新サイト(はてなブログ)

gi(ギィー) – 福岡浄水通りの「絣(かすり)」と「手作り雑貨」のセレクトショップ

2019/03/13


ひょんな事から知り合いになった方のお店に遊びに行ったのでご紹介しようと思います。
オンラインショップもやっている、福岡浄水通りのセレクトショップです。
■gi(ギィー) – 福岡浄水通りの「絣(かすり)」と「手作り雑貨」のセレクトショップ


新ブランド「gi」


今年の3月にオープンした「gi(ギィー、と読む)」ブランドのショップは福岡市の中央区、浄水通りというセレブ御用達の通りにあります。その通りに立ち並ぶお店は僕なんかが行くと激しく白い目で見られそうな雰囲気のあるとっても上品な佇まいです。
元々、久留米では「儀右ヱ門」ブランドで有名な「久留米絣(かすり)」を製作販売する、オカモト商店さんの立ち上げたブランドで、かすりという歴史のある素材の味を生かした洋服や雑貨が売りです。
「絣(かすり)」というと、どうしても和のテイストが表に出がちですが、ここの商品はレディス、メンズ、キッズと、全ての年齢層に向けた商品があり、普段着でも着れるカジュアル感を前面に押し出したデザインになってます。そしてその生地をあしらったスケジュール帳やブックカバー等の小物も素敵です。
先日遊びに行ったときには我が子ユイナを連れて行ってたので、ユイナに洋服を買ってあげることにしました。
超迷惑でしたが、お店で早速撮影会実施。


つうか、
超カワイイす(泣
あまりのカワイさに(親バカ)即購入した僕は、自分の洋服も。

物凄く肌ざわりが良く、他の店ではこの価格では買えない、という店長の幸田さんオコトバも満更ではないと思いました。あ、この写真は僕ですが、
 
 
腹が出ているのは仕様です(泣
 

お店へのアクセスと店内の紹介

お店の場所はメルパルクホールのすぐそば、小さなお庭と、「gi」という看板が目印です。

店内に入ると、小さなカウンターがあるカフェがあります。頂いたコーヒーも店長が独自に仕入れた豆、(小山珈琲を使用したコダワリの味でした。

お店の広さは広すぎず、狭すぎずの35坪位。自社ブランドのほか、センス溢れるセレクトモノが置かれています。そのセレクトのコンセプトは
「かすりのイメージである、天然素材や手作り感というものにちなんで、同様のモノのセレクトを心がけていますが、それだけだと民芸屋さんみたいになるので、民芸とモダンなモノやかすりとアメリカアウトドアーメーカーのダウンベストなど、
意外性のあるミクスチャーな提案ができればと思っています。」
だそうです。
店長の幸田さんのオススメがこのシャツ。

そして、小銭入れや、ブックカバー等の小物達。独自のデザインはかなり目を引きますね。

店内で流れている音楽は店頭でも販売されています。現在Podcastでも聴くことができるようです。アンビエントなカンジでとても心地よいCDでした。なんとこのお店の為に製作されたもののようです。すげえ。
■THE MYST-IC ARTS gi

ビームスとのコラボ

現在進行形のプロジェクトとして、ビームスとのコラボデニムを開発中だそうで、これも楽しみな一品です。その紹介記事↓
■久留米正藍デニム(giブログ)

お店へのアクセス

勿論、お店に行って手に触れて頂くのが一番ですが、オンラインショップも開店していますので、是非サイトを覗いてみて下さい。
■gi(ギィー) – 福岡浄水通りの「絣(かすり)」と「手作り雑貨」のセレクトショップ
住所:
福岡市中央区浄水通28-1
Tel 092-531-1411
お店の地図はコチラからどうぞ
■お店へのアクセス(google map)

web, 日記

Posted by ayu