[コピペ]切ない

454おさかなくわえた名無しさん03/04/14 00:02 ID:2yW4vpqo

この板は巡回先ではないけれどたまたまこのスレを見かけたので自分の体験を書く。
ちょうど今頃、畑を掘り起こし春の匂いを満喫している時期だ。
大学を卒業して地元に帰り希望の職種に就職、配属前の研修中だった。
定時に終わり帰宅中、西日を背にライトをつけて走行中ぶつけられた。

相手はGWに結婚を控えた同じ高校出身のひとつ上の女性だった。
過失割合は1:9で全面的に相手が悪い。
自分は入院し相手は花を手土産に何度も見舞いに来てくれた。
それが原因で花が嫌いになった。
その後、彼女はストレスからくる胃潰瘍で入院したと彼女の口から聞いた。
当時自分はまだ入院中である。。
彼女の入院の話を聞いたとき「それがなんなんだ」と正直思ったよ。
彼女は結婚を延期しながらも半年後に結婚、自分はまだ入院中だった。

一年半の入院生活後、職を失い頸の骨を折り四肢麻痺の体として退院した。
退院した晩、両親に「おめでとう」といわれ久しぶりに一緒に酒を飲んだ。
口にはしなかったが退院は全然うれしくもなかった。
一生障害者として、常に人の世話になりながら生活していくんだ。

455おさかなくわえた名無しさん03/04/14 00:02 ID:2yW4vpqo

そして両親に「たまたま被害者だったがいつ逆の立場になるか分からない、
穏便に事を済ませ相手に寛大な心をもって望め」と諭された。
仮定の話ではなく自分が被害者なんだと思いつつ現実に両親に介護を
頼る身としてはその想いを出さずにあえて反論しなかった。
そして裁判を起こさず示談が成立、一億数千万を得た。
示談が成立後、彼女が再度自宅に謝罪に訪れ以来一度も会っていない。
きっと両親も自分の知らないところで涙していたであろう。

当時自分の夢は些細なものだった。
安定した職を得て結婚し自分の子供を抱っこする事。
あの頃は彼女もいて結婚も考えていた。
十分実現できる範囲内にあったが、頸から下の自由を、温感を、触感を、
神経をなくしすべてを失った。

退院後数年たち、相手の彼女も地元の人と言う事もありスーパーマーケットで
子供をつれて見かけたと時々母親は言う。
孫を見せてやれなかった両親に本当に申し訳なく思う。

456:おさかなくわえた名無しさん:03/04/14 00:03 ID:2yW4vpqo

自分はそれほど周りに弱気なところを見せなかったつもりだが
たまたま車で外出したとき対向車の運転手が事故の相手のようにみえた。
本人だったかもしれないし幻覚だったかもしれない。
今思うと当時まだ一般的でなかったトラウマであろう。
その晩、自分の心が想像以上に傷付いていた事に気づきベットの中で涙した。

それがきっかけにポジティブになれたと思う。
いつも事故のことを考えているわけではない。
自分も両親も輪廻転生を信じているから自分がつらい体になったのは
過去の禊(みそぎ)だったと。
真実はどこにあるか分からないが少なくともそう考えると楽にはなれる。

それからまた数年、高校の同級生が交通事故死、近所の子が自殺した。
新しいひとまわり年下の彼女とドライブをし桜の木の下で突然フッと
その事を思い出し涙を抑えられず嗚咽した。
その体験が某板の嗚咽スレである。


事故から十数年、今でもちょっとした事で自分の事故相手をを思い出す。
自分の夢だったものを得た彼女はどんな生活をしているんだろうと。
別に彼女の不幸を望んでいるわけではないが自分の心を惑わせられる。
イライラさせられる。多くの葛藤がある。
そして大きなため息をつきまだ「まだ修行が足りないな」との結論に至るのである。

[コピペ]トリビア, [コピペ]切ない

3:名無しさん@12周年:2012/02/12(日) 09:30:44

http://www.fukeiki.com/2012/02/nojiri-megane.html

福井県鯖江市に本拠を置く眼鏡フレーム製造の「野尻眼鏡工業」は、2月10日までに事後処理を弁護士に一任し、自己破産申請の準備に入ったことが明らかになりました。

1947年に創業の同社は、眼鏡フレームの企画・製造・販売を主力に事業を展開し、県内でも大手業者の一つとして知られるほか、金無垢フレームや宝石を使用したフレームなど付加価値の高い製品の開発で高い評価を得ていました。

しかし、景気低迷による消費者の節約志向などから高級品の販売が落ち込むと、積極的な事業拡大による借入金が資金繰りを逼迫したため、これ以上の事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

