新サイト(はてなブログ)

ディズニーリゾートの待ち時間表示は正確

加水していません

※画像と本文は関係ありません!

長蛇の列のディズニーリゾートで見かける「待ち時間表示」。


ファストパスを走ってゲットするお父さん、金にものを言わせてバケーションパッケージで合法的にファストパスを複数枚ゲットする羨ましい人。

待ち時間も楽しいディズニーリゾート♪
雨の日でも雪の日でも楽しめるディズニーリゾート♪

という文をよくネットやメディアで見かけますが

待ち時間も雨も一切楽しくない

と断言しておきますorz

あの忌々しいくまのプーさんの400分待ち


まあ好きで行ってるので文句は言えないのですねwそれはさておき、あの待ち時間は正確らしいのです。

詳細は以下より


これは、待ち時間調査用のカードです。

僕は列の最後尾にいたのですが、キャストの方に待ち時間調査にご協力していただけませんか?と言われました。二つ返事でOKすると、以下のことをお願いされました。

・このカードを持ったまま列に並ぶ
・アトラクションの建物内に進んだらカードを別のキャストに渡す

東京ディズニーランドでは、列の長さで待ち時間を測るって書いてあったのですが、最後尾が中まで入るまで実際にどれくらいかかっているのかを実測しているみたいです。全部のアトラクションで毎回実測しているわけではないと思いますが、実測値と理論値の両方から計算して、かなり正確な値をはじき出しているようです。

へえええええええ!実測してるんですねえ。というかよく考えたら当たり前ですねw

ネタ元


東京ディズニーランドはどうやって待ち時間を計算しているのか? – 大人になったら肺呼吸