新サイト(はてなブログ)

インクジェットプリンタで骨折が直る?!

先日、料理も作れるインクジェットプリンタの記事を紹介しました。沢山の方にリンクして頂き感謝の念で一杯なのですが、またインクジェットネタを紹介します。
なんと今度は、インクジェットを用いて
 
 
 
骨折が直るらしいのです!
 
 
 
一体どういう事なんでしょう?何故そこまでインクジェットプリンタにこだわるのでしょうか?アタマのいい人の考える事はさっぱりわかりませんね。


以下CNET Japanより引用

英国マンチェスター大学の研究者らが、生きたヒト細胞をインクジェットのノズルで患者に噴霧するテクニックの開発に取り組んでいる。これが実現すれば、医師が患者に代替組織を接種し、これが必要な大きさと形に成長することで治癒プロセスを加速できる可能性がある。また、ドナーの拒絶反応の確率を減らすため、あらかじめ患者から採取してあったサンプルから種細胞を生育することも可能になる。
なんだかわかりませんが、物凄いこだわりを感じます。
マジレスすると、インクジェットのインクを細かに吐き出す技術はこの手の微細な作業において、安価に研究できる必須のツールとなりつつあるのかもしれません。
このグループは英国のインクジェットメーカーXaarと協力し、ヒト細胞噴霧用に同社製品の改良を進めている。溶滴の形で噴霧される細胞は秒速約30センチで噴射され、約1000Gで加速する。
なぜプリンタを改良する事に固執するのかが疑問ですが、とにかく、食べ物を作り、骨折を直し、細胞の生育をも行うインクジェットプリンタ業界から目が離せませんね。

ネタ元

インクジェットが骨折も治す–英研究者グループ、新技術を開発中(CNET Japan)

当サイト関連

■料理も作れるインクジェットプリンタが遂に発明?!

ネタ

Posted by ayu