新サイト(はてなブログ)

本当は怖い母乳育児

2012/01/21

478 :774RR:2010/03/30(火) 09:09:16

完全母乳育児における最大のデメリットは、
「一人の時間が持てない」でも「飲酒ができない」でもなく
「乳首がありえないほど伸びる」である。

私も2 年ほど完全母乳育児をしてきたが、
気がつけば見事な伸び乳首だ。
引っ張ればチュウインガムの如く伸びる乳首。
実測で4cmを記録。平常時でも2cm近くある。

で、みなさん信じられないかもしれませんが、
ここまで伸びると、乳首も垂れるんですよ。
ええ、乳首です。乳首が、です。

「垂れ乳」というジャンルはご存知かとは思いますが、
もっとミクロに「垂れ乳首」です。
んで、もっというと、乳首は折れます。

ブラジャーを外すとですね、時には上を、時には下を向き、
乳首が折れて乳房に張り付いてるんですよ。

「折れる」というか「畳まった」状態です。

ここまでくると、乳首をセクシーの象徴として見ることができなくなり、
人体の神秘そしてその無限の可能性を表す神々しい存在のように思えてまいります。

女としての自信を失った私は、折り畳まった乳首を眺めながら

「お。今日は両方上向きだから金運アップだな!」

などと、オリジナルの乳首占いで気分を高めることしかできません。

それもこれも、すべて母乳育児のせいです。
求められるがままに吸わせた結果がこれです。

でもまあ、2年間、毎日平均1時間吸わせてるとすれば、
トータルで約700時間ですからね。

日換算すれば、1ヶ月間吸われっぱなしってことですよ。
そりゃあ、人体の形状も変わるってもんです。
と、開き直ってたんですけども、
さすがに顧客には詫びを入れないとマズいだろうと思ったんで、
元メインユーザーに
「こんな有様になってしまい、大変申し訳ない」
と頭と乳首を下げながら謝ったところ

「母親の勲章じゃないか。素晴らしいことだよ。胸を張って生きなさい」
と激励されましたが、その後受注がありません。

どうしたらいいでしょうか。(東京都・主婦・F子)