新サイト(はてなブログ)

嫁との会話18 – 家、買っちゃった。

2011/07/25

鬼嫁との会話ロゴ
前回の入院に引き続き、またも突然ですがワタクシ、超やんごとなき事情により
家買っちゃいました
そんなわけで、この一年近くの間、大変だったのです。家建てるの、ホント大変。
ここにこんな事書いていいのか疑問ですが、ここを見てるリアル友達も大勢いるので、とりあえず、ご報告です。
引越しはなんと、入院中に行われました
そして勿論、嫁K子とは数え切れない程のやりとりがありました。そのほんの一部、引越し時の事について書いてみたいと思います。


引越しと入院

先日お伝えしたとおり、腸関連の病気で入院したのですが、運動会があれば雨が降る、クルマを買えば納車の日に雨が降る、出張に行けば台風で帰れない、という何事もスムーズに事が進んだ試しがない事で有名な僕は、引越しを目前にして、そして誰もが嬉しくてニヤケてしまうであろう、鍵の引渡しを目前にして、
 
 
 
緊急入院(泣
 
 
 
どうしてこんな星の下に生まれたのかと自分の運勢を呪うばかり。
入院中、5日間の絶食と、点滴という名のゴハンを食し、ネットと小説を見るだけの毎日を過ごしている僕をヨソに、
引越し完了(泣
どうしても新居が見たいと医者にダダをこねて一時間の外出を頼んだ僕が目にしたのは
 
 
 
 
旨そうに寿司を食らう家族の姿(泣
※この時点で僕は絶食中でした
 
 
「あ!帰ってきたの?寿司食べる?」
ayu
「・・・・・・あの・・・・」
「あー!ごめんねえ!
 
 
 
キミのゴハンは点滴だったねえ。アハハハ
 
 
 
ayu
「・・・・ワザと言ってるでしょそれ」
「あ、それとね」
ayu
「え?何?」←超イヤな予感
 
 
 
あのバカデカイCDラック、捨てといたから
 
 
ayu
「な!なんてことを!」
 
 
そのCDラックとは、1000枚収納できる僕の宝箱のようなものだ。独身の頃から使っているヤツで、几帳面にアーティスト別アルファベット順に並べ、CD屋さんのようにずらりと並んだCDを眺めるのも僕にとっては楽しみの一つであった。
↓こんなヤツでした。
■AUDIO-TECHNICA ABB-1000
「だって置くとこなかったんだもん」
ayu
「じゃ、僕の大切なCDちゃんはどこへ置けばいいんだよ」
「んー。納戸
ayu
「そんな!じゃあ、聴きたい時は一々納戸へ行けと?それはムリだ」
「千枚もCDがある家なんて見たことがありません(怒」
ayu
「それは・・・でも・・・」
レコード捨てなかっただけでも有難いと思いなさい
ayu
「・・・・・(泣」
他にも何かなくなってるかも(泣
確認したいキモチは山々でしたが、僕は取り急ぎ家の中を一通り眺め、オーディオのセッテイングだけを済ませて病院へと戻ったのでした。
そんな事件もありましたが、その後無事退院し、ついに新居での超快適生活が始まりました。相変わらず他にも色々なトラブル続出でしたが、結構満足しています。
そのうち、気が向いたら「戸建購入物語」でも書こうかと思っておりますのでよろしくお願いします。
TO BE CONTINUED…

おまけ

ちょっとだけ我が家を公開です



嫁との会話関連

■嫁との会話1 – 日常会話
■嫁との会話2 – 写真撮影
■嫁との会話3 – 物真似
■嫁との会話4 – タオルにまつわるエトセトラ
■嫁との会話5 – porterのカバンを巡る闘争
■嫁との会話6 – 魅惑の電動ハブラシ
■嫁との会話7 – ル・クルーゼ(Le Creuset) の鍋
■嫁との会話8 – ドラゴンクエストと嫁
■嫁との会話9 – エビ命
■嫁との会話10 – 帰ってきた嫁K子
■嫁との会話11 – 出張帰りの至福に忍び寄る影
■嫁との会話12 – iPod購入の果てに
■嫁との会話13 – デジタル一眼との出会い
■嫁との会話14 – イル・ビゾンテ(IL BISONTE)と嫁
■嫁との会話15 – ケータイと嫁
■嫁との会話 16 – ショッピングモールでの出会い
■嫁との会話17 – PCが起動しません
■嫁との会話18 – 家、買っちゃった。
■嫁との会話19 – こんなハズじゃあ
■嫁との会話20 – 楽天田尾監督との出会い
■嫁サイト(プリマディ)