新サイト(はてなブログ)

半年前に夢の国に旅立った嫁の話を聞いてほしい(´・ω・`)

2014/04/12

2014-04-12_1649

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/27(日) 04:38:08.91

半年前に夢の国に旅立った嫁の話を聞いてほしい(´・ω・`)

俺のひとり語りになると思うけどごめんね(´・ω・`)

10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:11/02/27 04:49:09.85

ごめんね、俺普段ROM専だからちょっとすれ立てるの慣れてないけど
ほんと片手間に聞いてもらえると嬉しいんだ(´・ω・`)
ちょっと今日色々考えることあってだれにでもいいから聞いて欲しくなって


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:11/02/27 04:54:00.26

ごめんよ、ちょっと何から書こうか一気に分からなくなった(´・ω・`)

とりあえず、2年ぐらい前からの話です

2年前は俺も嫁も28歳
けこーんしたのが25歳なんで結婚生活3年目のことです


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:11/02/27 05:00:26.23

お互い仕事して、子供はほしいって言ってたけどお互い経済的に
十分育てられるようになってからつくろうって話してたんで子供は無し


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:11/02/27 05:05:24.77

ごめんね、釣り宣言したいけど全部本当の話なんだ(´・ω・`)

腹痛はこのあたりから悪化してたみたいで夜寝れると隣で苦しそうにしている時もあった
でもその頃嫁は仕事忙しかったみたいで仕事休めないしなあっていって病院にはいかなかったみたい


んで入院するきっかけになったのが交通事故
信号無視した車が隣から突っ込んできて巻き込まれたらしい


幸い怪我はたいしたことなかったけど、運ばれた病院で胃腸炎が発覚
結構悪化してたみたいで嫁入院決定


その時はただの胃腸炎だと思ってました

でも本当は違うくて、大腸がんだったって

<続きます>

28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:11/02/27 05:13:17.32

俺自身が最初嫁から胃腸炎だったって聞いてずっと信じてた
でも嫁は最初入院したときに、もう癌を宣告されていたらしい


俺が癌だって教えてもらったときは、もう医者から余命を言い渡された後だった

余命半年とか、本当に釣り宣言かと思ったよ…(´・ω・`)

31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:11/02/27 05:17:34.25

最初から言われているけど顔文字は見逃してほしい
これ、嫁がよく使ってた顔文字でなんだか嫁の話あんまり人にしたことなくて…
いざ嫁の話書いてると(´・ω・`)この顔文字使ってると嫁思い出してちょっと俺自身が落ち着くんです


自己中な話しだし欝陶しいとは思うけど見逃してください(´・ω・`)

36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:11/02/27 05:20:55.81

余命半年と言われたのに一年半もがんばった嫁は本当に偉いと思う
入院生活部分は書いても需要が無い気がするので割愛


とりあえず俺も仕事をしていた上に
俺の勤務地は兵庫、嫁の入院先の病院は佐賀ということであんまり会えなかった
ついでに佐賀は嫁の実家があるところです


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:11/02/27 05:27:27.80

たまに俺が会いに行くと嫁すごい笑顔
でも腹痛や頭痛、薬の副作用とかすごくきつかったみたい
それでも俺や家族が会いに行くといつでも笑顔な嫁が逆に痛ましい


表面では元気に見えたけどやっぱり進行した癌って今の医学でも治せないのな

俺が会いに行って帰った30分後に容体急変してそのまま嫁は亡くなりました

47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:11/02/27 05:31:28.38

俺は帰りの新幹線で寝てて新神戸駅にについた瞬間嫁の親からの着信とメールみて
嫁がもう助からない、最期に嫁に会いに来てくれだからびっくりしたよ


結局俺は嫁の最期には会えないまま、次にあったのはお通夜で冷たくなった嫁でした

こう…書いてても俺の駄目人間っぷりが発揮されててなんかだめだな俺(´・ω・`)

50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:11/02/27 05:36:56.66

こんなダメな俺の話だけど、見ていてくれている人ありがとう、ありがとう

葬式ではなんだか抜け殻だったと思う
嫁の両親もおばあさんも弟くんも、来た人一人一人にお礼言ってしっかりしてたけど
やっぱり泣いてる、俺なぜか涙も出ないwてら冷血漢ww


んで、そん時俺ふと気づいたんだけど死んでからの嫁の顔見てなかったんだよね

そんで葬式の最期にお顔を~みたいな下りの時初めて嫁の顔見たんだ

その瞬間、なぜか分からないけど急に怖くなって葬式がひと通り終わった瞬間葬式場を飛び出してた

52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:11/02/27 05:42:07.39

元々色白というか血行?顔色?が良くない嫁だったけどなんというか真っ白だったんだよね
それがすごい怖くなって心臓がキューってなって俺駆け足で自分の荷物持って
多分そのあと火葬や色々あったと思うけど俺駅までダッシュ
駅でご両親に電話して急用で帰ることを一方的に告げて俺は勤務先がある兵庫じゃなく実家に行った
仕事は事情話して休みもらってたからそのまま数週間家で引きこもったよ(´・ω・`)


