新サイト(はてなブログ)

もうあなたに教わることはありません

192 :彼氏いない歴774年:2009/04/11(土) 07:49:30

常連客しか来ない喫茶店で美女と普通の男
歳は離れてそう


女「松井先生、私もう社会人3年目です」
男「頑張ってるなぁ」
女「大学出て、また学校に戻ったあなたより社会を知ってます」
男「確かにw俺は学校のことしか知らないしw」
女「もうあなたに教わることはありません」
男「教師冥利に尽きるな」
女「これからは2人で新しいことを学びませんか?」
男「ん?」
女「プロポーズです」
男「今度はそうきたか…」
女「諦めが悪いので」
男「また断ったら?」
女「会社から独立してからまた言いに来ます」
男「参ったなw」
女「お願いします」
男「そうだなぁ」


教え子と教師みたいでこんな臭いこと言える美女に嫉妬した
周りの客もみんなニヤニヤしてた


この人と結婚するために―恋の始まりからプロポーズまで相手の気持ちを離さない愛のルール