新サイト(はてなブログ)

[コピペ]全米が泣いた

サーバの取り扱いが杜撰な会社って意外と多いですよね。
今回のネタは、そんな会社にお勤めの方の悲劇のオハナシです。

314:名無しさん@明日があるさ:2008/07/24(木) 22:22:57

人生終わた・・・
今日、本社のサーバー前で転んで主電源ブチ抜いた・・・
すぐに非常電源に切り替わって大事に到らなかったと思いきや
直後に何故かサーバーから異音がしてダウン、
その後何回電源を入れてもサーバー起動しない。
全社の業務が停止して未だ復旧せず。修理業者も明日になると。
各支店の役員まで集まって緊急会議…
バックアップを毎日とってたのが不幸中の幸いか。
でも顧客管理から対応、社内回覧すら何も見れない出来ない状態。
商売にならん。
上司は
「確かにコンセントが抜けたのはお前が悪い。でもその為の非常電源だ。
 電源はきちんと動いたんでサーバーそのものに問題があるだろう。
 お前は関係ないよ。とりあえず今日は気にすんな」
と言ってくれた・・・
ああ、明日どんな顔で出勤しよ・・・

はい死んだ!今君死んだよ!


って言われているようなもんですね。怖過ぎる…

詳細は以下より

[コピペ]全米が泣いた

435:おさかなくわえた名無しさん:2009/09/09(水) 00:46:04

大学の時半年付き合っていた彼氏から別れ話を切り出された。
ファミレスで話してて最初は小声で「別れよう」「いや別れたくない」と言い合ってたけど
あんまり彼が淡々と私のダメなところを挙げていくので
悲しいのと悔しいので興奮してしまってソファーの上に立ちあがって
「そんな理由で別れるのおかしいでしょ!!」と声を荒げてしまった
彼氏は焦りながら「おい!座れよ!」と小声で注意してきたけど
あたりを見回しながら「みなさんからもおかしいって言って下さいよ!!」と叫んだ。
他のお客さんは10人くらいいたと思うけど彼氏も含め全員( ゚д゚ )って顔でこっちみてた。
私もその時点で自分の異常さに気付いてもうパニックになり

「ねえ!みなさんもおかしいって言ってくださいよ!さあ!エビバディセイッ!」と叫んだ

その瞬間、隣のおじさんがコーヒー吹き出して、彼氏は走って店から出ていった。
もちろん彼氏とは別れた。


[コピペ]全米が泣いた

864:名無しの心子知らず: 2010/04/30(金) 04:27:56

先々月産みました@初産 10分おきになったところで産院へ
 
 
痛さに身をよじりながら旦那を罵倒
普段の不満をぶちまける


「五本指の靴下ひっくりかえして脱ぐんじゃねぇぇぇぇ」
「いつもいつも便器に珍毛くっつけやがって」


などなど、くだらない不満を言い続け、
5時間後くらいに陣痛MAX
先生登場、内診で、
子宮口がもうちょいだなーって言われた瞬間何かが切れた

矛先は義母へ向かい、旦那に


「だいたいてめぇの母親はなんなんだ!?
 初孫は絶対に男がいいだと?跡継ぎ?時代錯誤にもほどがあるんだよ!
 たいした家でもねぇのに跡継ぎ跡継ぎうるせーーんだよ!  
 笑わせんなババァ~~!五体満足!無事産まれたらどっちでも嬉しいって
 喜んで可愛がるのがジジババのつとめだろうがぁ~~!
 もうめんどくせぇから孫には一生会わせねぇーでやるハハハハ!」


旦那ひたすらショボーン(´・ω・`)

