[コピペ]これはひどい

174 :名無しさん@明日があるさ:2008/12/30(火) 16:40:25

自動車整備工場で働いているんだけど
先日18歳で自動車免許取得3週間の子がやって来た
物腰も柔らかく、非常に感じのいい少年だった
車を傷付けてしまったので、修理を頼みたいとの用件であった
車を確認すると悲惨な光景が広がっていた
前も横も後ろもズタズタに擦り傷、凹み
親に買ってもらったばかりの、走行距離120kmしかない新車のレクサス
見積もりを渡し代車のマーチを貸してその日は帰った
数日後・・・車も完成し午後から引き取りに来る予定
時間通りに現れ礼儀正しい少年
しかし、なぜか徒歩での来店・・・?
代車のマーチは?と尋ねる
「前ここで’貰った’車ですか?あれはかっこ悪いんで売りました。」
真顔で喋りだす
あれは代車だと説明するが、イマイチ伝わっていない
仕舞いには「あれはプレゼントなんじゃないですか?もう売り払ったので手元にありません。」


愕然とした

[コピペ]これはひどい

673 おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2008/12/30(火) 19:58:35

来年披露宴なしでちょっとした会費制飲み会の結婚するんだが、
私と彼共通の友人カップルが一緒にやろうと言ってくる。
共通の友人も多いし、料金折半でやるなら招待客も楽かなと思ったんだが、
そうじゃなくって私たち式の招待状に、奴らの名前だけ書いてくれって事だった。
もちろん奴らの待遇は主役扱いで、ドレスにスピーチ、高砂まで要求。
「迷惑かける分、祝儀は俺らの貸衣装代だけ貰えればいいから」だとよ。
お前らは何の手配もせず、名前を載せるだけで、
持ち出し決定の飲み会だと知ってるのにも拘らず、自分の衣装代を会費からせしめ、
ちゃっかりお祝いだけしてもらう上、
「花束贈呈」「両親への手紙」(呼ぶの!?)「お色直し」だけは絶対にする!と言い張る彼女。
予定では20万の持ち出しで、と考えていたが、
そんなのしたらいくらになるか。
でもあっちカップルは一銭も出す気はないらしい。
「でもAちゃん(私)もB君(彼)も私たち結婚するのにちょっと位お祝いしてくれてもいいじゃない!」
とか言いだして、「こっちも結婚するんだけど?」と言うと
「そっちはそっちだし~…」とゴニョゴニョ。
結局決裂したんだけど、相手彼女がなんと私たちが予約した店、
予約した時間に、同じ予約人数と、予約したのと同じ料理コースを、低料金でと交渉。
その日は貸し切りですと言っても「私たちが新しくやりますので!」とか言ったらしいw
「ではABさん達に確認します」と言うと「だから!ああもう!わかったいいです!!」って切ったとか。
さすがにここまで来たら放置できないので、
親を通して苦情を言ったら、結婚自体が危ういらしい。
もう知らない。

[コピペ]これはひどい

371 おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2008/12/20(土) 17:54:00

今日カフェで隣り合わせたチュプの会話。
子連れ主婦2人(1人は多分まともな主婦)
近所にある行列のできるケーキ屋さんの話題に。

主婦A『あのケーキ屋って最低な店だよ!』
主婦B『なんで?』
A『こないださー、チーズケーキ買ってさー
美味しかったからわざわざ電話したのね。
下手に出てレシピと作り方教えてくださいって言ってるのに断りやがってさー』
B『自分で作ろうとしたの・・・?』
A『だってあの店高いじゃん!だからわざわざ電話してー』
B『・・・普通教えてくれないよw』
A『は?客商売でしょ?』
B『でも・・・・』
A『客がさーわざわざ忙しい中電話してやってさー
別に難しいことじゃなくて材料と分量を聞いただけなのにさー
最初教えられないとかいいやがって、そのうちパティシエしか知らないとか言い出して』
B『・・・。』
A『言い訳が二転三転するのってダメダメだよね?』
B『・・・。』
A『今の時代あの対応じゃやってけないからそのうち潰れるよ。
どんなに行列ができても接客態度がダメな店って絶対潰れるよね。
見ててよ、そのうちあの店潰れるから。客商売ナメてるよねー。』
B『・・・・・・ははは、かもね(引きつってた)』

