/* THKアクセス解析 */

TVレスの生活 – 子供向けオススメ映像作品など

2010/01/17映画・ドラマ

以前も書いたことがあると思うのですが、我が家では日常的にテレビをほとんど
見ません。もう見なくなって10年以上経った気がしますが、なかなか快適なもの
です。
その代わり、PCが常時起動しっぱなしなので、同じことと言えば同じことですよね。
我が子たちもその洗礼を生まれたときから受けており、「テレビ的」なものを観
る際にはDVDなどをPS3でネットワーク再生しているのです。
というわけで、我が家のTVはほぼモニター化、TVの前にはPS3とAVアンプとWiiが
あるのみ、という変な状況なのです。HDDレコーダーもついに買わず仕舞いです
(どうせ録画しないから

というわけで、実際には色々と見せているので実質的には「テレビレス」ではな
く、「地上波放送レス」でしょうか。

そんなユイナさんとリノさんには、今まで何を見せてきたのか、4歳と1歳にとっ
て何がよかったのかを、書いてみようと思います。

詳細は以下より

TVレスの生活 – 1歳

1歳頃から夕方の忙しい時間帯は毎日1時間位は彼女たちはテレビの前に座ってい
ます。
この頃特にウケが良かったのが

あーんあん[DVD]―せなけいこあかちゃんビデオ

定番中の定番でしょうか。

ほいくえんにいくのは、いいけれど、かさあんがかえっちゃ、いやだよ~

絵本同様、あの絵には何か魔法のようなものがあると僕は思います。

そして、以前も紹介した


エリック・カールコレクション『はらぺこあおむし』

我が家には本、CD、DVDが揃っています。この2作は1歳児にとってのバイブルと
いっても過言ではありません。

そしてジブリ関連は当然見せるわけですが、

パンダコパンダ

となりのトトロ

魔女の宅急便

興味が持続したのはこの3作だけでした。どちらかというと激しい他作品はあま
り見たがることもなく、すぐに余所見してしまうのです。
パンダコパンダはこの中でも特にお気に入りだったようです。

とくに竹やぶがいい

の意味不明なセリフがだんだんハマッていったのを覚えています。

そして、

ニルスのふしぎな旅

35歳オーバーの方ならきっと知っている超名作NHKアニメ。全52話、毎日1~2本づつを3周(!)はしたでしょうか。小学生低学年以下の子供がいる家庭にぜひオススメしたいアニメです。

空飛ぶガチョウのモルテンをどう聞き間違えたのか「ゴルテン」と言っていたの
が懐かしいです。

TVレスの生活 – 2歳

2歳ともなると、コトバもしゃべるようになり、随分物事が理解できるようにな
りました。相変わらずニルスは時々見ていましたが、そろそろ他のものを見せて
みる事にしました。

空前のディズニーブームが我が家にやってきました。ミッキーとプーさん一色
だったような気がします。ぬいぐるみもミッキーとミニーとプーさん。


くまのプーさん ザ・ムービー / はじめまして、ランピー!

僕自身、この時初めてくまのプーさんを見てちょっと泣いてしまったのは内緒です。
そして勢い余ってディズニーランドにも行ってしまいました。そこでも大興奮。パパも大興奮。
ジブリ作品は相変わらず、トトロと魔女の宅急便以外は受け付けず。ドラえもん
などの藤子作品も興味がわかなかった記憶があります。

TVレスの生活 – 3歳

3歳になって随分色んなことがわかるようになって来ました。見ながら「どうし
てこのヒトはこんな事を言ったの?」などと質問をするようにもなりました。そ
こで投入したのが、

ふしぎな島のフローネ
世界名作劇場の中でも一二を争う名作ですね。ユイナの中で激烈にヒットしまし
た。主題歌もすぐに覚え、毎日フローネを見ては歌を一緒に歌う、というなんだ
かおかしな風景が見られました。20年以上も前のアニメなのに!
そして満を持してジブリブームが到来します。

風の谷のナウシカ

ルパン三世「カリオストロの城」 [Blu-ray]

天空の城ラピュタ [DVD]

特にラピュタは何度も何度もせがまれた記憶があります。自分が大好きな作品を
好きになってくれるのってなんだか格別です。特にユイナの一番好きなシーンは物語冒頭のシーンでした。

「おじさん、肉だんご二つちょうだい」
「おやパズー珍しいね、残業かい?」
「うん、今日は久しぶりに忙しいんだ」

このフレーズを飽きもせず何度も繰り返していました。なぜ好きなのかは今でも意味不明です。
そして親のエゴ炸裂のアニメ、

ワンピース

暴力的だとかそんなのは関係ありません。ワンピースブームは今でも続いています(ニヤケながら

TVレスの生活 – まとめ

というわけで、色々挙げてみました。アナタの子供にも是非見せてみてはいかが
でしょうか。色んな反応があって面白いです。
テレビ画面自体を見せない、という選択が我が家はできませんでした。これにつ
いては今でも良かったのか悪かったのかは疑問です。きっとマニアックなカッコ
イイ、良いセンスを持った女性に育ってくれる事を心からパパは願っているのです。

ダメダメだったもの

補足としてダメだったものを挙げてみようと思います。

あらいぐまラスカル

僕の中でナンバーワン子供アニメだったはずが、第1話、主人公のせいで親あ
らいぐまが猟師に撃たれ、孤児になったラスカルを飼うくだりがあまりにも身勝
手過ぎて、ドン引き。見るのをやめました(怒

フランダースの犬

あまりにもネロが可哀想過ぎて、観るのをやめました(怒

キャプテン

あの名曲が流れた時点で他所を向いて遊びだしたのでやめました

あしたのジョー

あまりにもすごい劇画タッチの為、一旦は食い入るように観ていましたが、丹下段平の顔の怖さに泣いてしまいました。


レザボア・ドッグス

タランティーノの監督デビュー作ということで、観せてみましたが、あの最高にカッコいいオープニングから全く興味を示してもらえませんでした。

エマニエル夫人

見せようとした瞬間嫁K子に蹴りを入れられました

というわけで、オススメの子供映像作品があったら教えてくださいよろしくお願いします。

当サイト関連

赤ちゃんが超喜ぶ恐るべき絵本「はらぺこあおむし」
PS3(XBOX)でPC上の動画や写真を見る方法 – 最強のDLNAサーバ Tversity
嫁との会話
我が子との会話
新婚旅行物語

映画・ドラマ

Posted by ayu