5分くらいして産まれたのは小さめの女の子
すべての処置を終え病室にむかう時、廊下で旦那の横にいる
義母をみた時のビックリ度といったらなかった

あとから聞いたら陣痛MAXのちょっと前に来たらしい
看護士さんや先生の出入りでドアも半開き、だったらしい

開き直る私に義母のセリフ

「すっごく可愛い女の子だった!頑張ったわね、お疲れさま!」

その後も男の子がほしい発言はなく、娘を可愛がりまくりの義母
やはりあの時女神が降臨したのだと思った

[コピペ]全米が泣いた


5 : スコティッシュフォールド(新疆ウイグル自治区):2012/08/30(木) 19:51:52.43 ID:mylaibUK0

聖司「雫、ほんとに久しぶり。この前イタリアから帰ってきたんだ」

雫「そうなんだ。お帰り」

聖司「見ると聞くとじゃやっぱ大違いだった。雫に話したいことが山ほどあるよ」

雫「で、聖司君就職は?」

聖司「就職?えっと・・・日本じゃバイオリン職人の仕事は殆どないのが現状だから・・・
   当面はじいちゃんの店でバイオリンを趣味で作る生活かな」

雫「え?じゃあ何で帰ってきたの?」

聖司「あっちで日本人が職人の仕事につくのは難しくてさ・・・それに雫に会えないのも辛いし・・・」

雫「ちょっと待って、聖司君って中卒なんだよね?」

聖司「・・・まぁ、結果的には・・・」

雫「今どき中卒ってw」

聖司「・・・」

6 : スコティッシュフォールド(新疆ウイグル自治区):2012/08/30(木) 19:52:43.19 ID:mylaibUK0

聖司「そうだ、お前小説書いてただろ?見せてくれよ」

雫「あぁ、中学校のときの話?そういえばそんなこともしてたね」

聖司「もう書いてないのか?」

雫「当たり前じゃないwww 私もう25なんだよ」

聖司「そうなんだ・・・あっ、じゃあさ、久しぶりにじいちゃんの店来ない?
   俺バイオリン弾くのうまくなったんだぜ」

雫「・・・もういいよ。そんなの・・・」

聖司「そんなのってなんだよ・・・」

雫「聖司君がうらやましいよ。いつまでも中身が中学生でさ」

聖司「雫・・・」

7 : スコティッシュフォールド(新疆ウイグル自治区):2012/08/30(木) 19:53:28.82 ID:mylaibUK0

聖司「雫、プロポーズの事覚えてるか?
   俺、あの約束があったから今までイタリアで頑張ってこれたんだ。
   バイオリン職人の道はもう難しいけど・・・その、俺、雫の為に日本で頑張ろうと思って」

雫「たしか一人前のバイオリン職人になるから結婚しようって言ってなかった?」

聖司「・・・たしかにそう言ったけど」

雫「それに私との結婚の約束をまだリアルに信じてるわけ?
  中卒無職君と結婚できるほど私頭がお花畑じゃないよwww
  あ、それとさ。中学のとき聖司君、私の借りる本に全部名前入れようとしてたじゃない
  ああゆうの正直気持ち悪いから・・・聖司君ってストーカー体質だよね。ほんと気持ち悪い」

聖司「あれは雫のことが好きで・・・それに中学生の時だろ?若気の至りってやつだよ」

雫「その若気の至りで海外に突っ走って結果的に中卒無職君になったのどこの誰だっけ?」

聖司「・・・お前も昔は自分の夢に向かって頑張ってたじゃないか・・・」

雫「私には普通の結婚をして普通のお母さんになるっていう夢があるの」

聖司「・・・・・・」

雫「じゃ、そろそろ合コンの待ち合わせ時間だから行くね。さようなら」

〜 おわり 〜

[コピペ]全米が泣いた

191:名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/04(木) 20:07:04

ある時期から撮影はデジカメになった。
その為かプリントが無く、PCに保存されたままだった。

最近、フォトフレームを入手した。
画像全部をフォトフレームに入れた。
そして、フォトフレームをリビングのテーブルに置いて連続再生した。

リビングには普段部屋から出てこない息子も含め全員が集まった。
そして、みんなで次々変わるフォトフレームの画像を眺めていた。

「俺、小っちゃい」
「あー、ここ行ったね」

普段話さない息子も会話に入ってきた。

子供の成長を眺めてジーンときた。


そして画像が変わった瞬間、ネットで拾ったエロ画像が...