物語

ハチこええ
スズメバチ物語もついに最終回です。
おじさんがクールに駆除したスズメバチの巣を頂いてしまった僕ら。
スズメバチの巣の中は一体どうなっているのでしょうか?
激しく気になるアナタは
第1話を読んでない方はコチラからどうぞ。

物語

ハチこええ
役所にたらい回しにされた前回。「担当の者を明日よこします」と言い放ち逃げるように帰った市民課の担当の方、
僕らはアナタの逃げ腰を一生忘れない!
というわけで、第3話です。一体どうなるのか。第1話を読んでない方はコチラからどうぞ。

物語

ハチこええ
平和な我が家に突如として現れたスズメバチという名の敵。一体これからどうなるのか。刺された二人(母・弟1)の運命はいかに?!呑んだくれてる場合じゃないぞ!
第1話を読んでない方はコチラからどうぞ。
それでは始まります。

物語

ハチこええ
今年は初盆だった為、いつもより長く実家に帰っていました。そこで、日常生活では到底できない貴重な体験をする事ができましたので、ご報告したいと思います。

今回はハチ、です。しかも、スズメ。

物語

スナック刑事物語

かなり久々に登場です。スナックさんです。皆さんお忘れではないでしょうか?もう前回の更新から半年以上たってしまいました。ダメダメですね。

ちなみに第一話はコチラからです。

ところで、スナックさんは相変わらず忙しい毎日を送っているようです。出張がやっぱり続いているのです。

スナック関連で「いったいスナックは何をしているのか!」というお便りを何通もいただきますが、よくその中で言われてるのが、

「会社に女の子はいないんですか?」

というものです。まあいるにはいるんですが、そううまく社内恋愛というものが成立するはずもなく、上司たちはそんなスナックさんになんとかくっつく手立てはないかとヤキモキしているようです。

そんなスナックさんがどうやらこの度目出度くセクハラ事件を起こしたようなのです。

チョココロネ制作日記,日記

相変わらず書くのが遅いなあ
遂にチョココロネという作品をイベントに出展すべく完成へと至ったわけである。翌日早朝、僕は意気揚揚と作品達を発送した。
なんのことか分からない方は是非第一話よりお読みいただく事をオススメします。
ついにここまで来たのだ。僕は感動のあまり、その共同作業者であるオットくんに発送直後電話をかけた。

チョココロネ制作日記,日記

今回は早めの更新!
勢いをつけて第5話へ突入です。今回は遂にコロネを焼きます!
焼きあがったコロネは果たして食べることは出来るのか?!
無事コダくんのイベントに届けることが出来るのか?!
全てが今回と次回の記事で明らかになります。そしてもう、
 
 
 
 
 
 
こんな企画モノばかりで嫌気が差してきました!
それでははじまります。第一話はコチラからどうぞ。

チョココロネ制作日記,日記

意外と注目度は高いらしいです
一緒に始めた連載企画。気がついたら彼のところでは第9話。
めっちゃ取り残されてました
急いで続きを書いてみるとします。第一話はコチラからどうぞ。

チョココロネ制作日記,日記

コロネコロネって飽きてきたよ
前回、嫁K子の洗礼を浴びまくってしまい、意気消沈するかと思えば、実物に叱られた事により何故か嬉しそうなotto君。
何がそんなにい嬉しいのか!と怒りがこみ上げて来たところで、僕は大事な使命があるのを思い出した。
チョココロネ作るんだった!
既にやる気を失くし、コロネ日記を書くのを放棄しつつある(でももう6話まで書いてる)ottoくんのサイトは放っておくことにして、僕だけは頑張って書くことにします。第一話はコチラです。

チョココロネ制作日記,日記

コロネって人気なんですか?
ひょんなことでチョココロネを作るはめになってしまった僕ら。我が家にやってきたチョココロネくんは早速ユウヒの歓迎を受けていた。第一話はコチラ
ユウヒの歓迎にたじろぐotto

otto
「うわ!やめろ!ユウヒ!」
ayu
「ユウヒの歓迎を受け止めてあげてよ」
otto
「ああ!や、やめてくださいユウヒさん!ああ!