 この記事を読む → みんなのビヤホールCMがリア充過ぎる件 http://crossbreed.tv/archives/201501101122.php 【DJMIX】Bar KNAT FINAL MIX この記事を読む → 【DJMIX】Bar KNAT FINAL MIX http://crossbreed.tv/archives/201411300014.php
    同カテゴリ内最新記事ヘッドライン (※画像をクリックして拡大できます)
    ドラえもんの中で最も泣けるエピソード「ロボ子が愛してる」 この記事を読む → ドラえもんの中で最も泣けるエピソード「ロボ子が愛してる」 http://crossbreed.tv/archives/201411141956.php 【今週の一曲】山下達郎/SPARKLE、菊地成孔の粋な夜電波20140829「ソウルバー菊」が神回だった件について この記事を読む → 【今週の一曲】山下達郎/SPARKLE、菊地成孔の粋な夜電波20140829「ソウルバー菊」が神回だった件について http://crossbreed.tv/archives/201408312240.php 仕事で大怪我をして専業主夫状態になった この記事を読む → 仕事で大怪我をして専業主夫状態になった http://crossbreed.tv/archives/201405292251.php お前が辛いって思うってことはそれだけ愛情を注いであげたって証拠だよ この記事を読む → お前が辛いって思うってことはそれだけ愛情を注いであげたって証拠だよ http://crossbreed.tv/archives/201312311611.php 嫁の優しさに不覚にも号泣してしまった この記事を読む → 嫁の優しさに不覚にも号泣してしまった http://crossbreed.tv/archives/201312162137.php

    5月
    13
    2009

    親父の弁当

    カテゴリ:[コピペ]泣ける |

    STARを押してこの記事を評価お願いします→
    つまんないイマイチ普通まあまあよかった! (41票, 平均: 4.95)
    Loading...


    新ブログ始めました!
    http://crossbreed.hatenablog.com

    7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/09(土) 19:46:24

    小1の秋に母親が男作って家を出ていき、俺は親父の飯で育てられた。
    当時は親父の下手くそな料理が嫌でたまらず、また母親が突然いなくなった寂しさもあいまって、
    俺は飯のたびに癇癪をおこして大泣きしたり、喚いたり、
    ひどい時には焦げた卵焼きを親父に投げつけたりなんて事もあった。
    翌年、小2の春にあった遠足の弁当もやっぱり親父の手作り。
    俺は嫌でたまらず、一口も食べずにちょっとずつわけてもらったおかずと、
    持っていたお菓子のみで腹を満たした。
    弁当の中身は道に捨ててしまった。
    家に帰って、空の弁当箱を親父に渡すと、親父は俺が全部食べたんだと思い、
    涙目になりながら俺の頭をぐりぐりと撫で、
    「全部食ったか、えらいな!ありがとなあ!」
    と本当に嬉しそうな声と顔で言った。
    俺は本当の事なんて勿論言えなかった。
    でも、その後の家庭訪問の時に、担任の先生が俺が遠足で弁当を捨てていた事を親父に言ったわけ。
    親父は相当なショックを受けてて、でも先生が帰った後も俺に対して、怒鳴ったりはせずにただ項垂れていた。


    さすがに罪悪感を覚えた俺は、気まずさもあってその夜、早々と布団にもぐりこんだ。
    でも、なかなか眠れず、やっぱり親父に謝ろうと思い親父の所に戻ろうとした。
    流しの所の電気がついていたので、皿でも洗ってんのかなと思って覗いたら、
    親父が読みすぎたせいか、ボロボロになった料理の本と遠足の時に持ってった弁当箱を見ながら泣いていた。
    で、俺はその時ようやく自分がとんでもない事をしたんだって事を自覚した。
    でも初めて見る泣いてる親父の姿にびびってしまい、謝ろうにもなかなか踏み出せない。
    結局俺はまた布団に戻って、そんで心の中で親父に何回も謝りながら泣いた。
    翌朝、弁当の事や今までの事を謝った俺の頭を親父は、またぐりぐりと撫でてくれて、
    俺はそれ以来親父の作った飯を残す事は無くなった。


    親父は去年死んだ。
    病院で息を引き取る間際、悲しいのと寂しいのとで、頭が混乱しつつ涙と鼻水流しながら、
    「色々ありがとな、飯もありがとな、卵焼きありがとな、ほうれん草のアレとかすげえ美味かった」
    とか何とか言った俺に対し、親父はもう声も出せない状態だったものの、微かに笑いつつ頷いてくれた。


    日々の生活にhappyをプラスする|ハピタスサイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

    この記事を読んで頂きありがとうございます。
    コメント欄も設けておりますが、
    よかったらtwitterやfacebookなどでつぶやいたりシェアして頂けると嬉しいです。

    STARを押してこの記事を評価お願いします→
    つまんないイマイチ普通まあまあよかった! (41票, 平均: 4.95)
    Loading...

    Written by ayu in: [コピペ]泣ける |

    コメントはまだありません »

    RSS feed for comments on this post.


    コメントして下さい

    同一カテゴリ内記事

    最近買ったモノ


    Template: TheBuckmaker.com Blog Themes | Website Hosting, Gesundheitspapst