新サイト(はてなブログ)

2ch


わたしの復讐劇」シリーズ。ダークなネタばっかですみませんw

今回は比較的ライトな復讐。2件まとめて紹介します。

207:本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 02:47:10.02 ID:jk/NHDHA0

2年くらい前の話。
姉のストーカーを、俺と友4人でストーカーし返しました。
マッチョ5人にストーカーされるなんてめったにない経験に、
ストーカーは泣いて喜んでました。


これは怖いw


づづきは以下より

2ch

カップル

池沼 = 知的障害者のネットスラング。

色々言いたいことはありますが、1つだけ。

もうとんでもなく、リアルです。是非読んでみて欲しいです。長いですが。

21:名も無き被検体774号+:2011/11/21(月) 16:12:21.91 ID:g/MtPCruO

高2の時にクラス替えがあった
学校は2年に一度だけクラス替えがある仕組みだった
中学の友達も多かったしどっちかというと社交的な自分は友達多い方で
高校生らしくワイワイやって
クラス替えがあっでも知り合いとか友達が大割を占めてたからむしろよかった
クラスには知的障害者が一人いて
みんなからイジメというか無視されたり避けられたりしてました

名字が大池だったので池沼とか冷やかしで池メンくんとか呼ばれたりしてました

19:名も無き被検体774号+:2011/11/21(月) 16:02:33.27 ID:AJKZEt+G0


高校に知的障害者いるの?



21:名も無き被検体774号+:2011/11/21(月) 16:12:21.91 ID:g/MtPCruO


>>19

います、軽度なんですけどたまに首が変な方向に揺れてたり
喋る時はひどくどもってる以外は特になかったんですけど
成績は常に上位でした




25:名も無き被検体774号+:2011/11/21(月) 16:19:24.75 ID:g/MtPCruO


高2が一番自由時間が多くてみんながハメを外してる時期なんですよね

放課後は毎日みんなで遊んだりカラオケ行ったりしてました

6月の後半に1人の女子の誕生日会でクラスの15人くらいカラオケでワイワイやってました

そこでゲームやって負けた人は罰ゲームやるというルールがあって

まぁ私が罰ゲームやるハメになったという訳です




28:名も無き被検体774号+:2011/11/21(月) 16:36:24.42 ID:g/MtPCruO


それでまあ案の定罰ゲームが大池と10日付き合うっていい内容でした
他にも罰ゲームやる人が二人いたんですけど二人とも男でしたので




29:名も無き被検体774号+:2011/11/21(月) 16:42:30.07 ID:g/MtPCruO


大池に対しては特になんとも思ってなかったです

他とはちがうなくらいでした

他の女子は触っただけで手洗ったりとかまあ大袈裟だったんですけどね




30:名も無き被検体774号+:2011/11/21(月) 16:45:08.47 ID:g/MtPCruO


学校いったら教室にある花に水やってる大池がいまして

他の連中はキャッキャッしながら私の行動を見てる

鞄を机において大池の所に行きました




39:◆whJsnhYXW.:2011/11/21(月) 17:23:12.25 ID:5sChLcL90


私「おはよう」

大「…」

私「10日間大池と付き合いたい」

大「(テンパってモジモジしてる)」

いきなり宣言しました
大池には悪いと思った




40:◆whJsnhYXW.:2011/11/21(月) 17:35:37.90 ID:5sChLcL90


付き合うっていうのは一緒に登校して一緒にお昼食べて一緒に帰るという

まぢでカップルじゃんて思ってたら授業の合間に大池がきた


私の席の近くにきて

大「付き合うというのは友達としてですか」

私「恋人としてです」

大「また罰ゲームですか…ご迷惑かけてすみせん」

と言われて深々とあたまを下げられたんです

すごい悲しい目をしてて、なんか大池が悪くないのに何謝ってんだろうとか
悲しくなりました

罰ゲームで付き合う。よくある風景なんでしょうが、心底イヤないじめですね。

気になる続きは以下より。

2ch

2013-06-05_1216

ほっこりする話が多いことで有名な日本に旅行に来た外国人シリーズコピペです。心が荒んでしまった時にオススメです。

1:名も無き被検体774号+:2012/03/06(火) 23:26:11

暇な人は付き合ってくれ

うちは結構田舎で、毎年世帯数が減っていくような地区なんだ。
で、ある時、色々あって、とある家の持ってた土地がうちのものになることになったんだ。

と言っても大した話じゃなくて、あれ?あそこの土地って持ち主いたの?みたいな辺鄙なところで、
大きさも小さめの田んぼ一枚分くらい。
で、うちの母親が土いじり好きなもんで、そこを新しい畑にしよう、ってことになった。

2:名も無き被検体774号+:2012/03/06(火) 23:26:59

それで休みの日にとりあえず整地しようってことで行ってみたんだが、これがまあヒドイ。
元々ほったらかされてた土地だから、草はボーボーだしデカイ石はゴロゴロ転がってるしで、こりゃあ一日かかるな…と
ちょうど夏の暑い日だったし、母親と二人でヒイヒイ言いながら作業してたんだ。


