新サイト(はてなブログ)

デジタル一眼レフ Nikon D50(D70s)レビュー


前回、なぜこんな高価な買い物をしてしまったかを書きました。バカとしか言いようがないといえば、それまでなんですが、それ位D70の写真は衝撃的でした。
例によってちょっと書いてみる事にしますよ。


なぜ一眼なのか

以前からmitsさんがウチに遊びに来た時にこれみよがしに撮っていたので知ってはいたものの(あり得ない位キレイだった)ウチにはコンパクトカメラ最高峰の誉れ高い、CONTAXのT3という素晴らしいカメラがあった為、購入には至らなかったのです。
t3p05.jpg このT3、ホントに素晴らしいカメラなんです。僕のような素人でも、かなり美しい写真が撮れます。コンパクトカメラなので、
製造元の京セラが撤退してしまい、コンタックスはこの世からなくなってしまったのは本当に残念です。
このカメラ、新婚旅行前に例によって衝動買い、でした。
新婚旅行物語の写真は全てT3をスキャナでとってます。
これはこれで、大満足な買い物でした。旅行に最適な、コンパクトカメラ。大活躍でしたが、このデジタル全盛期に銀塩カメラはちょっと辛いものがありました。とにかく、現像に出すのが面倒なのです。もうこれは仕方ない。
そこで、登場したのが、以前の記事でも書いた、FUJIのE550です。FUJIのハニカムCCDはかなり定評がありました。それなりに暗い部屋でもストロボなしの撮影が可能なんです。あのクラスのデジカメでは最高峰だと思います。
しかし、やっぱりコンパクトデジカメの宿命でしょうか。僕は詳しいことはわかりませんが、のっぺりした写真が多いのです。
同じコンパクトカメラでもT3とは雲泥の差です。
良く間違えてしまうものに、「画素数はさほど写真の出来栄えに影響しない」という事があると思います。
よっぽど引き伸ばして印刷しない限り、「画素」は写真の見栄えとは無関係だと僕は思います。
ケータイのカメラでも300万画素のものが発売されていますが、あんなの飾りです。偉いヒトにはそれがわからんのです。
T3のカールツァイスのレンズは素晴らしい、とどこかに書いてありました。やはりカメラはレンズ、なのだ、という事に今更ながら気づいたのです。
そこで、当然の流れのように、一眼レフの登場なのです。
一般的なコンパクトデジカメとデジタル一眼の違いについては以下が超詳しいです。迷ってる方は是非オススメです↓
■デジタル一眼レフとコンパクトデジカメの関係(ITmedia)

D50?D70?

他のメーカーの一眼はさておき、ニコンのデジタル一眼には売れ筋のクラスに、D70sとその兄弟分、D50、そして最上級グレードのD200というカメラが存在します。D200については個人的な使用には全く不向きな価格設定なため、除外します。
そしてまず、この二つのカメラの選択に激しく迷いました。
D50の方が初心者向けで、2万円程安い価格設定です。この差はなんなのか。超調べてみました。
■D50になくてD70にあるもの(機能面)
1.露出のプレビュー
2.サブコマンドダイアルの有無(D50にはない)
3.グリップのフィット感(D70sの方がフィット感に遊びがない)
4.子供スナップモードの有無(D50のみ)
こんな所です。露出のプレビューは結構便利な機能かもしれませんが、ホントにいるのか?と言われると、?です。
ダイアルは一つでも十分操作性は高いです。
ゆえに、機能面でのD70のアドバンテージはあまり見られませんでした。
■写真の画質面での違い
D50は素人向けに派手目な色作り(明るめ)になっており、写真を加工しないヒト向け
D70はどちらかというと、地味目な色作り(暗め)、写真を加工して自分なりの絵に仕上げるヒト向け。
という事らしいです。現に、同じレンズ、同じモードで写真を撮った場合、D50の方が色が強く出ていました。これはちょっとびっくりしました。
ただ、どちらも詳細設定により、D50をD70に、D70をD50に近づける事は可能なようです。詳しい方に言わせれば、もっと色々あるのかもしれませんが、あまり差はないと思いました。
■メディア
二つのカメラの一番の違いは、メディアが違う、という事かもしれません。
D50のSDカード、D70のコンパクトフラッシュ。
これはどちらが良いとは言えないでしょう。しかし、既に持ってるカードを再利用したい方には購入金額に大幅に差がつきますね。
■その他の違い
撮影枚数・・・バッテリフル充電で、D50が2000枚、D70が2500枚
子供スナップモード・・・D50のみ。子供の肌が美しく撮影できるらしい。ホントか?
標準レンズ・・・ズームキットモデルを選択した際に付属でついてくるレンズが違います。D70の方が明らかに良いレンズ。見た目も口径も全く違いました。なんでこんなことをするんでしょうか。うーん。
という事で、激しく迷った結果、D50をチョイスしました。
僕個人的にはズームは必要ないので、本体のみを購入し、別に24mm F2.8Dの単焦点レンズを買いました。
35mmのF2Dというより明るいレンズもあるんですが、やはり便利なのはそれより広角な24mmだろうということで、明るさを少しだけ犠牲にして広角のをチョイス。もうこの辺は使ってみないとわかりません。結果的にはT3で慣れている35mm程度の広角が僕にはとてもしっくりきました。
というのも、細かい事を書くと、銀塩カメラでの35mmのレンズをデジカメで使うと、50mmのレンズと同じになるのです。ゆえに、35mm感覚で撮ろうと思ったら24mm。知りませんでした。構造上、広角に弱いらしいです。へえ。

