キャバ嬢シビア過ぎワロタwwwww

先日の記事でキャバクラの怖さを紹介しました。実に、実に危険なおはなしでした。

上司に連れられてキャバクラ行ってきた(当サイト内)

そこでちょっと予告しましたが、キャバクラのさらに超恐ろしいエピソードを今日は紹介したいと思います。

あるスレッドが立ちました。「キャバ嬢シビア過ぎワロタwwwww」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 21:03:49
現実はwwwwwwwwwwwwwww
厳しいwwwwwwwwwwwwwww

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 21:10:29
あれは去年の11月

友達と飲んだ帰りに、40分1000円のお試しコースを
キャッチに提案された俺は、コンマ五秒でその提案を受け入れた。

どうせ安かろう悪かろうってなもんでwww

くらいの気持ちだったんだ

ああ、イヤーな予感がしますね。

詳細は以下より

どうやらキャバクラには慣れている1さん。いつものようにキャバに向かったようです。

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 21:15:24
元々キャバには慣れていた。

歌舞伎町でもボラれるどころか確実に値下げ交渉を決め
下らない見栄でドリンクを飲ませるようなヘタレでもなかった

そんな俺が、キャッチの誘導で店に入る

内装、よし

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 21:21:41
店に入ると、平日だったこともあり、
狭い店内を見回しても客はまばら

嬢もダブついてて、待機場所をサッと眺めた感じでは
平均レベルはそこそこのように見えた

これなら途中一回チェンジが入ったとして、付く嬢は二人
片方くらいは当たりを引ける感じがした

そして席に座るなりボーイの一言

「ご紹介します!○○さんです!」

ジャミラが、きた

ジャミラwww

そして・・・

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 21:33:10
仕方ないので俺は飲んだ。

濃いめのをグビグビやった。

次はなんだ?ゼットンか?カネゴンか?

もうシーボーズでもピグモンでもなんでもこいやksg

そんな気分で過ごすこと20分。ジャミラが呼ばれて席を立つ。

悲しみからの解放。

俺は気分を切り替えられないまま次の嬢を待った。

「ご紹介します!美希(仮名)さんです!」

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 21:38:35
そこに女神がいた。

ジャミラの半分くらいしかなさそうな肩幅
華奢だがガリガリではなく、身長もそれなり
華奢なのにおっぱい度外視の俺でも
くいつきたくなる程よく主張した胸

「こんばんわぁ、始めまして」

「あ、どもども」

「えっとぉ…まずはお仕事お疲れさまでしたっ!」

この気遣いに3秒で勃起した

アレ?ジャミラのハナシでは?アレ?

大当たりなんですかね?

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 21:44:48
正直、キャバ嬢なんかいくらでも見てきた

クソがつくくらいの美人からブレザーを着た会話力抜群のトドまで

そんな俺が過去に例を見ない位、瞬殺された

ジャミラ補正があったにはせよ
それを引いてもモノが違った

時間よ止まれ

初めて祈った

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 21:48:38

だがやはり俺には時を止める程度の能力はなく
楽しい時間はあっという間に過ぎていく

延長したい

だが財布には残金2000円
カードもない。

泣きそうな俺に美希ちゃんが言う

「携帯出して♪せっきがいせんっ!」

また、泣いた
 
 
42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/27(木) 21:56:11
もう嬉しくて仕方なかった

正直楽しすぎて何を話したかなんか覚えていない

ただ俺は基本底辺リーマンでフリーでちびちび遊ぶのが関の山で
通いたくてもせいぜい月イチくらいしか、ってのは言った

でもそんな俺に美希ちゃんはニコニコしながら言うわけだ

「じゃあ美希はその月イチ頑張ってゲットするっ!二回来たら怒るっ!」
 
 
 
 
 
 

心は決まった。

彼の文章のウマさにも、美希ちゃんにも惹きこまれていきそうなアナタ。続きは以下よりどうぞ。強烈です。

キャバ嬢シビア過ぎワロタwwwwwwwwwwwwwww(ハムスター速報)

2ch

Posted by ayu