新サイト(はてなブログ)

合コン物語 第2章

2013/06/24

合コン物語

お待ちかね合コン物語 第二章です。

詳細は以下より



3人は意気揚揚と待ち合わせ場所
三越ライオン前
へ。ここはもう福岡では定番の合コン待ち合わせスポットとなっている。
15分も前に着いてしまった3人は作戦会議に入ることにした。
A「早く着き過ぎっすよー。Cさんノリノリなんだからー。」
C「今日はどんな娘がくるんだっけ?」
A「知り合いの娘は
生稲晃子似の娘ですね
BC「び、微妙ー・・・・
C「で、残りは」
A「あぁ、かわいい娘連れてくるって言ってました。ひとりは足が綺麗で、もうひとりはよく気が利く娘だそうです。」
C「ますます微妙・・・」
B「それが一番怪しいんだっつーの」

ここで解説しておかなくてはならないだろう。
ここで合コンの法則があるのだ。

1.連れてくる娘よりかわいい娘は来ない
2.足が綺麗ということは他は綺麗ではない
3.性格が良いということは容姿はダメ

これを踏まえると、全て当てはまる計算になる。早くもピンチの3人。
C「ま、会ってみないことにはな・・・」
B「おれ帰ろっかなー。」
A「ちょっと待ってクダサイよー。もうすぐ来るんですからー。それより、帰りはどうするんですか?モチロンそれぞれ送っていくんでしょ?」
B「お前車持ってないじゃねーか。」
A「いや、ウチは天神から近いんで。フフフ・・・(笑」
BC「ワレ笑いごとちゃうんじゃ!」
A「ど、どうしたんですか、、急に・・」
C「あのな、合コンっていうのは、一種のバトルだ。刺すか刺されるか、そんな殺伐とした雰囲気がいいんじゃねぇか。(以下略)」
C「おい、Aよ、合コンの鉄則は覚えてるだろうな?」

ここでも解説が必要だろう。Cが言った「鉄則」とは

1.相手の話をよく聞く
2.極力相手に酒を飲ませる
3.遊びに行く約束をする
4.タバコは吸いすぎない
5.必ず家まで送ること

1、2に関しては言わずもがなであろう。相手に喋らせることにより、気分を高めていただく。そして酒を飲ませることによって開放感を存分に味わっていただくのだ。
3は約束というきっちりしたものである必要はない。「○○に今度行こうと思ってるんだ」などと、後日遊びに行くことをほのめかしておく。ターゲットがそこに興味があるかどうかを事前に判断しておくことが大切だ。
4はヘビースモーカーのCの持論だ。タバコの煙を外に向かって吐き出す白々しい優しさも忘れずに。
5は一番難しい。相手に嫌われていたら勿論ムリだが、「心配だから」などとこれも白々しく優しさの押し売りを忘れずに、必ず家の前まで送ること。
A「覚えてますよ。じゃあ、1次会のノリでその後の段取りを打ち合わせましょう」
あとは女の子が来るのを待つのみとなった3人。いったい何が彼らを待ち受けているというのか!
to be continued…….

合コン物語

Posted by ayu