2ch

子供の頃の記憶を語るスレは結構好きで時々眺めています。昔を思い出して涙を流す、そんな年頃なんですね、わかります。

その手のスレでしょうか、なんとも言えない告白を発見しました。

215:ペラルゴニウム(鹿児島県) :2009/04/28(火) 12:12:34.06 ID:Fpex95EJ

イタズラではないけど幼稚園か小学生になったばかりの頃、近くに埋め立てた釣り堀があって
有刺鉄線の隙間から友達と入って遊んでたら埋められたシラスの釣り堀の池が底なし沼み
たいになっていて自分は足がズブッとなった瞬間に怖さを感じて離れたけど友達は既に膝を超
えて沈んでいた。大人を呼べばよかったのに自分は何か恐怖を感じて家まで走って帰った。

その後に友達が行方不明になったっていう事で大人たちが大騒ぎになったのを覚えていている。

実際に友達は見つからずにみんなを集めて先生が説明をした記憶がある。

大人になった今考えるとなぜあの時に釣り堀に沈んでいったって事を誰も考えつかなかったの
だろう。今は区画整理もされ釣り堀の場所がどこだったかもはっきりしないけど埋め立てや造
成の時に見つかったって話も聞かない。そのまま埋まったままなのだろうか。

たまにこの記憶がパッと頭に浮かび心臓がバクバクなる。今から30年ほど前のことなのに。

!!!!これは凄い告白ですね。

昔はこの手の沼のようなもの多かったですからねえ。有刺鉄線を超えて入っていくなんて日常茶飯事でしたから。あと子供が自由に出入りできるスクラップの山がフツーにその辺にあったり。僕自身今でもこの手の沼に胸まで沈んでギリで友人に助けられた記憶は鮮明に覚えています。

気になるこの方の告白は以下より

[コピペ]怖い,2ch

犯罪系というかヤバい所に足を突っ込んでしまった系の紹介です。

以前、

気がついたら夕方
俺が出会った不思議な男の話をしよう
「朝起きたら記憶が無くなっていた」スレ
僕はいったい誰なのでしょうか?

こんなコピペを紹介しました。どれも背筋がゾっとするリアリティのあるコワイハナシ。

今回のはアングラなお仕事をされていた方の赤裸々な告白です。こういうのが実は一番怖いのかもしれません。

902:本当にあった怖い名無し:2008/01/21(月)00:52:13ID:wohjQNUp0

これを書いたら、昔の仲間なら俺が誰だか分かると思う。
ばれたら相当やばい。まだ生きてるって知られたら、また探しにかかるだろう。
でも俺が書かなきゃ、あの井戸の存在は闇に葬られたままだ。だから書こうと思う。
文章作るの下手だし、かなり長くなった。
しかも怪談じゃないから、興味の湧いた人だけ読んで欲しい。

今から数年前の話。俺は東京にある、某組織の若手幹部に使われてた。Nさんって人。
今やそういう組織も、日々の微妙にヤバい仕事はアウトソーシングですよ。
それも組織じゃなく、個人が雇うの。警察が介入してきたら、トカゲの尻尾切りってやつね。
その代わり金まわりは、かなり良かったよ。

俺は都内の、比較的金持ちの日本人や外国人が遊ぶ街で働いてた。
日々のヤバい仕事っていうとすごそうだけど、実際に俺がやってたのは、
ワンボックスで花屋に花取りに行って、代金を払う。
その花を俺がキャバクラから、高級クラブまで配達する。
キャバクラ行くと、必ず花置いてあんだろ?あれだよ。
で、花配りながら集金して回る。
もちろん、花屋に渡した代金の、3~5倍はもらうんだけどね。
3万が10万、5万が25万になったりするわけよ。月に3千万くらいにはなったね。

俺がやるヤバい仕事ってのは、最初はその程度だった。
それでも結構真面目にやってた。
相手も海千山千のが多いからさ。相手が若僧だと思うと、なめてかかって、値切ろうとするバカもいるんだよね。
その度に暴力沙汰起こしてたんじゃ、仕事になんないわけだ。起こす奴もいるけど。
でも警察呼ばれたら負けだからね。次から金取れなくなるから、組から睨まれる。タダじゃすまんよ。
そういう時、俺は粘り強く話す。話すけど、肝心なトコは絶対譲らない。
一円も値切らせないし、ひとつの条件もつけさせない。

これなんてVシネ?

