新サイト(はてなブログ)

ネタ

一人暮らしの方や、玄関に近い場所で生活している方などは一度は記憶があるんではないでしょうか。
ひとりでいると、突然
 
 
ガチャッ
 
  
 
玄関のドアをあける音が。
もちろん、通常はカギをかけているでしょうから、別にどうってことないんでしょうが、なんの目的なのか、間違えただけなのか、気になりますよね。
今日はそんなオハナシ。
詳細は以下より

2ch

あなた以外の人が突然消えてしまったらどうしますか?
そんな妄想は誰しも経験があるのではないでしょうか。
以前、超大作小説があるVIPスレに突然投下されました。

世の中の人間は消えてしまったようだ
意外と混乱はしてない
TVをつけてみたが何もやってない、放送する人が消えたのだからあたりまえか
とにかくシャワーを浴びる、水もガスも電気も来ているらいし
貯蓄されている分が流れてきているんだろうか
新しく作る人もいないからそのうちライフラインは死ぬだろうな
シャワーからあがるとコーヒーを飲んでタバコを1本吸った
とりあえず街の様子を見てみよう。
(中略)
人口2万人の小さな町に唯一あるデパート
都会にあるデパートに比べたら巨大商店とでも呼んだほうがしっくりくる
この町では若者も年寄りもみんなここに集まる
正面入り口のガラス扉を押す、抵抗も音も無くガラス扉が内側に開く
店が開いてるって事は開店する時間には人がいたって事か
開店時間は10時、俺が起きたのが12時過ぎだから2時間くらいの間に生物は消えたのか
1階の食料品売り場、靴売り場、ジュエリーショップ、若者に人気の雑貨屋
吹き抜けになってる中央広場、人の気配は無い
エスカレーターに乗って2階へあがる
本屋、おもちゃ売り場、紳士服売り場、婦人服売り場、CDショップ、ゲームセンター
ファミリーレストラン、どこも人の気配は無い
あー、よくあるプロットだなあ、という感想を正直もちましたが、ぐいぐい引き込まれます。
詳細は以下より

web

リアルタイム刑務所日記 自分が知らない事を知る事が出来るという点で、インターネットが果たした役割は大きいと思います。2ちゃんねるも然り、およそ知り合う事がなかったような人とフツーに、無料で、やりとりができる時代にいつの間にかなってしまってます。
そして、ここにまた、あり得ない方の日記が公開されていました。獄中の方だそうです。

平成16年の初句、私は殺人及び殺人未遂の容疑で逮捕された。(正確には出頭した)
言うまでもなく私は人を殺したのだ。
原因は今思えば実にくだらないもので、ヤクザ者同士の偶発的なケンカから全ては始まった。(この事件をきっかけに私は組織から破門されてしまったので、今となっては素人同然〈?〉なのだが、事件当時は構成員だった)
事件の内容はというと、相手4人に対し私はその内の3人をナイフで刺し、1人は死亡、1人は重傷、1人は軽傷、そして残りは逃走という結果を招いた。ちなみに私も怪我を負ってしまい、片腕を30針程縫った。この事件に対する検察側の求刑が20年だったというわけだ。
リ、リアル過ぎませんか?