新サイト(はてなブログ)

ユウヒさんピンチ! episode1「発端」


実は最近、ウチのユウヒさんは、調子が激しく悪かったのです。
足は引きずる、ご飯は食べない、と、元気が全くなく、とっても心配でした。
とりあえず、嫁との会話風にまとめてみることにしますよ


発端

先々週の週末の事。いつものように散歩から帰るとユウヒが足を少しだけ引きずっていた。後ろ足の右側だった。
なんか痛そうに歩くユウヒ。足のスジでも伸ばしたのか・・・
最近僕はダイエットの為、ユウヒと一緒にジョギングをしていた。まさかそれがいけなかったというのか!ユウヒ本人に尋ねてみるも回答は得られず(当たり前)。その日は特に心配もせず、寝た
次の日、僕が帰ってくると、いつもなら一目散に飛んでくるユウヒが来ない。リビングに行ってみると、ユウヒがクッションの上でうなだれている。
ayu
「ユウヒ!ただいまー!」
ユウヒ
「・・・・」
ayu
「え?・・・・」
全く無反応だ。こんなこと今まで一度だってなかった。ご飯をあげようとしてもうなだれたまま、ほとんど食べない。こんなことは初めてだ。
色々考えていると、突然嫁K子が僕の前に立ちはだかった。何やらイヤな予感がする。
ayu
「ただいま」
アンタユウヒになにかしたんじゃないのか?(怒
ayu
「(なんという言いがかり)いや何も・・・」
「ユウヒがこんなに痛そうにしてるじゃないか!(怒」
ayu
「ちょっと筋肉痛かなあ?・・・」
筋肉痛でご飯食べないなんて聞いたことねえよ!(怒
ayu
「・・・・・」
終始怒りっぱなしの焦りっぱなしの嫁K子をなだめ、今日はとりあえず様子を見ることにした。凄く心配だったけど、明日には良くなるといいな、と淡い期待をもったまま・・・
翌日の夜、残業中の僕にに嫁K子から電話があった。どうやら家に帰り着いたらしい。
ayu
「もしもし・・・」
ユウヒが!ユウヒがあああああ!(泣
ayu
「あの、落ち着いて・・・」
どうやらユウヒが昨日にも増して足が動かなくなったらしい。色々相談をして福岡に新しくできた動物専用の救急病院、福岡夜間救急動物病院(九州初らしい)に連れて行くことにした。激しくお値段が高そうだが背に腹は変えられない。

台車に乗せてユウヒを駐車場まで連れて行く。元気がないので、大人しく乗っている。カワイイ。
なんて言っている場合じゃない。都市高速をぶっ飛ばして病院に向かった。この時既に午前1時
病院に着いた僕らを待ち受けていたものは・・・・・!!
TO BE CONTINUED…

Posted by ayu