新サイト(はてなブログ)

Nintendo Wiiがやってきた(はじめてのWii編)

2010/07/04

hajimeteno.jpg Wii、毎日少しずつやってます。今回はWiiを購入した方のほとんどが同時購入したであろう、「はじめてのWii」を紹介したいと思います。
これがなかなか良く出来ているんですよマジで。


はじめてのWii

まずは、wiiリモコンも一台付属、9個のミニゲーム付の「はじめてのwii」で遊んでみました。
Wiiリモコンが単体で3800円、この「はじめてのWii」が4800円だということを考えると単純計算で1000円のソフトだということになります。これはお買い得!
勿論ミニゲームが超得意なニンテンドーの真骨頂です。
収録されているのは初心者がwiiリモコンに慣れる為のゲームなんですが、これが意外と面白い。
ポイント操作・・・・・・「シューティング」「あのMiiをさがせ」「ゆびさしピンポン」
ひねり操作・・・・・・「ポーズMii」「ホッケー」
押す、引く操作・・・・・・「ビリヤード」
上下左右前後に動かす操作・・・・・・「釣り」
傾き、振り上げ操作・・・・・・「牛ダッシュ」
ヌンチャク操作・・・・・・「タンク」
というように、Wiiリモコンの全ての機能をまんべんなく使用することができます。どのゲームも2人プレイが可能でして、当然の事ながら1人よりも2人の方がやっぱり面白いです。

シューティング

wii_h1.jpg 昔ながらのガンシューティングタイプのゲーム。元ゲーセン小僧だった僕はこれが一番燃えます。ナムコの「ガンバレット」っぽい。リコモンのスピーカーからの銃の発射音がキモチイイ

あのMiiをさがせ

wii_h2.jpg 「同じ顔をさがせ」「一番早いヤツをさがせ」等ウォーリーを探せ的なゲーム。僕はこのゲームが超苦手です。銅メダル以上とることができません(泣
きっと子供はこういうの得意なんだろうなあ。

ゆびさしピンポン

wii_h3.jpg ただラケットを構えてボールが来たところにラケットを持っていき、ラリーの回数を競う超単純ゲームですが、これが思いの他面白い。ラリーを重ねる毎に観客が段々増えてきて緊張する自分がおかしかったです。

ポーズMii

wii_h4.jpg Wiiリモコンをひねって画面のMiiと角度をあわせるゲーム。これも超苦手。全然うまくいかなくてイライラします。

ホッケー

wii_h5.jpg エアホッケー風のゲーム。2人プレイが意外と盛り上がります。単純ですが、微妙なひねりがゲームをより難しいものにしている気がします。

ビリヤード

wii_h6.jpg これぞWiiリモコンの真骨頂です。リモコンをキューに見立てて前後することでビリヤードの臨場感を表現しています。バックスピンとかもちゃんと出来ます。素晴らしい出来。できればナインボールとかでも遊びたかった。

つり

wii_h7.jpg リモコンのスピーカーと振動機能が非常に上手く使われています。画面前方よりの音(池の中等)と、手元の音(竿や、釣った魚)の絶妙な出力と、振動による「アタリ」が臨場感を最大限にアップしてます。これがキモチいいったらありゃしない。ただ釣るだけなのにどうしてこんなにハマってしまうのでしょうか。

牛ダッシュ

wii_h8.jpg リモコンを横に持ち、左右に傾けることで牛を左右に誘導、前後に倒すことで加速減速。振り上げるとジャンプ。一体どうやって認識してるのか不思議でなりません。2人プレイで競い合うと面白いです。

タンク!

wii_h9.jpg 唯一ヌンチャクを使うゲームです。ヌンチャクで戦車を操作しながら、Wiiリモコンでポイントして射撃します。これから沢山出るであろう、二つの手が違う動作をするゲームの練習としては最適かと。最初はうまくいかなくて超イライラします。
と、まあ言ってみればなんてことないゲームばかりですが、1000円でこれだけ楽しめるのだから文句はないと、僕は思います。
■はじめてのWiiパック(Wiiリモコン同梱)

当サイト関連

■Nintendo Wiiがやってきた
■Nintendo Wiiがやってきた(はじめてのWii編)
■Nintendo Wiiがやってきた(Wii Sports編)
■Wii Fit(Wiiフィット)でダイエットをする事にしたよ

ゲームwii

Posted by ayu