【追記あり】革新的な情報収集ツール「tumblr」をやってみるべし

2013/05/09



13/05/09 tumbrがいろんな形で楽しいかも追記


すみません。この記事は結構古いので、firefox云々のくだりは捨てて下さい。もちろん、google chromeでもできます。近いうちこのページを書き換え予定です。

その代わり、iPadを使ったtumblrのやり方書いてます。最近ではもっぱらこれ。もちろん無料で始められます。
iPad+Tumbletailは最強のtumblrマシンだった件(当サイト内)


またタンブラーを最も簡単に始められるスターターキットのようなwebサービスがあまりにも素晴らしいので記事を書いてみました。こちらもどうぞ。

Reblog Machineはtumblrの救世主になるのか(当サイト内)

今(2009年11月)のネット上のトレンドといえば、Twitterかと思われます。近いうちにGoogle Waveがどうなるか、といったところですが、mixiなどのSNSに疲れた人たちや、新しいモノ好きがこぞってTwitter に流れているようです。実際僕もmixiの日記をあまり書かなくなってしまいました。

1post140文字という文字数の少なさがなんだか良いですよね。僕も結構前からやってますのでよかったらフォローしてやってください。

twitter(crossbreed)

有名人が、それもサブカル的な方々が沢山始めたり、ラジオ番組連動型企画が行われたり、話題を集めています。「新しいビジネスモデルになり得るサービス」とかなんとか言われていて、アタマのいい方がこぞって140文字を使ったお金儲けを考えているようです。とはいえ、あんまりツイッターに熱くなっていないのには訳があります。

tumblr(以下タンブラーと書きます)がそこにあるからなのです。

これが大変なことになっているのです。

RSSリーダーは情報収集に必須のツールだ

とか言われていた時代が早くも終わろうとしています。まだそんなに普及してないのに!すみませんウソです(笑

しかしそれを上回るインパクトがタンブラーにあるのは間違いないと断言できます。
実はこのタンブラー、サービス自体は開始されてもう何年も経っていて、僕自身も結構前からチマチマと使っていたのです。というわけでまた長くなりそうですが、タンブラーとは何か?から実際の使い方、楽しむ方法までまとめてみました。

詳細は以下より


タンブラーって何?

まずは僕のタンブラーにアクセスしてみてください。

tumblr2342.png
CROSSBREED tumblr ver.
クロスブリードtumblr.ver

アクセスしていただくとわかるとおり、簡単に言うとフツーのブログです。画像や他のサイトからの転載がずらりと並んでいるかと思います。
大抵のヒトはここで、

「ちょっと見てみたけどわけわかんなかった」
「別に何がすごいのかさっぱり」
「僕には関係ないや」
エロい写真はよかった

という感想しか出てこないと思います。

そんな「わけわかんない」ものをアカウント登録しようなんていう方は少ないと思いますが、タンブラーというサービスは「見るだけじゃダメ!」なのです。

外から見ただけ、読んだだけでは、ただのネタの羅列です。これはこのタンブラーのRSSをリーダーに登録しようとも変わりません(tumblrのRSSは別の利用方法がありますが、これは別の機会に書きます)、これなら別に他のブログでも同じです。カテゴリもなければタグも(タグはつけられますが)ありません。これがタンブラーが敷居が高いと言われる所以だと思うのです。

そうなんです。良くわかんないのです。

じゃあどうすんの?というと、答えはひとつしかありません。

「タンブラーは登録して、firefoxからdashboard(ダッシュボード)を眺め、reblog(リブログ)」

です。これ以外にタンブラーを知る方法は今のところありません。もっと言うと、「firefoxというブラウザをタンブラー仕様にカスタマイズをした後にワンクリックでリブログ」を加えてもいいかもしれません。何の事やらさっぱりですね。ハードル高いなあ(笑

しかし、僕がそうであるように多くのタンブラーユーザーが感じていること、それはタンブラー以降、

明らかにインターネットのスピードが上がった

ことです。上手い表現が出てきませんが、とにかく凄いのです。是非実際に体験してみてほしいです。

タンブラーを始めるにあたって必要不可欠なもの


無料のアカウントが取れるので是非チャレンジしてみることをオススメします。
以下に基本的なやり方を書いておきます。フツーにアカウントとるだけじゃその恩恵に預かれません。

