新サイト(はてなブログ)

彼氏と彼女の日記

【 彼女の日記 】

今日の彼は何だかヘン。

今日は一緒に飲みに行く約束だったんだけど、私は一日中友達と買い物をしていて、待ち合わせにちょっと遅れたのを怒ってるのかな。

だけど彼は何も言わなかった。

会話が弾まない。

だから「話のできる静かな場所へ行こう?」って提案すると、彼も同意してくれた。

だけど彼は何も言わず、私が「どうかしたの?」と尋ねると、「何もないよ」と言う。

「怒ってるのは私のせいなの?」と聞くと、「君に関係のないことだから心配するな」と言った。

帰り道に、「愛してる」と彼に言った。

彼はほんの少し笑って運転し続けた。

彼の態度が理解できない。

どうして私に「俺も愛してるよ」と言ってくれないのかしら。

家に着くと、彼を完全に失ったような気がした。

もう私と関わりを持ちたくないんだわ。

彼は静かに座ったままテレビを見ていた。

なんだか彼が遠くに離れていって、いなくなっていくようだった。

二人に漂うむなしい静寂。

私は寝ることにした。

15分後に彼もベッドにやってきた。

驚くことに私が触れると彼は応えてくれ、二人は愛し合った。

だけど彼の心がまだここにないような気がした。

彼は何か別のことを考えてる。

彼が眠りについたあと、私は泣いた。

もうどうしていいかわからない。

彼の心は別の人に向いているのは確かだわ。

私の人生はもうメチャクチャ。

【 彼氏の日記 】

くっそー、今日はお気に入りのバイクが動かなかった。だけど少なくともエッチは出来た。サンキューな、マユミ!