しばらくして、一台の軽トラがやってきた。田舎とはいえ軽トラくらいは通る…んだが、乗ってる人たちが不思議だった。


3:名も無き被検体774号+:2012/03/06(火) 23:27:39.31

まず運転してるのがここらじゃ珍しい外人の兄ちゃん。
ん?と思ったら荷台にも人が乗ってる

(´∀`*)←こんな顔してすげえ楽しそうな外人の兄ちゃんが二人。


6:名も無き被検体774号+:2012/03/06(火) 23:29:06.60

母親と二人で走る軽トラを見送る

母「……なんだろあれ」
俺「なんだろう……」

軽トラの荷台を楽しむとは通な外人だなーとちょっと愉快な気持ちになったところで、軽トラが止まった。


7:名も無き被検体774号+:2012/03/06(火) 23:29:36.44

遠目で見てると運転席の兄ちゃんが荷台の二人に何かを話している。
なんかトラブルか?と思って見てると軽トラがフルバックして俺らの前にやってきた。
そして車から降り立つ外人の兄ちゃん3人。すげー笑顔でこっちに近づいてくる。


8:名も無き被検体774号+:2012/03/06(火) 23:30:00.66

3人ともアメフト選手みたいにスゲーガタイがいい。
ちょwww怖いんですけどwww
若干ビビりながらも
俺「どうかしましたか…?」
と聞いてみる。



9:名も無き被検体774号+:2012/03/06(火) 23:30:47.15

すると運転席にいた兄ちゃんが結構上手な日本語で、
「テツダイマース!」
と言うなり俺の足元に落ちてた石を拾って片づけてしまった。
ポカンとする俺とカーチャン。
荷台の二人もテキパキと動き、スゲーパワーで石を方したり草を抜いたりしだした。


10:名も無き被検体774号+:2012/03/06(火) 23:31:17.16

ポカンとする我々をよそに


オカーサンハヤスンデテ!マカセテ!


とウインクするニーチャン。訳が分からない。
何コレ新手の詐欺?と思うがこんな意味不明な詐欺聞いたこともない。


2013-06-05_1216


ここまで読んで、僕の中では完全に外人四コマの方々で脳内再生されていますw

気になる続きは以下より

2ch

2013-06-02_1006

以前紹介した空き巣と対峙した話、結構好きなネタなんですが、

【コピペ】嫁と帰ってきたら廊下に土足の足跡があった

これの後日談的なものがあったのを知りませんでしたので紹介したいと思います。

75:名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 11:51:41

かなり長い話だけど投下


とある日曜日、俺と嫁が昼食を外で食べて家に帰ったら
様子がどこかおかしい。
廊下に土足の足跡がペタペタあった。
玄関で俺と嫁は顔を見合わせた。

「お前は外に出て警察に連絡して、そのまま待ってろ」
嫁にはそう言って、俺はそのまま玄関から中に入った。
今考えれば、俺も外に出て警察来るまで待ってればよかったんだろうな

でも、今まで一日200円のお小遣いで我慢して、
タバコも止めてコツコツ貯めたマイホーム資金の預金通帳なんかが心配になって、
すぐにでも財産の無事を確認せずにはいられなかったんだ。

頭に血を上らせながら部屋に上がって、
通帳が隠してあるタンスを開けたらとりあえず通帳は無事。
ふー、よかったよかった(;´Д`)
これが無事なら、あとはもう小さな問題だよ

すっかり気分がホッとした俺は、
泥棒がまだ家にいるかもしれないなんてことはすっかり頭から抜けて
ほとんど警戒なんてせずにリビングに向かった

少し薄暗かったので電気を付けてリビングに入ってようやく思い出した。
まだ犯人がいるかもしれなかったんだ
と気づいたときはもう遅かった。


リ、リビングのカーテンが
人の形に盛り上がってる!!!!(((( ;゚д゚)))



こっそり気づかないふりしてそのまま外に出ればよかったんだけど
人影を見つけた俺は、
「うわああああ」と叫んでた



さて、あなたならどうしますか?

気になる続きは以下より

2ch


大好評「わたしの復讐劇」シリーズ。9回目です。

タイトルどおりのひどい話です。苦手な人は読まないことをオススメします。


98:長いです1:2013/05/05(日) 11:47:37

罪に問われないと分かったので、去年起こった姉妹修羅場を吐き出します!!

私は大学生、妹は高校生。
ある冬の日、妹が駅前のミスドで友達と喋っていたら、
隣の席の女性二人の会話が聞こえてきたそうです。その内容が


『今旦那と別居中。旦那のDVが理由で、子供と一緒に実家にいる。
しかし実は自分が他に好きな男が出来たので離婚したいだけ。
でっち上げの旦那DV証拠を皆信じている。親権も当然こっち。
養育費もたっぷり貰って、子供は両親に預けて、
自分は慰謝料と養育費で好きな男と暮らす。
ほとぼりが冷めたらその男の子供を産んで再婚する。』


そんな内容だった。その女性二人、見た目はごく普通のママさんで

「〇〇ちゃんが証言してくれたから助かったよーありがとう」
「いやいや!私のときも頼むよ。それにしてもちょろいね」
「親は私の味方だし、彼の事は絶対バレないようにしてたし」
「子供はいつか引き取るの?」
「いや、親に任せる。定年まで10年以上有るしいけるでしょ、
私は都会で働くって言うていでw 」
「もうー悪いなーw 幸せになれよ!
「任せてww 旦那はノイローゼらしいよww」
「そりゃ、全く身に覚えが無いDVだもんねww」
「周り中でDVDV責め続けたら自分でも分からなくなったらしくてw
無意識で私を殴っていたのかって鬱状態だって。」
「人間そんなもんなんだねーちょろいねー


ねw あー早く彼の子供欲しいなあ!



は、吐きそうですorz


この二人が一刻も早く地獄へ落ちることを心の底から祈ってしまいます。

気になる続きは以下より