松本人志のめっちゃ怖い話

2014/08/25

matsumoto.jpg 以前も紹介しました、松本人志の怖い話。既に閲覧不能になっているみたいで、「見たい!」とのお便りを頂きましたので再度紹介しますよ。

トリハダもんです。
詳細は以下より

松本人志のめっちゃ怖い話



何度見てもトリハダです

ガキの使いのフリートークでの一場面ですね。このオハナシ、実は都市伝説のようなのです。以下ネタバレ含みますので動画を見てからどうぞー。

 
 
 
 
 
元ネタはこのコピペなのかどうかは定かではありませんが。テキストに起こしたものはこちらです。

エレベーターの男(当サイト内) 
 

あと、みんな大好きwikipediaにも掲載されてるんですね
■偽の警察官 – Wikipedia
有名なところでは、『笑っていいとも!』の「テレフォンショッキング」において室井滋がこのエピソードを語っていた。それを聞いた今田耕司から松本人志に伝えられ、『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』や『松本人志の放送室』のトークで、松本が室井滋自身の体験談としてそれを語るということもあった。怖い話の一つに過ぎなかったものが、室井の実体験に変化するあたりは、都市伝説が流布する実例といえる。

それにしてもこれ、想像を自分に置き換えて膨らませるとホントに怖いハナシですよね。

当サイト関連


怖いハナシをまとめてみました。お暇ならどうぞ。
エレベーターの男
松本人志のめっちゃ怖い話
最強に怖い、呪怨ゲームFLASH
郵便受けが怖い
殺人事件の犯人の内訳は「身内」や「顔見知り」による犯行が多い?
ポストに変な手紙が入ってた
本当に危ないところを見つけてしまった