[コピペ]切ない

634 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/27(火) 21:52:28.190

少し前のお話。

中学の2年に入ってイジメにあった。
原因は特になく自分がクラスの中で小柄で、口べたな所が奴らのツボだったのか。
メインは3人(A・B・C)だったけど、同じクラスなので全員が敵みたいなものだった。

最初は小さい嫌がらせみたいな事だったけど、段々物を捨てられたりこづかれたりとしていった。
クラスからも無視され孤立無援に。
その辺から自分でもどうにかしなくてはと思ってはいたけど何もできない。
担任の先生には言ったが気のせいという事にされスルー。
それどころが「イジメられる自分に何か問題が無いか考えてみろ」と言う始末。
もちろん親には言えなかった。

2学期に入りイジメはさらに悪化。
殴られたり蹴られたり、お金の取られるのも普通な状況。
命に関わる所までは行かなかったが暴力は日常茶飯事に。
先生も一緒になって笑いものにするという状態にまでになる。
自分には妹がいるのだが、そのことが3人組に知られこのままでは妹にまで被害が及ぶと思い、とにかく3人を何とかしようと考えた。


635 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/27(火) 21:54:45.380

年末年始になり自分は小型のレコーダーを購入した。
これでイジメられている所を録音し、どこかに出せばいいと思った。
テストとして録音したところうまくいったので、もうしばらくだと耐えた。
先生にイジメを報告した所も何度か撮った。
3人組のリーダーであるAが、折りたたみナイフを持ち出すようになり体を傷つけられる事もあり、ここで録音したのを暴露した所で本当にイジメが無くなるのか不安になった。
手を出せない位に相手にダメージを与えるしかないと考えるようになる。
そして悩んだが決行することに。

タイミングの合う状況はなかなかなく、ひたすらイジメられる日々。
録音はしてあったが、この録音を知られなかったのが、一番のラッキーだったと後で思った。
ある日放課後男子トイレでイジメにあった。
個室に入れられホースに水を入れられるという古典的な状況。
しかしコレが待っていたチャンス。
個室から出されナイフを出しいたぶろうとした。
Aがナイフ自分をいたぶろうと、ナイフを顔につきだそうした時に嫌がるそぶりで手をAの顔に向けた。
そしてAの両目に思いっきり指を突っ込んだ。
片方外れたけど、無理矢理指両目にを突っ込む事ができた。
後は思いっきり目をつぶすつもりで指を動かした。
Aの目が両方ともつぶれる感触があった。


636 :忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/27(火) 21:56:13.250


Aが叫びBとCが慌てて先生を呼びに行った。
自分は声を上げずに両目をひたすらつぶした。
そして何事もなかったかのように「大丈夫?」と心配するそぶりでAをなだめた。
先生達到着。
一目でイジメとわかる状態の自分。
先生の車で病院へAを運ぶ。
自分とBとCは職員室などで個別に先生から事情聴取。
偶然に手が目に入ったと説明。
もちろん今までイジメにあっていた事も話した。
母が呼ばれとりあえず一旦家に帰ることに。

次の日Aの両親と自分と両親、先生と警察官と弁護士?だかと面談。
Aの両目は失明したらしかった。
自分は再度その時の状況を説明。
今までイジメられていた事も説明。当然レコーダーも持って行った。
その結果不幸な事故ということですまされた。
Aの両親は割とまともな人で、目をつぶしたにも関わらず自分に謝ってくれた。
そして矛先は何度もイジメの報告を無視した担任へ。
自分と両親はその後少し警察と弁護士?と話して、家へ帰った。
ちなみにレコーダーはこちらに何も請求しない代わりにA両親へ渡した。
PCにコピーがあったのは内緒だ。


637 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/27(火) 21:57:51.810

その日から担任は顔を見せなかった。
BとCは次の日から学校へ来たが、もう自分に話しかけることも無くなった。
クラスから無視されるのは変わらないが、静かな学校生活が戻った。

Aは転校していなくなった。
3年ではクラス替えは無いのだけど、なぜかクラス替えが行われた。
自分の所には慰謝料みたいなものは請求されなかったが、学校と担任には行ったらしい。
Aの家も学校も大事にはしたくないので、表だっての話は聞かれなくなった。

自分はあの時少しおかしかったなと今になって思う。
だけどイジメられたままで良かったとおも思わない。
もしかするともっと良い方法があったのかもしれないが、あの時はそれしか考えられなかった。

[コピペ]切ない

震災で嫁に死なれちゃった既男スレより

227:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/09(木) 14:36:58.44


スレ違いかもしれんが・・・
うちは、一人自宅で留守番してた息子(5歳)だけ津波の犠牲になった。
私は当日から、被災地にて被災者の救助をしていた。
安否の確認は取れないが、ただただ家族の無事を祈ってた。
そして私は、被災した人々を一人でも救うために救出活動に専念した。
だが、祈りは神様には届かなかったようでした。
母が自宅に行き捜索してくれたそうです。
息子は自宅の2階にて発見され、その傍で飼い猫が息子に寄り添っていたそうです。
もう一度だけでいいので笑顔の息子に会いたい。


228:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/09(木) 16:30:26.91


>>227
五歳でひとりで留守番?


230:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/09(木) 21:37:52.44


>>227
奥さんは?


234:227:2011/06/10(金) 13:54:38.47


>>228>>230
嫁は嫁友と車で買い物に行った際に震災に遭ったそうです。
その際に息子は自宅で留守番をしたいと言ったみたいです。
そして地震直後に直ぐ帰宅したかったそうですが、
嫁友がグズって動けなかったし、こんなに津波の被害が出るとは
想像もできなかったと言ってました。


240:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/10(金) 18:57:23.00


飼い猫も一緒になくなってしまったのかな。
傍にいたって事は息子さんを守ろうとしてくれたんだろうか…
子供の不幸は本当に辛いな…ご冥福をお祈りします。


246:227:2011/06/12(日) 22:02:46.25


>>235以降の皆さん、お心遣い大変ありがとうございます。
昨日は、月命日なので自宅の跡地に行ってきました。
皆さんに誤解を与えてしまっていると思います。
息子と一緒に居た飼い猫は一応無事です。
母が探しに行った時は一心不乱に息子の頬を舐めていたそうです。
普段は人懐っこい飼い猫ですが、母が息子に触ろうとすると威嚇したそうです。
この飼い猫は家を立てた際に、近所でダンボールに入ったまま捨てられていた
子猫を息子が拾ってきてた猫です。
兄弟が居ない息子にとっては本当の兄弟のようでした。
ご飯も、遊びも、寝る時も息子と常に一緒でした。
まさに、もう一人の息子です。
今は誰も恨めず、ただただ自然の不条理を嘆くばかりです。


247:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 22:54:22.36


>>246
まぁ、なんだ・・・かみさんのフォローは必ずな
辛くても当たったりすんなよ
大事な人はこれ以上なくすな




それにしても辛いよな


248:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 23:26:00.59


>>246
もう3ヶ月か。まだ3ヶ月というべきか。

嫁さんと供に体大切にな。


合掌。


249:227:2011/06/13(月) 00:21:57.58


>>247>>248
ありがとうございます。
嫁のフォローなのですが・・・
嫁と義父母の申し出により息子の納骨が済み次第、離婚となりそうです。
私は嫁を支えて行きたかったのですが、私と居ると息子を思い出してPTSDの一つで
過呼吸など発症するようでし、前向きに生きるために離婚して欲しいとのことです。
私は震災で全てを失いました。
愛する息子、そして家族。
ですが震災の中から光明も得ました。
見ず知らずの人々や被災者の方々からの励ましの言葉、労わりの心、
労いの言葉等・・・本当に救われます。
これからも厳しい現実が待っています。
ですが、私の心の中に居る亡き息子のためにも復旧活動を頑張りたいと
思います。
本当に皆さんに聞いていただいて感謝しております。
部下の前では泣く事すら許されませんが、今も涙しながら打てて救われます。
では失礼致しました。

[コピペ]切ない

ちょっと前に紹介した印象的なコピペ、

あの日までみんな幸せだったんだ

震災で嫁に死なれちゃった既男スレよりまた切ないヤツを紹介したいと思います。

120:名無しさん@お腹いっぱい。 :2011/05/01(日) 11:48:05.81
まとめサイトで知ったけど、こんなスレあったんだ 

うちも嫁だけ死んだ
俺と子供と家が残った
海沿いで働いてたから、避難途中で津波にやられたらしい

幸い見つかったけど、所持品でかろうじて嫁ってわかるくらいで
とても子供に見せられる状態じゃなかった
遺品、重かった
水と泥で、嫁の体重くらいあるんじゃないかって思った
火葬前にそっと見たら、水が抜けてて、ちゃんと嫁の顔になってた

子供はまだ小さくて、ママが死んだことわかってない
「ママどこ?」って泣いてばかりだ
泣いて泣いて、泣きつかれて寝る毎日だ
保育所再開したけど、とても預けられる状態じゃなくて、仕事の時間は
俺の実家で待ってる

嫁が植えたチューリップがやっと咲いた
子供がママお帰りって言うんだ

俺、これからどうしたらいいんだろうな

不謹慎かもしれませんが、あまりにも切なくて。

詳細は以下より