web

ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル
数ヶ月前からどっぷりハマっているポッドキャストがあるので紹介したいと思います。
関東近辺でしか聞く事のできないTBSラジオの番組、「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」(略してタマフル)という番組です。

ハマり過ぎて現在、一年分くらいまで遡って聞いてしまいました。
詳細は以下より

web

mainichi.jpg

毎日新聞
あまりメディアに露出してないのでしょうか?毎日新聞の記事がネット界隈では話題です。
毎日新聞「低俗過ぎ」英文記事問題で余波 “引用元”釈明、「hentai」メタタグも(ITmedia News)
この記事を読んで僕は思いました。
 
 
 
2ちゃんねるのヒトを怒らせると本当に怖い
 
 
既存メディアがこんな事になるなんて誰が予想したでしょうか?
詳細は以下より

web

bakusho.png
iTunesを利用している人はどれくらいいるのでしょうか?iPodもiPhoneも持ってない人でもパソコンさえあれば、無料で使えるこのミュージックプレイヤーは素晴らしい使い勝手なのです。
そのiTunesで気軽に聴く事が(見る事が)できるポッドキャストを使った事ない人は意外と多いのではないかと思います。
その中でも最近ダントツに面白い「JUNK 爆笑問題カーボーイ」を紹介します。人妻枠というコーナーが始まってから面白さ倍増なのです。
詳細は以下より

web

長年サイト運営(もう10年近くなるのです実は!)をやっておりますと「サイト更新ありき」の生活になってしまうというか、通常の生活スタイルが麻痺するというか、「更新しなくては」という強迫観念にも似た感覚に陥ってしまいます。
非サイト運営者(=フツーの方です)が自宅でテレビを見たり、音楽を聴いたり、ゲームをしたり、本を読んだり、DVDを観たり、そしてなんと言っても「何もせずボーっとする」ような時間(実は僕はこれが苦手です)、僕のようなカンジのサイトを運営する者は、それらには一切手をつけず、ひたすらネットを彷徨い続けます。ネタを探して。
勿論、自宅のPCは常時電源ON。デスクトップPC(リビング設置)とノートPC(主に食卓に常駐)を臨機応変に使い分けながらネット閲覧アンド、更新。
まあ、僕は家族団らん的な時間帯にPCに向かっていると家の者から激しい罵倒が飛んできますのでだいたい休日でもPCに向かうのは家族が寝静まった後、ということが多くなります。月2回のDJと、無理やり呼び出される呑み会に参加していたら、毎日更新なんてとても出来ないし、実際出来てないです。時間の使い方を考えなければ・・・・
今回はそんな、僕を含めたサイト管理者の日常について書いてみたいと思います。
詳細は以下より

web

ぼくたちと駐在さん 随分前に紹介した「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」を覚えていますでしょうか?
■ぼくたちと駐在さんの700日戦争がオモロイ
あれからもずっと(毎日!)精力的に更新されて、書籍化、マンガ化、そして映画化とまで進化したのは大変な苦労があったと思います。
そしてついに4/5、映画公開になるようです。ミクシィのコミュや応援ブログなど昔から応援してきた方々、そして以前紹介した僕も思わずニヤケてしまうのです。大作家(もうすでに大作家なのかもしれませんが)が書いたストーリーなのではなく、ブログからスタートした作品だということが、何よりも「凄い」事のような気がします
予告編等もろもろの詳細は以下より