新サイト(はてなブログ)

ネタ

加水していません

※画像と本文は関係ありません!

長蛇の列のディズニーリゾートで見かける「待ち時間表示」。


ファストパスを走ってゲットするお父さん、金にものを言わせてバケーションパッケージで合法的にファストパスを複数枚ゲットする羨ましい人。

待ち時間も楽しいディズニーリゾート♪
雨の日でも雪の日でも楽しめるディズニーリゾート♪

という文をよくネットやメディアで見かけますが

待ち時間も雨も一切楽しくない

と断言しておきますorz

あの忌々しいくまのプーさんの400分待ち


まあ好きで行ってるので文句は言えないのですねwそれはさておき、あの待ち時間は正確らしいのです。

詳細は以下より

ネタ


わざわざ福岡から時間とお金をたっぷりかけてまで行ってしまう夢の国、ディズニーランド。

やはり毎回行ってしまうのはそのクオリティの高さを子供たちに見せたいから。

今年も我が家は秋に行ってきたわけですが、やっぱりゴミ一つ落ちていなかったり、チケットの紛失にも丁寧に対応してくれたり、困っている僕らに自然に声をかけてくれたりで、やっぱりスタッフの教育がどこよりも素晴らしいのがおっさんになって夢などとっくに破れてしまった僕にはとても眩しく映るのです

そんな眩しすぎるネズミの国に裏技があったのを知ったので紹介します。タイトル通り、なんとミッキーさんから手紙をもらうことができるらしいのです!これはすごい

その方法とは!?

詳細は以下より

[コピペ]泣ける

二度の脳梗塞で重度の障害が残った夫は、狭心症発作を繰り返しながら自宅療養を続けている。
人との接触を求めて、時々外出する。


冬の一日、急に思い立って遊園地へ行った。

広場の隅に車椅子を止め、私は傍らに立って元気に走り回る子供達を見ていた。
思ったより寒く、早く帰らねばと思った。


その時広場に歓声があがった。ドナルドダックの着ぐるみを着た人が現れ、子供達がどっと駆け寄ったのだ。
ところがそのあひるさんは、子供達をかき分けてどんどん駆けて、こちらへ近付いてくる。
広場の隅にいる私たちの方へ……。


車椅子に乗った夫の前へ来ると、大きく一礼して大きな手で夫の背中を撫でてくれる。
二度、三度、突然の出来事に私達も周りの人も驚いた。
夫の背中を大きく撫でて、今度は私の腕をさすり、両手で包み込んでくれる。大きな白い温かい手で……。


優しさが老二人を包み、その温かさが周りに広がり、見ていた人達の間から拍手が起こった。
夫の顔を見ると、涙がほろほろ頬を伝っている。


風の冷たさを忘れた。
「優しさをありがとう」と言うのが精一杯の感謝の言葉。


あひるさんはウンウンと頷いてもう一度夫の背中を撫でて、子供達の方へ駆けていった。

思いがけない出来事だった。着ぐるみだからお顔は見えない、お声も聞けなかった。
けれど、優しさと励ましのお心はしっかりといただいた。
病む夫にも、介護の私にも元気をくださったあひるさん、ありがとう。


[コピペ]全米が泣いた

682:通常の名無しさんの3倍 投稿日:2008/10/04(土) 19:44:23

-ディズニーランド-

昔スパイダーマンのコスで入園しようとしたら

「当ランドは大変平和でございますので、私服でご入園して下さい。」

って言われた

[コピペ]怖い

475 : ミスUSA(もんじゃ) 投稿日:2008/04/21(月) 16:58:08

ディズニーランドに行ったとき土産物屋で
「ミッキーってあんましかわいくないよね」と話していたら
見知らぬババアに耳元で「殺すぞ」とささやかれたのを思い出した


ディズニーリゾート150の秘密