372 おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2008/12/20(土) 17:55:13

この会話の最中、カフェの中が静まり返ってたから
きっと店内の誰もがこの主婦の会話に聞き耳を立ててたと思われ。

ちなみに自分は話題のケーキ屋にケーキの予約をしたことがあるんだけど
びっくりするほど接客が丁寧。社員教育が徹底してると思われる。

きっとこんなDQNチュプに絡まれても、必死で丁寧な対応したんだろうなと思うと
店の人に頭が下がるよ。

ちなみに主婦Bの子供は退屈そうだったけど、ずっと大人しくママの横に座ってた。
でも主婦Aのガキはカフェの店内走り回って、
他のお客のテーブルのコーヒーシュガーの入った可愛いポットをいじってて
案の定ひっくり返して落として割った。

主婦Aの第一声は
『大丈夫?!怪我した!?怪我は?お手手痛い??』

カフェへの謝罪はなかった。
代わりに罪のない主婦Bが謝罪して、弁償すると申し出たが、店が断ってた。
主婦AはBが謝罪してる間、悪びれる様子もなく、
テーブルに置いてあったペーパーナプキンとコーヒーフレッシュ全部をカバンに詰めて持ち帰った。

[コピペ]これはひどい, [コピペ]切ない

471 :おさかなくわえた名無しさん:2007/06/07(木) 17:35:52

中学の時転校した学校でイジメにあった。
無視とかはなかったけど、教科書や靴、体操着を隠されたり捨てられたりした。
最初は黙ってたけど親に話したら担任に相談した。しばらくしてはイジメはやんだ。

今度は他の女子の教科書にらくがきされるようになった。
その子は机に死ね、学校やめろと書かれたり、朝登校すると机と椅子が縛られたりしていた。

さすがに担任も問題視して、いじめアンケートをやった。
すると2人の生徒がSさんにいじめられてると告白した。でもSさんは「してない」と主張。
クラスの女子がたまに休むようになった。
その子の親が「学校で娘がSという生徒にいじめられていて登校したくないと言っている。
何とかならないか」と言ってきた。

その後もSさんの親を呼び出したり、学年ぐるみでいじめ撲滅集会みたいのが開かれた。
Sさんのことは他のクラスにも広まっていった。
Sさんは見た目ごく普通の子で成績はまぁまぁ良い。家庭も普通らしかった。
でも騒ぎが大きくなると家庭内でもぎくしゃくしているらしかった。

「Sが夜遊び歩いている」「万引きしたものを他の生徒に売りつけている」という噂も流れた。
先生達もごく普通の生徒だと思ってたSさんがなぜいじめや非行をするのかわからず
頭を抱えていた。

私もSさんはおとなしそうに見えるが影では怖い人なんだと思い、話をしなかった。
もしかしたら私にしたいやがらせもSさんの仕業ではないかと思っていた。

ある日、妹がいじめられいると怒った上級生の男子生徒がSさんの家の犬小屋に放火した。
犬小屋は燃えて、ペットの犬が大やけどをしてその後死んだ。
このことがあってSさんは転校していった。

私は犬が殺されたことを聞いてショックだったけど、
それ以上にSさんが引っ越して平和になったことを喜んでいた。
でも、本当のいじめの犯人を知ったのはずっとあと、高校を卒業してからだった。

いじめられていたのはSさんのほうだった。
「Sをいじめっこにしたてあげる」といういじめだったのだ。

ある女子が席替えの時に好きな男子の隣に座りたくて、Sさんにくじを交換してくれるように頼んだが断られたのだ。
Sさんはその男子には興味がなく、ただ窓際に座りたかっただけなのだ。
でも断れた女子は気にいらなかったらしい。
Sさんはいじわる、ということを他の生徒に話してるうちに、あいつはいじめっ子というキャラを作ったのだ。
そしてやってもないイジメをでっち上げた。クラス単位、学年単位で。

私はそのことを聞いて驚いたが、当時の同級生達は笑って話していた。
当時被害者を名乗り出たが、Sさんのことをまったく覚えていない人もいた。
どんなに「やってない」と主張しても、生徒、先生、親からも信じてもらえず、
ペットも殺され、あくまでも「加害者」として去ったSさんのことを考えると今もぞっとします。