詳細は以下より

2ch

全国の娘を持つお父さん必読のスレを紹介したいと思います。タイトル通り恐ろしい現実が待っているかもしれません。

僕も二人の娘がおります。2011年現在3歳と6歳です。パパイヤと言われようとも、地道にパパをやっております。

そんな娘たちも、年頃になって来ると、

やれニンテンドーDSを持ちたいだの、ケータイを持ちたいだの、挙句の果てには彼氏を持ちたいだの言うに決まっているんです。

きっと門限を過ぎても帰ってこない娘を玄関で座り込みながら待ち続けるに決まっているんです。

既に友人の結婚式等に参加すると、

新婦の父親目線

でしか結婚式を見ることができない哀れな僕ことお父さん。

そんな僕に確実にダメージを与えた二つのスレを紹介したいと思います。念の為、気になるレスというかお父さんの激白を箇条書きにしてみました。

高校生の娘が彼氏を連れてきたんだが

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/27(水) 00:05:25.61 ID:Vc1Ebt6k0

泣いた

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/27(水) 00:07:27.58 ID:Vc1Ebt6k0

俺は40歳

しがないサラリーマン

娘はまだ17歳 春から高校3年生

娘が家に彼氏連れてきたあああああああああああああああ

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/21(土) 22:01:13.92ID:aSnqhQuXP
俺がオムツかえてやったこともあったのに・・・・・・
ミルク飲ませてやったこともあったのに・・・・・
いつの間にこんなことになったんだああああああああああ

31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/21(土) 22:14:36.09ID:aSnqhQuXP

娘は今年19になる大学一回生

さて、この不憫な二人のお父さんの詳細は以下より

2ch

最近やけに僕の家の近くでうどん屋さんが出来てるんですが、ブームなんですかね?

それはともかく、香川ではうどんは主食になっていて、

サッカーチームがカマタマーレというチーム名だったり、
ちょっと前にUDONという映画が撮られていたり


UDON スタンダード・エディション [DVD]

内容はともかく、とてもうどんが旨そうでした(笑

というわけで、香川にまつわる、というかうどんにまつわる常識をコピペでまとめてみました。どれも驚愕の内容です。

詳細は以下より

2ch

あまりにもくだらないスレを見つけましたので紹介したいと思います。言っておきますが18禁です。シモネタ嫌いな方は即座に立ち去ってくださいです(笑

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/01(金) 14:21:04.11 ID:gFRIRR6n0
「そーれ勃起!勃起!」
ってチ○コに向かって手拍子してあげた

ふられた

・・・・・あきれてモノが言えません(泣

こんなくだらないスレ、超読みたくなりますね!

それでは詳細は以下より

2ch

久々のグッとくるスレ紹介です。今回の主人公はあまり年の違わない姪っ子を持った中年男のおはなし

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 06:13:46.92 ID:M1EnXEnB0
先週だけどね
姪っ子が結婚した
誰も読みたかないだろうけど、思い出を書いていこうと思う

4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 06:17:46.78 ID:M1EnXEnB0
ちなみに俺37歳 未婚
姪っ子(以下メイ) 23歳

メイは兄夫婦の子供
兄とはだいぶ年が離れていて、11歳差
義姉も兄と同い年

俺が14歳の時に当時25歳の兄夫婦にメイが生まれた

9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 06:22:15.76 ID:M1EnXEnB0
当時、赤ん坊なんかうるさいだけだと思ってたバカ中坊だったが、
メイだけはとんでもなく可愛く思えたのが不思議だった

父は頑固で無口、怒る時には手も同時な人だったが、
初孫となるメイには家族のだれも見たことがないような
デレデレ顔になって気持ち悪かったな

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 06:27:09.87 ID:M1EnXEnB0
そんな父が自転車に子供用のイスをつけて
散歩に行けるようになるのをすごく楽しみにしていた

しかし大問題が
メイが父と俺にだけはなかなかなついてくれなかった

3歳ぐらいまでは父と俺の声が聞こえるだけでおびえて固まる、
不意に視界に入ると泣き出す、
抱っこしようとすると号泣して義姉か母に助けを求める有様

そんな時の父のさみしそうな顔は忘れられないが、
母曰く俺も父と同じような表情だったらしい

結局、父とメイの自転車散歩は実行されることはなかった

なんか人ごとじゃない気がしてきました

そんな俺さん、最後のお父さんのエピソードも気になりますが、なによりも

禁断の恋フラグ?

なカンジがとても気になりますね。詳細は以下よりどうぞ

2ch

タイトル通り、なんとも不思議なスレに出くわしましたので紹介します。

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2008/03/22(土) 23:22:29

夜も更けてきたし、チラシの裏だが
つらつらと書かせていただく。

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2008/03/22(土) 23:25:43

そいつと初めて会ったのは、中学のころだ。
私立にお受験ってやつをした俺は、もう全然知らない土地に
放り込まれて、友達も全然できなかった状態だったときの話。

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2008/03/22(土) 23:28:11

仮に、名前をYとしておこうか。
Yの存在を知ったのは、確か俺がスクールバスに乗ってる時に
たまたまそいつを見かけたことから始まる。
印象的だったのが、「完全自殺マニュアル」を読んでいたってことを今でも覚えてる。
当時中二病の入ってた俺は、とっさに「うお!かっけえ!」みたいなノリになって
そいつに話しかけることにしたんだ。