大前提として、先にも書きましたがブラウザはfirefoxを激しく推奨です。以下の様々なアドオンやスクリプトが漏れなく入ってないとタンブラーは楽しくないのです。safariやgoogle chrome等のブラウザでも出来なくはないですが、同等の動きをするのは敷居が高いかと思われます。

1.greasemonkey
問答無用。下の様々なスクリプトを利用するために必要不可欠なfirefoxアドオン
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/748

2.autopagerize
グーグルなどのほとんどのメジャーなサイトで有効な、「次ページ」リンクを
自動的にロードしてくれる超便利スクリプト。タンブラーじゃなくても必須です。
http://userscripts.org/scripts/show/8551

3.tombloo
タンブラーのみならず、twitterや他のサイトでも使える神アドオン。テキスト
の引用postから、画像のpost、画面のキャプチャまでこなす。
tumblrやtwitterのpost(投稿)が100倍便利になります。
導入後、

ツール→tombloo→tomblooの設定をクリック→エントリ内容/他

のReblogを除去するのチェックは外して下さい。
http://wiki.github.com/to/tombloo

4.Minibuffer
問答無用。ldrize、reblogcommandを使えるようにするために必須
http://userscripts.org/scripts/show/11759

5.LDRize
対応サイトをキーボードを使ってアクセスできるアドオン
「j」「k」でスクロール
「o」で新しいタブでオープン
「p」でピンを立て→「o」でまとめてオープン
http://userscripts.org/scripts/show/11562

6.reblogcommand
これが史上最強の発明かもしれないスクリプトです。リブログの速度を100倍上げた張本人。
タンブラーのdashboard上でキーボードの「t」を押すことによりリブログ完了。超絶便利。凄すぎて泣けます。
shift+tでコメント入りリブログも可能。
http://coderepos.org/share/log/lang/javascript/userscripts/reblogcommand.user.js?rev=head
※ちなみに「t」でうまくリブログできない場合は下のリンクのスクリプトを使ってみて下さい。
reblogcommand.js(ミラー)

7.ここまで読んだ
いわゆる、タンブラーの「しおり」
このブックマークレットをブックマークツールバーに登録(リンクをドラッグすることで可能)
ダッシュボードの読みはじめにクリックすることで「ここまで読んだ」をプライベートpost。次回からは文字通り、ここまで読めばいいというわけです。一体自分がどこまで読んだかわからなくなるtumblrの仕様を解決してくれます。
「ここまで読んだ」とReblogCommandがなかったら恐らく僕はタンブラーやってなかったと思います。本当に素晴らし過ぎる。
http://veadardiary.blog29.fc2.com/blog-entry-1936.html

8.A smart dashboard is_mine
ダッシュボードに流れてくる、自分のpostを見えなくしてくれます。これ意外と便利なのです。自分のポストを確認したい派には不要のスクリプトです。
http://userstyles.org/styles/15857

tumblrを使ってみる

以上で準備はオワリです。次にタンブラーのアカウントをとります。
Tumblr
2009-08-20_1637.png
tumblr登録
メールアドレスとパスワード、アドレスを決めれば即刻はじめられます。ログインしたら、

http://crossbreed.tumblr.com

こちらへ行きます。僕のタンブラーです。


右上のfollowを押すと僕のタンブラーをフォローしはじめます。

あなたのタンブラーは

http://(ユーザ名).tumblr.com

でアクセスできます。

色々なカスタマイズができますが、とりあえず、ブログ名くらいであとはなにもしなくても結構です。大切なのはタンブラーの表のページではないからです。

http://www.tumblr.com/dashboard/
tumblr01.png
tumblr – dashboard
ここがダッシュボードです。ここへ行くと、僕の更新した記事がずらりと並んでいるはずです。
で、上で導入したスクリプトがちゃんと準備されていればキーボードの「J」「K」で画面がスクロールするはずです。スクロールがページの最後の方まで行くと自動的に次のページがロードされるはずです。
こうやってふたつのキーをおしながら、時系列に並んだ情報を読んでいきます。テキストも写真も動画も混ざって、です。

