物欲

ウチにあるアイスクリームメーカーも快調なイタリアの家電メーカー「デロンギ」から、大変なものが発売されていました。
DeLonghi(デロンギ)キッチンマシン
■DeLonghi キッチンマシン シェフクラシック KM4000(AMAZON)

このデザインちょっとやばいですね。そしてキッチンツールの王様、デロンギさんが作ったキッチンマシンだから、やっぱり超高性能らしいです。
豊富なアタッチメントを以下に列挙。

ホイッパー
生クリーム等の泡立てに最適
ビーター
パイ生地、マッシュポテト等の粘り気のある材料を混ぜ合わせる時に。
ドゥフック
パンやパスタなどの固めの生地をこねる時に。
パスタメーカー
6種類のパスタを手軽に生成
ミンサー
肉や魚等をお好みの加減で挽きたいときに。ソーセージなんかも簡単に
シトラスプレス
柑橘系ジュースがいとも簡単に。カクテルのジュースにもいいかも
スライサー
野菜のスライスやフライドポテトのカットに。厚さも自由自在。
ブレンダー
野菜や果物のジュースやスープに作成。これが通常のミキサーなのかな?

と豊富なアタッチメントで物欲を激しく掻き立ててくれます。(泣
つうかこの洗練されたデザインに現在打ちのめされ中。
気になるお値段はamazonにて89,800円也・・・・
フツーに高いですね。(泣
もう既に持ってる、またはこれから買ってやろうというお金持ちの方、是非使用感のコメントを頂きたいものです。よろしくです。

物欲

ついに我が家にも念願のDYSON(ダイソン)の掃除機がやってきた。
コストコ好きの僕は入店してすぐに輝く黄色の物体に目を奪われた。
「ダ、ダイソンが特価のコーナーに・・・・」
さらに価格を見てビックリ。
29,800円!!
すぐさま僕は横にいた嫁K子に聞いてみた。

ayu
「どうする?」
買う!
ayu
「だよねー。安すぎるし。でもこれって型落ちじゃない?」
天下のダイソンに型落ちも最新もねえよ(怒
ayu
「いや怒らなくても。でも今月お金なかったんじゃ・・・」
「そうだねえ・・・」

買い物を始める僕ら。相変わらず、コストコは魅惑のお店だ。家電から食料品まで品揃えが豊富だ。写真の現像は498円だし、試食は多いし、ビールも安い。毎回、運びきれないくらいの買い物をしてしまう。
なんと、BANG&OLFSEN(バング&オルフセン)のコンポBeoSound Centuryがなんと20万を切る価格で販売
恐るべしコストコ。
他にもディタ(ライチのリキュールね)が2600円というかなりの破格で売られていたり、マルカワオレンジガムが箱売りされていたり、もう何時間いても飽きないお店になっている。
買い物も終盤に差し掛かった頃、嫁K子がなにやらそわそわしている。

「行くぞ」
ayu
「え?どこへ?」
ダイソンがワタシを呼んでいる(怒」
ayu
「あの今月苦しかったのでは・・・」
さっさとカネおろして来いや
ayu
「了解しました。隊長(泣」

予想通りの展開でした(泣

この掃除機、排気の臭いがないのはもちろん、空気清浄機が内臓なため、かければかけるほどお部屋が綺麗になる等の機能が満載。
そして何より、吸引力の凄さと、ゴミがたまる部分が水洗いできたりで、最強の掃除機なんですね。
しかし、やっぱりデザインがカワイイのが一番ですか。
最近アマゾンでも販売されているようです。15%還元なので、買いですよ。

物欲

■AVフェスタ2003 会場レポート(インプレス)
先週末あったようです。このジャンルは僕の得意とするところで、買えるはずもないAV機器のカタログを隅から隅まで眺めるのが大好きだったりするのですが、
今までパイオニアが独壇場だったCDJ部門についにtechnicsが参入する模様です。
cdj.gif
見たところ、ターンテーブルと同じサイズのようです。

(本文より引用)
同社製のアナログターンテーブル「SL-1200シリーズ」とピッチスライダなどのインターフェイス配置を共通化したことで、DJ用途での操作性を向上させているという。MP3を収録したCD-Rなどの再生にも対応する。
2004年3月頃の市場投入を予定し、価格は未定だが、「他社製品と比較して競争力のある価格で投入したい」という。

確かに使い安そうですねえ。ということはパイオニアの最強CDJ、CDJ-1000MK2と同価格になるのか?!
値段が一緒だったらこっち買うかもね。僕はスクラッチとかしないので、コレで十分なんですが。
つうか、MP3でプレイできちゃったら、なんかアナログ買うのがバカらしくなりそうですね。
イベントに、MP3が沢山入ったCD-R2枚(しかもヒトのPCからごっそり焼いた)だけしか持ってかない、
MP3DJ←(泣
なんてのも現実的に可能になります。
そんなイベント行きたくないですね。(泣
【ネタ元】tekstasy

物欲

■Apple、itunes for windowsの提供開始(impress)
ついにでましたね。win版itunes。シンプルな使い心地がとても好感持てます。
21日から日本語windows版のダウンロードサービスが始まるようですが、英語版の方がカコイイかもね。
CD聴いたり、mp3聴いたり、mp3にエンコードしたり、ができるフリーソフトは思ったよりないので、結構重宝するのではないでしょうか?
さらに爆発的にipodが売れそうな予感。

物欲

巷で物凄い評判のエアズーカー
体験記のページを管理人さん自らBBSにカキコミがあり、行ってみた。
■BBBさんのエアズーカー(AIRZOOKA)体験記
ほお、BBBさん、実際に買ったのね。どれどれ。
air.jpg
全然ダメじゃん(怒