標準のズームレンズは必要なのか

いざD50を選択すると決めても、また更に悩みました。
D70レンズキット
「AF-S DXズームニッコールED18~70mm F3.5~4.5G(IF)」
D70レンズキット
「AF-S DXズームニッコールED 18~55mm F3.5~5.6G」
上に書いた通り、明らかにD70の方が良いレンズです。しかし、ここで落とし穴があります。
先日の記事で、僕が驚愕した写真はズームなしの単焦点の35mm F2Dというレンズで撮影したものでした。
この「F2」というのが明るさを表す数字です。この数字が少ない程明るい、という仕組みです。
標準でついてくるレンズが18-55mmのF3.5~5.6という事で、数字を見るとあんまり明るくない。しかもズームもたいした事ない。というわけで、僕は超熟考した結果、標準ズームレンズを買わない事にしました。一眼なのに、ズームなし!
代わりに購入したのが
■Ai AF Nikkor 24mm F2.8D
このレンズ、素晴らしいです。部屋撮り最強かもしれません。とにかく明るくってそこそこ広角(せまい部屋では結構これ重要かも)で、背景のボケボケ度も言うことなし、です。
ニコンの一眼買おうと思ってる方にはすべからくオススメのレンズです。

D50とコンパクトデジカメ比較

最後に、同時に同じ写真を、FUJIのE550とD50とで撮り比べてみますた。撮影時間は夜中、ウチのリビング(外向けレフ球のかなり暗い照明下)で撮ったユウヒです。イヤミ感たっぷりですが、参考まで。
↓E550

↓D50

おまけ

二人は仲良し

Nikonデジタルカメラ

結局、機能的にはほとんど差がない(素人が使うには)ので、標準ズームレンズの良し悪しとか、価格とかが選択の決め手になるのではないでしょうか?
実際発色等の味付けは設定でなんとかなるらしいので、両者にあまり差はないものと考えても良いのでしょうか・・・まあ買ってしまった僕としては考えても仕方のないことなんですがね。
■Nikon D50 ブラック レンズキット(アマゾン)
■Nikon D70s レンズキット(アマゾン)
■Nikon Ai AF Nikkor 24mm F2.8
 僕が買った単焦点レンズ。オススメです。
■Nikon AF-SVR ED24-120F3.5-5.6GIF
 手振れ補正付のズームレンズ。次に買うならコレ、といわれたが・・・高すぎ(泣

関連

参考にした記事をツラツラと。
■NikonD70で一眼再入門(mits*depot)
 購入前に大変お世話になったmitsさんのレビュー。詳しいす。関連記事も是非。
■【那和秀峻の最新デジカメレビュー】ニコン D50
 「このクラスのカメラには個人的には興味ない」が激しくイヤミなプロの方
■ここが違う! 似て非なる兄弟機ニコン「D70s」「D50」 比較レビュー
 これみても違いはほとんどわかりません
■ニコン「D50」――デジタル一眼レフの入門モデル(IT-PLUS)
 写真で比較してあります
■Nikonデジタルカメラオフィシャル

物欲

Posted by ayu