物欲

またやっちゃいました。衝動買い。

今度は


CDウォークマン。


SONY DE-1(現在このモデルは後継機になっています)

MP3も聴ける賢いヤツです。





大本命ipodを尻目にかなり迷った挙句、これにしました。



ipod、高すぎ(泣



HDDタイプ、メモリータイプではないのでCD-R/RWに焼いての使用となります。圧縮率にもよるのですが、一枚のCD-Rでなんと10枚分のCDを入れることができます。


僕はウォークマン使用率が結構高く、出張が続くと折角買ったアナログがなかなか聴けないという悩みに以前から悩まされてました。


これで悩みも一気に解消です。


ターンテーブル → PC録音 → MP3圧縮 → CD焼き


と結構面倒くさいですが、CDをあまり買わなくなった僕にとってはかなりのメリットがあります。

持ち運ぶときにCDのケースも割れなくてすむし,なんといってもやはりSONY、本体・リモコン共に質感が違います。また、MP3をプレイすると、透明の上部フタからみえるCDが回っているのが見えてよいカンジです。
で、1分程回ったあとなんとCDは止まってしまうのです。もちろん音楽は再生されたまま。

MP3はファイルサイズが小さいのでバッファにすぐにたまってしまうようです。
その後3分後にまた少しだけCDが回ります。

その繰り返しで、なんと充電池のみで

50時間も連続再生が可能になってます。
乾電池と併用ならなんと150時間。

毎日チョコチョコ聴くだけなら半年以上は確実に持つかと。凄い。

これを考慮すると他社のプレイヤーは陰に隠れてしまいます。

みんなが欲しいとウワサのipodなんて


連続再生8時間ですよ。8時間。


しかも充電池の寿命がかなり短いらしく、交換に3万もかかるとのウワサ。そんなものを買ってはいられません。

一度CDに焼く手間さえクリアすれば素晴らしいMP3プレイヤーになるのではないでしょうか?

関連

SONY ポータブルCDプレーヤー D-NE900 LM ブルー