• 管理人へのメール

  • crossbreed tumblr.  ※画像をクリックして拡大できます tumblr-タンブラーって何?tumblrの始め方
    最新記事ヘッドライン (※画像をクリックして拡大できます)
    はてなブログ始めました この記事を読む → はてなブログ始めました http://crossbreed.tv/archives/201709011610.php お前らってどうやって嫌な事乗り越えてるの? この記事を読む → お前らってどうやって嫌な事乗り越えてるの? http://crossbreed.tv/archives/201501150028.php キモ美しい街並みを集めてみたよ(Googleマップ付) この記事を読む → キモ美しい街並みを集めてみたよ(Googleマップ付) http://crossbreed.tv/archives/201501101258.php みんなのビヤホールCMがリア充過ぎる件 この記事を読む → みんなのビヤホールCMがリア充過ぎる件 http://crossbreed.tv/archives/201501101122.php 【DJMIX】Bar KNAT FINAL MIX この記事を読む → 【DJMIX】Bar KNAT FINAL MIX http://crossbreed.tv/archives/201411300014.php
    同カテゴリ内最新記事ヘッドライン (※画像をクリックして拡大できます)
    今私にネットがあってよかった この記事を読む → 今私にネットがあってよかった http://crossbreed.tv/archives/201410212351.php 女子「最近さー、ハマってるバンドがあるんだよね」 この記事を読む → 女子「最近さー、ハマってるバンドがあるんだよね」 http://crossbreed.tv/archives/201408290033.php 思い出したくもない警察沙汰 この記事を読む → 思い出したくもない警察沙汰 http://crossbreed.tv/archives/201402060729.php 孤独に耐え切れなくなった時はダイコクドラッグに行く この記事を読む → 孤独に耐え切れなくなった時はダイコクドラッグに行く http://crossbreed.tv/archives/201312162125.php 「もてなすぎて頭おかしくなったな」と思った瞬間 この記事を読む → 「もてなすぎて頭おかしくなったな」と思った瞬間 http://crossbreed.tv/archives/201312112202.php

    9月
    16
    2012

    もし自分が突然死んでしまったら…

    カテゴリ:[コピペ]全米が泣いた |

    STARを押してこの記事を評価お願いします→
    つまんないイマイチ普通まあまあよかった! (1票, 平均: 5.00)
    Loading...


    新ブログ始めました!
    http://crossbreed.hatenablog.com

    1:FinalFinanceφ ★:2012/09/10(月) 18:09:45.60 ID:0

    もし自分が突然死んだら、いったいどれだけの人が涙を流してくれるだろうか……、
    ふと、こう想像するのと同時に、「遺品」となってしまう自分の持ち物について
    思いを巡らせたことがある人も多いのではないだろうか。

    遺品整理特殊清掃会社A&Tコーポレーションの高江洲敦社長が、
    実際に現場で遭遇したこんな例を挙げてくれた。

    「埼玉県で孤独死された30代の男性宅でした。
    スタッフふたりで仕事中、2階のほうから『ギャーッ』という悲鳴が聞こえ、慌てて上がっていくと、
    薄暗い部屋の奥でぱっくりと口を開け、壁にぶら下がったダッチワイフがあったんです(苦笑)。
    発見し忘れたご遺体かと思いました」

    「病死した30代後半の男性のご遺体ですが……、発見時、女性の下着をつけていました。
    さらに押入れやクリアケースの中からも女性ものの下着がいっぱい出てきて……。
    このときの第一発見者は大家さんで、亡くなった方のお姉さんが現場を見ていなかったのが
    不幸中の幸いでした」

    遺品は家にだけあるわけではない。
    サラリーマンならば、会社のデスクやロッカーも要注意だ。

    以下は、都内のある企業の話だ。
    同社に勤務する30代後半の真面目ひと筋の営業マンが突然死。
    部下が私物を整理したのだが……。

    「うちの会社では、私物を部下が整理してご遺族に渡します。
    でも、先輩のデスクからは、奥さんじゃない人とのツーショット写真や、
    風俗店のいかがわしい名刺やラブレター、挙句の果てには不正な領収書まで出てきました。
    最初は、尊敬する先輩の死に涙をこらえていましたが、
    真面目なイメージが壊れるにつれて、悲しいというよりもアホらしくなりましたよ」

    また、大手建設会社の人事部長が、突然死した社員の遺品整理をしたときのことをこう語る。

    「いろいろなものがありました。裏モノのDVD、奥さんではないらしい女性との裸姿のツーショット写真、
    社内不倫をにおわせる写真、男性社員なのにブラジャーとパンティが出てきたり。
    あんな真面目で誠実な人の机から、なんでこんなものがと目を疑うものばかりで、正直、心が病んでいくんです。
    そんなにいかがわしいものが含まれた遺品を全部届けられる家族のことを考えると、
    ちょっと気の毒ではありましたが、全部送るのがうちの方針ですから……」

    その名のとおり“突然”やってくるから突然死。
    まずは万が一に備え、健康に気をつかうことから始めよう。
    それと同時に、いつ「遺品」になるかもしれない私物を整理しておくことも、
    ひとつの生き方かもしれない。


    日々の生活にhappyをプラスする|ハピタスサイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

    この記事を読んで頂きありがとうございます。
    コメント欄も設けておりますが、
    よかったらtwitterやfacebookなどでつぶやいたりシェアして頂けると嬉しいです。

    STARを押してこの記事を評価お願いします→
    つまんないイマイチ普通まあまあよかった! (1票, 平均: 5.00)
    Loading...

    Written by ayu in: [コピペ]全米が泣いた |

    コメントはまだありません »

    RSS feed for comments on this post. TrackBack URL


    コメントして下さい

    同一カテゴリ内記事

    最近買ったモノ


    Template: TheBuckmaker.com Blog Themes | Website Hosting, Gesundheitspapst