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:11/02/27 05:48:03.06

数週間のひきこもり生活が終わった後は仕事場には復帰
でもなんだか嫁が怖い存在になってしまってお墓参りには行けずじまい


嫁のご両親にも俺の家族にも色々言われてたけどやっぱりいざ行こうとなると
足がすくんでいけなかったんだよね


そんな感じで半年が過ぎてしまったんだ
この半年の記憶は仕事しかない
あんまり職場で積極的じゃなかった俺だったけどこの半年はがむしゃらに頑張った


そしたら3日前に嫁が初めて夢に出てきたんだ

61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:11/02/27 05:56:56.28

夢のなかで嫁が俺に向かって仕事頑張ってるねとか体調崩さないでねみたいなこと言ってて
その辺の会話はあんまり覚えていないけど最後の嫁の言葉だけすごく覚えてて
「よしよし、そんなに頑張ってる〇〇(俺の名前)君に魔法をかけてあげよう」
「この魔法で仕事は順調に出世していきます、お金もたまります、無病息災です(ちょっと文法おかしいけど本当にこう言ってたw
)」
「だから、〇〇君、これで私のことは忘れてね」
そう言って嫁が俺の両手握って自分の額にあてて
「これで魔法完了です、解除はできません」
「寒いけど風邪ひかないでね」


そう嫁が言ったところで目が覚めた

ちょっと釣り臭いけど、本当に3日前の出来事なんだぜ

65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:11/02/27 06:02:43.11

起きた瞬間になんか一気に涙でてきた

しかも目の前に俺が作った記憶がない目玉焼きとベーコンが置いてあってくそ焦った
でもなんとなく思い出すと確か一度目が覚めて適当に冷蔵庫にあったベーコンと卵で軽食作ったんだよね
でも俺目玉焼き作るのが下手というかうまく卵割れない上に半熟にできないんだな


なのに目の前にある目玉焼きは冷えてたけどきれいな半熟でまじでこれおれ作ったの状態

なんとなくだけど嫁がつくってくれたような気がして食べながら泣いた、塩味だった

70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:11/02/27 06:09:37.26

その出来事があって唐突に墓参りに行く気が溢れてきた
でもさすがに兵庫から佐賀は仕事終わって日帰りで行くのがきつくって
結局土曜日に行こうってことになった


嫁の家のお墓は山の中みたいな場所にあって行くだけで2時かかった
でもなんだか静かで落ち着いたところにあってこんな場所好きそうだなあって思った
結局お墓の掃除を合わせても1時間ぐらいしかお墓参りはできなかったけど
なんか俺の中ではつっかえがとれた気がしてちょっと楽になった


72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:11/02/27 06:15:28.61

その後は嫁のご家族にご挨拶に行った
もうジャンピング土下座するレベルで謝った
嫁の最期に会いに行けなかったこと、葬式を途中抜けしたこと、今まで墓参りにもいかなかったこと
途中で泣いて泣いて話しできなかったけどご両親とも許してくれた
これからは毎月とは言えないけど命日には必ずお墓参りすることを約束して帰ろうと思った


そしたら帰りのホームで、駅まで送ってくれた彼女の弟君がこれ姉からですっていって手紙を渡してくれた
これ、なんてサプライズ?


76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:11/02/27 06:22:04.54

いつかいたのかなとかあんまりお見舞いにこなかったこととか
腹痛で苦しんでいた自分の隣で寝てて病院に連れていかなかった俺を怒っているのかなとか
色々考えると怖くなって見れなかったけど、わざわざ弟君に託してまで渡してくれた手紙を見ないわけにもいかないと思って
新幹線の中でビクビクしながら見たんだよ


手紙というかルーズリーフだったんだけど3枚重ねてあって最初の一枚目が真ん中にぽつんと
(´・ω・`)<恥ずかしいから家でひとりでいるとき見るべし
だったからちょっと和んだ
家に帰って2枚目を見るとまた真ん中にぽつんと
(´・ω・`)<家 ひとり おk?
って書いてあってわろた、実質手紙は1枚でした


81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:11/02/27 06:42:10.71

手紙は色々あって今ちょっと手元にないからうpとかはできないけど

約9年間こんな私につきあってくれて本当にありがとうございました
色々迷惑かけてごめんなさい


みたいなこと書いていてくれてた
んで、最後に


今年の誕生日何あげようか考えてたけど思いつきませんでした、ごめんなさい
出来るか分からないけど、もし出来るようなら○○君が誕生日の日晴れにするね
できなかったときは許してくださいね
それでは、本当に今までありがとうございました
世界一幸せな嫁より、最愛の○○くんへ


で終わってた
なんか俺文昌閣の苦手だから文章にすると全然泣けないと思うけど
俺的には1リットル以上涙が出る出来事だったんです