新サイト(はてなブログ)

【追記あり】Reblog Machineはtumblrの救世主になるのか

2013/05/09


【13/05/08:iPad/iPhoneでtumblrをやると楽しい追記】
iPad+Tumbletailは最強のtumblrマシンだった件(iPhoneでも可)(当サイト内)


ま、別にtumblrが死にそうだとかそういうハナシではないです。
というかtumblrというサービスを知らない人も多いかと思います。以前書いた記事

【追記あり】革新的な情報収集ツール「tumblr」をやってみるべし(CROSSBREED クロスブリード!)

実に2年前!タイトルは今となっては釣りっぽくてアレですが。タンブラーって何?って人は読むといいかもしれません。
2年前からは状況も変わってきてまして、新しいサービスが誕生したようなので、紹介したいと思います。

詳細は以下より



Firefoxのアップデートと共に、reblogcommand等の神スクリプトが使えなくなり、iPhoneアプリや、少し使いにくいChromeの機能拡張を使ってみようと試みたものの、やはり重たくても元の使い勝手が超便利なので、未だにFirefox3を使っている僕ですw

現在はFirefox3をタンブラー専用機として、最新のFirefoxをメインに同時インストールして使っています。最新版でも相変わらずモッサリとしたFirefoxは健在です。

色々調査しましたが、Chromeはやっぱり機能拡張があまりできず、メインにはなかなかできないな、という感想です。特にmac版のChromeではなぜか機能拡張の幅が狭いのです。僕は自宅でwindwosとmacの両方を使っているので、使用感が違うのが面倒なんです。

というわけで、tumblrはfirefox3でやってます!って方がどれだけいるのかは不明ですが、とにかく、tumblrの最大の欠点(利点?)として


アドオンがないと気持よくない


ということです。アドオンなしでtumblrやるなんてちょっと意味分かんないです。それ位。

JJJJJJJTJTTTTJJJJKT

みたいにマウスを一切使わず、キーボードのJとKとT(時々O)しか押さないUIが素晴らしすぎるのに、なかなかうまくいかないもんです。

また、友人から

友「お前さあ、タンブラタンブラ言ってるけど、何がおもろいの?」
ayu「まずは体験してみるのが一番だと思うよ」
友「ふうん、で、どうすんの?」
ayu「あのね、Firefox入れてGreasemonkeyっていうアドオンを入れて、Tomblooっていうアドオンをいれて・・・あ、Firefoxは3を入れてね・・・あ!最新版と3を同居させるにはn」
友「そんな面倒な事やってられっか!
ayu「・・・泣」

というやりとりを数回リアルにしたことがあります。

そもそも面倒なんです。

前置きが長くなりましたが、

・友人にタンブラーを薦めたいタンブラー中毒者
・もうFirefoxなんて使ってられねえよ!バカ!なタンブラー中毒者
タンブラーって何?美味しいのっていうタンブラー初心者

以上の方々に非常にオススメなサービスが開始されたのです。

それが、タイトルにもある


Reblog Machine(リブログマシーン)


なのです。

なぜ誰もやらなかったのか、というか本来なら標準で実装して欲しかった「JKT」コマンドが特別なアドオンなしに誰でも利用できます。

それではどの程度簡単なのか、実際に利用するまでを列挙してみたいと思います。

Reblog Machine(リブログマシーン)の始め方


reblog machine

まず、リブログマシーンのサイトに行き、「新規登録」を押します。


まあ、よくある画面ですが、ユーザ名(これはtumblrのアカウント名ではありません)、メールアドレス、パスワード、暗号文字を入力して登録します。

これだけです。

次にtumblrへジャンプしますので、ご自分のタンブラーアカウント(先ほど登録したアカウントではない)でログインします。

アプリの連携の表示が現れますので、「Allow」を押して完了です。

Reblog Machineを使ってみよう


ログインをクリックします。先ほど登録した「リブログマシーン」のアカウントでログインします。※tumblrのではありません。


ログインが完了すると上のような画面になりますので、「ダッシュボード」を迷わずクリック
ここで再度tumblrのアカウントとパスワードでログインします。

これでリブログマシーンでリブログをする準備が整いました。ここまで実に数分。素晴らしいです。

やってみる


ログインすると殺風景なページにジャンプします。現在のヴァージョンではリブログマシーンは画像系とテキスト系を分けて表示させるようになっています。


「Photo」をクリックするとダッシュボードから画像系のポストのみをピックアップします。「quote」はテキスト系ですね。

ここではまず「Photo」を押します。主に肌色が多めの画像が沢山現れますが、臆することなく
J・・・次画像へ
K・・・前画像へ
T・・・reblog!
L・・・ひっそりとLike



これだけです。レスポンスもかなり良いようですのでガシガシいけます。残念ながらiPhoneには現在対応していないようで、iPhoneには優秀なアプリが沢山ありますので、そちらを使ってみるといいと思います。

おわかり頂けましたでしょうか。
機能拡張に頼らないリブログが出来るのはかなり画期的なことだと思います。

これで、上で書いたようなリブログって何?って人もすんなり始められます。作者の人に感謝ですね。
ただ、tumblr自体のハードルが下がってしまい、初心者が多数訪れてしまうと、アルファリブロガーの方たちが音もなく立ち去ってしまいそうでコワイです。
そうなると恐らく、「リブログしたくなるユーザがいなくなる」というドーナツ化現象のような事が起こってしまうんじゃないでしょうか。考えただけでも恐ろしいです。

とはいえ、本当に素晴らしいサービスですので、タンブラーの事がイマイチわからない人やおさらいをしたい人は、僕の渾身の
tumblr記事を読んでレッツリブログ!




それはそうと。
もう2年もリブログしてるんだなあ僕(遠い目

当サイト関連


革新的な情報収集ツール「tumblr」をやってみるべし(当サイト内)

webtips, tumblr

Posted by ayu