これだけです。

カテゴリわけとかタグとか面倒なことは一切考えません。

ちなみに先程は僕のページを「follow」しましたが、他のタンブラーユーザーのfollowを増やすだけで、僕のページとその他のページが混ざって「時系列」にダッシュボードに記事が登場します。

Google リーダーとかlivedoor Reader等のRSSリーダーと同様の使いやすさでこのタンブラーも利用できる、ということがお分かりでしょうか。RSSリーダーと違うのは、「サイト単位で登録する」のではなく、「ヒト(他ユーザー)を登録する」のです。

雑誌や新聞をパラパラとめくる感覚、またはテレビのチャンネルをピコピコ変える感覚でしょうか。僕にとってはこれが実に新鮮でした。しかしコツをつかむまでは結構時間がかかるかもです。

リブログ!(reblog)

こうやって眺めた情報の中で自分が気になるものがあればtumblrの最大かつサイコウにシンプルな特徴である、「reblog」という行為を行います。要は他人のピックアップした記事をそのまんまコピーしてpost(投稿)するのです。

JとKを押してくたびに動く赤いチェックマーク(?)が指した記事のところで「t」です。これでtumblrに記事を投稿できます。自分の表のページを確認して頂くとすぐにわかります。ここでshiftを押しながらtを押すことにより、コメントを入れることもできますが、最初は入れなくてもいいかと思います。
こうして、表のページを見ることなくダッシュボードのページのみを眺め、「t」でピックアップ(reblog)。マウスもほとんど使わなければ、キーボードも3つしか押しません。

とにかく、
「j」を押して進む→気に入ったら「t」
です。こんな簡単なUI今まであったでしょうか?これがリブログです。

また、もちろん、自分で記事をポストすることもできます。ダッシュボードからの投稿はもちろん、気になったページを、写真を、ページの一部分を、ポストする事が簡単にできます。

このとき、先ほどインストールした、Tomblooが生きてきます。右クリックしてメニューを選択すれば、タンブラーのみならず、twitterやブログやはてなブックマークや、その他の沢山のwebサービスにポストしてくれます。tomblooの解説は以下のページが詳しいです。
Tomblooダウンロード&解説ページ
一気に複数サービスにポストしてくれるだけでなく、画面のキャプチャやタグの入力、コメントの入力にも対応している超無敵アドオンなのです。その劇的な手数の少なさに感動です。

というわけで、ここが重要なのですが、別にタンブラーだけが凄いわけではないのです。

autopagerizeやldrize、reblogcommand、そしてTomblooとの組み合わせがタンブラーが最強たる所以なのです。これらの全てのアドオンやスクリプトを無料で公開している作者さんに超感謝です。

tumblrをRSSリーダーとして使う

タンブラーは任意のRSSを読み込ませることもできますので、フツーにRSSリーダーの代用としても利用できます(5個まで、自分のRSSじゃないとダメなようです)

ダッシュボードから、Customize→feeds

で簡単に追加できます。

実際僕はRSSリーダーをほとんど見なくなりました。これは非常に大きいです。

tumblrまとめ

とにかく、投稿がほぼワンクリックでできるこの爆速のスピード感が新しすぎなのです。
ブログやってるヒトやmixiで日記を書いたことがあるヒトならわかると思いますが、
投稿画面に行く→文章を書く→画像をアップロードしてコピー→貼り付け→更新ボタンクリック→確認OKクリック
のステップが今までのシステムでは必ず必要でした。これが限りなくゼロに近づくステップ数で更新できるタンブラーは素晴らしいのです(勿論、上のアドオンは必須です、が)

これだけ読んでも分かりづらいと思います。まずはやってみることをオススメします。followを増やしたり減らしたりして一週間くらい遊んでみるとその革新性に気づくと思います。とにかく情報収集の早さと速さがケタ違いです。きっと余った時間でほかの事が出来るか、もしくは更なるタンブラー地獄にハマりこむことでしょう。
また、情報収集とかそんなことを考えずとも、「誰かのオススメしたモノを見たい」「誰かにこれをオススメしたい」という意識の元に成り立っているサービスですので、気軽にオススメされて(followしてdashboardを眺めて)、オススメして(reblogして)みるといいかもしれません。
「レコード屋でレコードを漁っているようだ」
「雑誌をパラパラと眺めているようだ」
「インターネットの渦に巻き込まれているようだ」
と実際にタンブラーを始めた友人たちは言っていました。まさにそんな感覚でタンブラー生活をエンジョイしていただければ幸いです。

