新サイト(はてなブログ)

人を撃ってみないか?

396 :おさかなくわえた名無しさん :2010/07/27(火) 17:53:47

人を殺したことがあります。10年以上前になりますが・・・・。

当時バックパッカーだった俺はカンボジアを旅しておりました。
ある英語ができるクメール人と仲良くなり、1ヶ月ほど滞在を延長していました。
2人でけっこう山間部の農村などを旅していたら、ある時泊まった村では
子供が地雷でふきとばされたり、けっこうすごい現場を見ました。
そんな環境にずっといたせいか、マリファナで毎日ラリってたせいか、
少しおかしなテンションではありました。


そんなある日、ある村で別のクメール人が話しかけてきました。
通訳してもらうと、「人を撃ってみないか?」と持ちかけられていた。
今考えるととんでもない話だが当時そこに1ヶ月以上滞在していたので
感覚が狂っていたのだと思います。
とりあえず見にいこう、と2人で現場まで連れていってもらうと
両手両脚縛られてボコボコにされたクメール人が3人転がっていました。
話を聞くとポル・ポト派の残党だとか。
で、いろいろあって俺が2人、友人が1人、殺すことになった。
金は全部俺が出した。600ドル。


ここから先はグロい話なんで割愛しますがまあ、貴重な経験をさせてもらった。
ただ、この時の友人とはいまだに付き合いはありますが、
不思議なことにどちらもこのことについては触れません。
お互い家庭も持ちそれなりの生活を送っているのでなかったことにしたいのかも。
もちろん誰にも言えません。墓場までもっていきます。


400 :おさかなくわえた名無しさん :2010/07/28(水) 13:09:38

恐ろしい話だ…。
薬なんぞやって感覚がマヒしていたからって…。
その殺人も向こうの人間からしたら、商売になってるし、
実際は罪のない田舎者をさらって来て、半殺しにしてポルポトの残党だと
言って金を取って殺させたのかもしれん…。


いろいろ考えると眠れなくなってしまうな…。
まあ、スレ的には正統派の墓場まで持っていく話だな。
絶対に墓場まで持って行って欲しいものだ…。


404 :396です :2010/07/28(水) 20:21:11

>>400
うーん、実際しょっちゅう残党狩りしてる人(こういう人たちもならず者っぽいが)も
いろんな村で見たし、当時のポルポトに関する生き残ったカンボジア人の恨みは
それはすごかった。地雷も半端じゃなくあったし。
片腕の人とか足ちぎれてる人が大勢いて目の前で地雷の爆発も見て・・・
そんな中に1ヶ月いたらやはり環境に慣れてしまいます。
今思ってもあんなこと絶対できません。
絶対墓場までもっていきます。


402 :おさかなくわえた名無しさん :2010/07/28(水) 15:54:58

グロい部分がもっと詳しく聞きたいよー

405 :396です :2010/07/28(水) 20:23:54

>>402
最初は躊躇していたんですが友人がどうしてもやりたい(金もってないくせにw)って
説得されて、で、一晩考えさせてくれといって、翌日やることになった。
その間にその村に話が広まって3人の男と2人の子供(中学生ぐらい)が「俺たちにやらせろ」ってきた。
持ちかけてきたやつが金払わないならダメだって断ると村人が俺にくってかかってきて、
どれだけ恨みがあるか話し出した。1人は奥さんが妊娠中だったが目の前で腹引き裂かれて
胎児引きずり出されたらしい。そんな話を延々聞かされて友人と業者(?)と村人が
話し合った結果、とどめは俺と友人が刺す、だがその前に村人に恨みを晴らさせてあげようと
いうことになった。お金は俺が出すので、ひとつだけ、「子供はリンチに参加させるな」と
俺から条件を出した。
で、現場に行ったらもうすでにボコボコなのに村人の男3人はいきなり殴る蹴るの暴行。
最初のうちはなにやら怒鳴りながら怒りをぶちまけてる感じがしたが
途中からは残忍な顔つきになり目の奥が笑ってる感じがしてなにやら嫌な気持ちになったのを覚えている。
ナイフやらが出てきて脚をプスプス刺しだした。1人は脚の上になにやら重たそうな鉄のかたまりを
落とされて潰されてた。俺は途中で部屋を出て銃を渡されて射撃練習をしてた。弾はいっぱいあるとのことで撃ち放題でした。
で、1時間ほどの拷問のあといよいよその時がきた。
ただ3人とも拷問で痛めつけられすぎててすでに血だらけだし、1人は両目をえぐられていた。
そんな状況なのでとどめを刺すことがむしろ、楽に殺してやる、みたいな慈悲深い気持ちになっていた。
で、まず俺が1人目の頭に銃をあてて引き金をひいた。銃をあてた反対側から脳みそやら血がとびちり
一瞬で絶命した。もう1人もすぐに俺が同じように殺した。最後の1人は友人がなにやら大きな銃で撃って頭が2/3吹っ飛んだ。
と、現場はこんな感じでした。


403 :おさかなくわえた名無しさん :2010/07/28(水) 17:05:45

人殺しのくせにのうのうと生きてるどころか、家庭まで持ってるのかよ。
子育てとか、子供の教育とか、いくらなんでも無理だろ。


406 :396です :2010/07/28(水) 20:31:57

>>403
うーん・・・人を殺しておいてこんなこと言うのも変ですが僕は世界中を旅して
いろんな国や人や文化に触れて、日本の現実のほうが夢みたいなんですよね。
もちろん、今となっては子の話しのほうが夢みたいだったけど日本に帰ってきたときは
あまりの平和というか、不自由のなさに逆に不安を感じた。
こんなぬるい環境で育った俺達は将来日本を背負っていけるのかと。
人の命の重さはその環境で重くも軽くもなると思います。
少なくとも俺は旅で得た経験はこの人殺しも含めてすべて今の自分の糧になっていると信じています。
ただやはりバレると>>403さんのように思う人も多数いるだろうし、家族にそう思われても
ショックなので絶対隠します。まさに墓場ネタなんです。