物欲

■これであなたも、カメ○メ波が撃てるようになる?!エアズーカー
アメリカから画期的なおもちゃが発売されたようです。ドラゴンボール世代なら誰でも友達と真似をしたことがあるかめはめ波を実際に発動できます。
エアズーカー
飛距離は3m程もあるようです。ほしい。
【ネタ元】BLACK JUMBO DOG WEBLOGさんからの引用

子供より大人が夢中になりそうですね。
追記:「ドラえもん 」のくうきほうファンにもオススメです。

↑ウケた。

物欲

ケイタイのカメラは3000万台程流通してるらしい。(ネタ元失念)
いつでもどこでも写真をとる姿を最近見かける。そんなに写真がとりたいのかと小一時間問いつ(以下略)
で、最近使うヒトが増えているような気がするUSBメモリにもカメラがついたようです。


かなりの小ささです。直接PCにつなげられるのも便利そう。30万画素で価格も1万強らしい。
つうかこれ盗撮用でしょ?!
欲しいと思ったヒト正直に手を挙げなさい(笑
悪用されないことを切に願います。
【ネタ元】SLN:blog

物欲

TOYOTAの入魂の作品ハイブリッドカーのプリウス。ウワサでは王者トヨタの意地から、採算とれてないとのこと。ホンマかいな。
そのプリウスの新型が発表された。なにが凄いって、
prius.jpg
車庫入れが自動☆
↑驚愕のFLASHムービーを見よ!

物欲

買ってしまいました。505。もう我慢できませんでした。トップページ右のphotologはこれで撮ってます。
505はfomaに移行する為のドコモの布石だ
とか言われてますが、130万画素は魅力的ですね。
5年間使用した100万画素のデジカメが壊れたのと、先日の集中豪雨でケータイが死亡した為、

あ、こりゃ都合いいね☆

もう某電器店に走ってました。
買ったのはSONYのヤツ。大きいし厚さはあるが使い勝手は上々。

デジカメの機能の部分もかなり満足度は高い。
暗いところでもスローシャッターが思いのほか効いて、思ったより綺麗。
勿論メモリースティック内臓なので、PCに取り込むのもお手の物だ。
SONYお得意のコロコロも相変わらず便利だ。
ジョグダイアルはコロコロって言いませんか?ああそうですか。
難点は、液晶が剥き出しな為、指紋つきまくりなのと、ボタンも剥き出しな為、ポッケの中で電話かけまくりなところか。
あと、ボディサイズがかなり大きいため、コロコロが遠く感じるところ。
ちゃんとした写真は新婚旅行の前に死ぬ気で購入したコンタックスT3に任せるとして、ちょっとした写真はもうこれで十分かと。

物欲

カバンがずっと欲しかった。
今使ってるラゲッジレーベルのブリーフケースは5年のヘヴィーユースに良く耐えてくれた。
欲が張っている僕は一つのカバンになんでも詰め込んで毎日会社へ行く。
まずCDウォークマンは必要だし、小説も一冊は入れとかないと。そんでwebの勉強のための本はいつも携帯しておきたいし、もちろんCDは数枚入ってないと。あ、急なデートに備えて

油取り紙も必須だね☆

これに会社の書類が重なると大変な重さに。←どっちが大事なのかと。
こんな過酷な状況では丈夫なヨシダカバンも5年の歳月を経て少しくたびれ気味になってきた。
そこで投入されたのが

だ。以前からチェックしていたこのメーカー。ラゲッジレーベルの元デザイナー山口氏が立ち上げたメーカーということは有名。
ある日、嫁K子が今泉のハーヴェストレーベルに行ったときのこと。ヤツは常にあらゆるお店を徘徊しているのだ。

K子
「すみません。このカバン、あんまり入らないみたいですねー。」
店員
そんなことないすよ!ちょっとまってください」

おもむろに後ろに引っ込む店員。すぐさま戻った店員は小脇にファイルを抱えている。

店員
「ホラ。このファイルが6冊も入ります!しかも耐久性は抜群。僕もこれを使ってまして(←ホントか?)もう使い始めて6年も経つんですが・・・(長すぎる説明のため省略)」
K子
「・・・十分過ぎるくらいわかりましたけど、そんなこといってカバンが膨らむんでしょ?」
店員
「いいえ!こんなにスリムなんです!
K子
まじ!!

・・・・その夜・・・

K子
「ハーヴェストのカバン、凄かったよ。ファイルが何と6冊も!
ayu
「ふーん。」
K子
「見たら絶対欲しくなるって。凄かったよ。」
ayu
「そっか。じゃちょっと行って見るよ。」

・・・で、次の日・・・
カバンを見ると、なんともスリムなカタチ。ちょっとこれは荷物が入らないからな・・・
すぐさま店員が寄ってくる。
ちょっとうっとおしいカンジ。

店員
「ブリーフケースですか?これはいいですよー。この素材は本物のフライトジャケットの素材で・・・(長すぎる説明のため省略)」
ayu
「ふーん。でも薄いですよね。沢山荷物が入るほうがいいなあ。」

ふん。だまされるか。こういう店の店員はうまいこと言うもんだ。今日は買い物をしないで済みそうだ。
お金ないしね
店員「ちょっと待ってください
血相を変えて引っ込む店員。もちろんファイルを小脇に抱えて帰ってくる。

店員
「まあ見てください。ホラ、ファイルが6冊も。しかもカバンがかっこ悪く膨らんだりしません!」
ayu
まじ!!!
店員
「でもこのカバン、あとひとつしかないんですよねー。これ売れたらしばらく入ってきません。
ayu
そ、それください(涙

DSC00032.JPG

使いやすさ抜群で毎日ルンルン(死語)で会社に行っております。