最強のゲーム付ブルーレイプレイヤー PS3がやってきた

ps3_7533.jpg

最強のゲーム付ブルーレイプレイヤー PS3がやってきた

以前のnewsでもちょっと書きましたが、ついにPS3を購入しました。
MGS4(メタルギアソリッド4)、GT5(グランツーリスモ5プロローグ)などのキラータイトルのゲーム、そしてBlu-rayプレイヤーとしての驚きの映像と音を存分に楽しむことのできるまさにマルチメディアマシンです。
MGS4発売以降本体の売り上げが上昇中なんだそうです。
「メタルギアソリッド4」300万本出荷が牽引 コナミ第1Q増収増益(アニメ産業とビジネスの情報)
そんなPS3について、激しく今更感はありますが、色々書いてみました。
詳細は以下より

最強のゲーム付ブルーレイプレイヤー 、PS3がやってきた

まず、なぜ今回衝動的に買ってしまったのか、それはMGS4の発売、ということもあったのですが、あるサイトの文章が非常にきっかけとなったのです。
驚きの進化・BDプレーヤーとしての「PS3」(IT-PLUS)より引用

「PS3」があるから安価なBDプレーヤーがない
ほんの数万円で手に入る安価なDVDプレーヤーは発売されているが、国内市場で安価なBDプレーヤーは登場していない。国内で発売されているBDプレーヤーは、価格が15~20万円前後またはそれ以上の、いわゆるAVファン向けの高級モデルばかりだ。
まだ導入期にあるBD搭載機器の低価格化が難しいこともあるが、最大の理由はPS3があるためだ。

目からウロコでした。そういう訳だったのですねえ。BDレコーダーでも安くて10万円程度、プレイヤーとなると、安価なヤツをあんまり見た事がありません。
もうよっぽどレアタイトルじゃなければ、新たにDVDを買う理由もないですし、HD-DVDが撤退した今、ブルーレイプレイヤーを買うならこれしかない、というのが本音でした。
そして次世代機にありがちな、次世代フォーマットの対応の問題がありました。発売当初はDTSHDなどの次世代サラウンドフォーマットに正式に対応してませんでした。これではBDプレイヤーとしては使えません。
しかし先日のファームウェアアップデートでPS3がDTSHDなどのロスレス再生に対応したというニュースがありました。驚くべき事に、他のAV機器メーカーにとって当たり前だった、
「次世代フォーマットが体験したかったら、新しいのを買ってね」
という誰もが味わうメーカー主導の本当に嫌な仕組みが根底から覆された事になるのです。これは大きいです。
しかも、インターネットに常時接続されている利点として、ファームウェアのアップデートを即行うことができるのです。これは凄い、凄すぎる。
そしてもう一つの魅力がDLNAクライアント対応であることです。LAN上のメディアファイル(動画、画像など)が共有され、簡単に再生できます。勿論、前述のファームウェアのアップデートで様々な動画ファイル形式に対応しています。これは後日また書こうと思ってるんですが、ネットワークメディアプレイヤーなんか足下に霞んでしまうほど。超便利すぎる!
しかも、PS3にはGT5も、MGS4もあるし、いいことばかりじゃないか!(あんまりゲームに詳しくない僕
というわけで毎度の事ですが、いてもたってもいられなくなり、
 
 
誕生日プレゼントとクリスマスプレゼントを前借り
 
 
という子供でもやらない暴挙に出てしまったのです。

DVDがキレイ

現在持ってるDVDプレイヤーと「DVDの再生画質」を比べたところ、画質が明らかにPS3の方が上なのに驚きました。持ってたDVDプレイヤー(PIONEER DV-S737)はそんなにヘボなヤツじゃないと思いますがこの違い!といっても実際にお見せできないのが残念でなりません。
難しいことはわかりませんが、アップコンバートの性能がいいのでしょうか。「同じDVDソフトでもPS3の方がキレイ」というのはPS3を買う上でのアドバンテージに十分なり得る事実だと思います。

PS3を設置してみた

というわけで、我が家のリビングには

・テレビ
・AVアンプ
・PS3
・Wii
・スピーカー

という非常にシンプルな構成になってしまいました。これって凄くないですか?ちなみにターンテーブルとかミキサーとかは繋がってますが、DJブース的なところに置いてます。
下の写真はPS3の周辺のものです。PS3のデザインは悪くないとは思うんですが、他のアンプ等と並べると・・・微妙です。
ps3_7532.jpg

インテリアとしてこれはアリなのか?

フツーのオーディオのサイズにして発売しれくれたら、という声が沢山上がっているのもうなずけます。折角コントローラーも無線なのでもっといろんなことが出来そうですけど・・・うーん。多分熱対策なのでしょうか、上にモノを置くな、ということなんだと勝手に納得です。
接続はHDMIケーブルでAVアンプに。それだけです。便利な時代になりました。付属のケーブルは即捨てました。
電源を投入すると各種設定が始まります。インターネット設定、無線LAN設定、playstation online登録等です。全部で10分程度でしょうか?
それが終わるとファームウェアのアップデートが始まります。ダウンロードしてインストール、何度も再起動して、完了です。これが結構時間かかった(30分~1時間くらい)
1214495139.jpg

XMB

SONYお得意のクロスバー(XMB)です。操作性はまあまあ、です。どうしてもPCなんかと比べてしまいがちですが、他のAV機器と比較するとその差は圧倒的です。特にゲームをする為のPS3ですから、機能的にもレスポンスは最高クラスだと思います。これって実は超大切だと思うのです。
コントローラーはbluetoothによる無線接続。USBケーブルによって本体に接続することで充電が可能になっています。これは結構うっとうしいです。せっかくの美しいシルエットがUSBケーブル丸見えでかっこ悪いです。やっぱりクレードルのようなもので充電することが必須なんではないでしょうか。コントローラーの老舗ホリから良さげなものが発売されています。

イルミネーション充電スタンド3 ホワイト(amazon)

PS3使ってみた

ディスクを入れれば即再生、又はゲーム開始となります。
詳細は省きますが、ハイビジョン映像の凄さを一度体感すると、元の環境には全く戻ることができなくなります。
そしてBlue-rayのインパクトは強烈です。残念ながらDTSMA(DTS-HD Master Audio)に対応したAVアンプを僕は持ってないので、最高の音質は体験できてませんが、より高音質になった音と、あり得ないくらい緻密な映像は息を飲みます。
HDのゲームの迫力も物凄いです。
MGS4の映画のような緻密なムービーとプレイ画面、5.1chフォーマット対応を念頭において製作された音響は今までのゲームの常識を覆します。
ああ、みんなPS3買えばいいのに!
ということで、ブルーレイプレイヤーとしても超オススメなPS3。買ってよかったです!

追記

今回の新モデルで非対応になってしまったPS2互換が実現するかもしれないというニュースが。
ソニー、40GBモデルの新型PS3にもアップデートでPS2との互換性を搭載か(GIGAZINE)
これは充分可能性のあるハナシだと思いますが、実現したらついにPS3の天下が訪れるのではないでしょうか。

PS3関連

PS3をAV機器として評価する(前編):進化するAVプレーヤー、PS3(ITmedia +D)驚きの進化・BDプレーヤーとしての「PS3」
『メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット』の国内初週販売本数は47万6334本!(ファミ通.com)
KONAMI潜入取材!PS3ソフト「メタルギア」最新作の“次世代ゲームサウンド”に迫る(phileweb)
PS3買おうか悩んでる俺にいい所悪い所教えてくれ!(F速VIP(・ω・)y-)

ゲーム

Posted by ayu