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2008/03/22(土) 23:32:10

「ねえ、その本読んでるのって・・・すごいね・・?」
みたいな話しかけたきがする。ただ、Yの返事はそっけなく
「変?」
ってだけだったら、別に変か?ともいや、変だろとも言えない微妙な気持ちになった。
ただ、近くに移動して顔を見ると、すんげー可愛いの。
当時はショタとかそういう概念は無かったけど、今でいうならショタってやつだな。
変な道に開花しそうになったよ。

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2008/03/22(土) 23:36:20

そんな風に言われて、なんて次の言葉を発したらいいか分からなくなってたら
「うちくる?」
っていきなり誘われたもんだから、俺はさらにびびったというか、驚いたよ。
「でも、お前ん家の人に、なんも言ってないんだろ?」
「家に誰もいないから、いいよ。明日休みだし」
もちろん、断りませんでしたよ。wktkしながら行きましたとも。

こちらも間違いなく中二病ですね

でもなんだか続きが気になりませんか?

詳細は以下より

2ch

【追記】
【後日談】嫁と帰ってきたら廊下に土足の足跡があった(CROSSBREED クロスブリード!)

このハナシには後日談がありました。こちらもどうぞ。

—-
タイトル通りのことがあったらアナタはどうしますか?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 11:51:41

かなり長い話だけど投下
とある日曜日、俺と嫁が昼食を外で食べて家に帰ったら
様子がどこかおかしい。
廊下に土足の足跡がペタペタあった。
玄関で俺と嫁は顔を見合わせた。
「お前は外に出て警察に連絡して、そのまま待ってろ」
嫁にはそう言って、俺はそのまま玄関から中に入った。
今考えれば、俺も外に出て警察来るまで待ってればよかったんだろうな
でも、今まで一日200円のお小遣いで我慢して、
タバコも止めてコツコツ貯めたマイホーム資金の預金通帳なんかが心配になって、
すぐにでも財産の無事を確認せずにはいられなかったんだ。
頭に血を上らせながら部屋に上がって、
通帳が隠してあるタンスを開けたらとりあえず通帳は無事。
ふー、よかったよかった(;´Д`)
これが無事なら、あとはもう小さな問題だよ
すっかり気分がホッとした俺は、
泥棒がまだ家にいるかもしれないなんてことはすっかり頭から抜けて
ほとんど警戒なんてせずにリビングに向かった
少し薄暗かったので電気を付けてリビングに入ってようやく思い出した。
まだ犯人がいるかもしれなかったんだ
と気づいたときはもう遅かった。
リ、リビングのカーテンが
人の形に盛り上がってる!!!!(((( ;゚д゚)))

怖い。怖すぎる。それでは続きを以下より

2ch

メールフォームよりタレコミ頂きました。ちょっと切ないようなほのぼのするようなオハナシ。タイトルに「コピペ」ってつけないと勘違いされそうです(笑

レス主の「たう」さんは付き合っているバツイチの女性がいるらしく。

304 :たう :2006/10/03(火) 10:29:12
X1の女性と付き合っています。そろそろ3年を越えました。
彼女には二人子供がいます。

彼女と付き合った時には結婚は意識していませんでした。
最初は子供とは会わずにお付き合いをしていました。
彼女の話の中にいる子供たちの様子を聞きながら、ある日会ってみたいと思い、彼女にそう告げ
ました。

「だめだよ・・・」

彼女は言いました。子供のことに触れられたら、現実に戻らないといけないと。そう思っていた
ようです。

少しして
「別れましょう。私がいたら、あなたは幸せな人生を逃してしまう。私なんかよりもっと素敵な
あなたにあう人がいるよ」といいました。

「自分が付き合いたいのは、どこかにいる素敵な女性ではなく、今目の前にいて、自分を深く愛
してくれる○○(彼女)なんだよ。子供と会って、僕が子供たちと相性が悪く、どう考えても良
い状態でなかったのなら、その理由なら別れてもいい。でも、まだスタート地点にも立っていな
い。僕は君の子供たちと会いたい」

僕は、そういいました。

「でも、子供たちは前のだんなとの子で・・・」
「君の子供だよ」
「でも、結構、大きくなっているし・・・」
「ゆっくり生活を重ね合わせればいいじゃない」
「でも・・・」
「大丈夫^^一人より、二人のほうがきっと楽しい。それが4人ならもっと楽しいじゃない^^」
・・・こうして、子供たちと徐々に会うようになりました。

色んな恋の、色んな家族のカタチがあるのです。非常に考えさせられます。「たう」さんの行末やいかに?!

詳細は以下より

2ch,映画

時間を戻すことができたら、と思うことは何度もあります。

いわゆる、「時をかける少女」的な展開がそこには待っているのだとしても。

そんな文章と映像を紹介します。

詳細は以下より。