タンブラーの難点

とはいえ、一番難しいのは「自分の趣味に合ったヒトをfollowする」ことです。これについては頑張って探すしか方法がない現状です。
これで、ユーザーを探しやすいように、カテゴリ分けしたりユーザーグループやコミュニティ作ったりするとmixiの二の舞です。超面倒な日本人的儀礼がそこに待っていそうで怖いですね。今のままのユルさが非常に良いのです。
以下、カリスマタンブリスタ達の名言をピックアップしてタンブラーについてのまとめを終了させて頂きます。

エクスプロージョン・キータイピング – ((^ω^)やる夫のチラ裏やるお(^ω^))
人類は今、過去が前例のないレベルでの爆発的な “J”キー, “T”キータイピングを経験している。この現象は、全世界同時多発的に確認されており、特に日本にて顕著である。原因はいまのところ不明。そのエネルギーは地球の自転速度にも影響を与えつつあり、
:: H & A :: blog: Tumblr にどっぷり浸かってみてわかったこと
タンブラーはもう僕の生活の中にすっかり溶け込んでしまっています。日課のようなものです。これはすべて優秀な UserScript や UserStyleSheet のおかげです。そんな感謝の気持ちとともに、プログラムやプログラマーの存在が近づいてきた感じです。
(中略)
あらためて自分がタンブラー中毒で Dashboard 中毒で Share on Tumblr (JSAction スクリプト) 中毒で LDRize 中毒であることに気づきました。ここまで人の生活を変えてしまうプログラムってなんなんだ、とか思いました。ちょっとヤヴァいかも。
ヤヴァいかヤヴァくないかは別にして、プログラムが多くの人の生活を劇的に変えてしまうほどのパワーを持っていることは確かです。
Tumblrが面白すぎて、Blogを書く気が起きない。Tumblrの、何がそんなに面白いのだろうか。(恋雲チェックメイト)
Tumblrの面白さが異常。
どっぷりとTumblrにはまり込んでしまって、Blog書く気が起きなくて困る。
Tumblrは恐ろしい。(湊子の徒然)
さて。お勧めばかりしてきましたがTumblrには注意すべき所があります。
きりがないのです。twitterとTumblerがあればネトゲも2chもいらないと言う発言を見た事もあります。その気持ちは十分に判ります。
タバコやドラッグに例えた画像やことわざ改変も流れてくるぐらいですから。
たまには休めば良いのです。ダッシュボードの底は深くなりますが逃げません。
その記事はきっと誰かが取捨選択しています。”
tumblr(タンブラ)を使ってみて。(misopi人の手紙)
何個か登録してみるとわかるが、なんとなく無言のコミュニケーションみたいのが発生してくるのだ。その人の人となりみたいのがなんとなくわかったり、これおもしろいよーという情報が多くの人と共有できる。みんなが興味のあるものは、何回もダッシュボードに流れてくる。説明がへたくそで申し訳ないが、とにかくこの感じはちょっと使ってみないとわからないと思う。別に言葉は必要なくて、ただ引用(Reblog)すればいい。そうすれば共感と反感とか何かしらの気持ちを表現できる。特に、ダッシュボードに流れてくるものは、その人に登録したものによるが、画像情報が多い。だから、より直感的なコミュニケーションができる。これがTwitterとかのコミュニケーションの違いだ。
いやあ、タンブラーってホンットに楽しいですね(はあと

追記

現在firefox4がリリースされています。今のところ4でこの環境にする為にはかなり難易度が高いハードルをクリアする必要がありそうなので、上記スクリプトを使ってりブログをするための推奨環境を書いておきます。

firefox3
Greasemonkey0.8.2

恐らく、後はそのまま最新のものを使って問題ないです。

11/10/26追記


タンブラーを最も簡単に始められるスターターキットのようなwebサービスが始まりました。あまりにも素晴らしいので記事を書いてみました。こちらもどうぞ。

Reblog Machineはtumblrの救世主になるのか(CROSSBREED クロスブリード!)