/* THKアクセス解析 */

日記

更新がない、と心配してくれた皆さんありがとうございます。
先日、実家の父親が亡くなったことで、更新はおろか、レスも出来ずにいたことをお詫びします。
やっと心の整理がつきましたので、ちょっとだけ書こうと思います。

日記

悪夢のVOODOOツアー in 福岡は僕の呑まされ過ぎによる撃沈によって幕を閉じました。しかし、

翌日も悪夢は続いていたのです・・・

彼らのニヤけ顔がアタマから離れない僕は病気だと思います(泣

・゚・(ノД`)ノ・゚・。

日記

VOODOOツアー

なんだかんだ言ってここまで書くのに一ヶ月以上の時間が経ってしまいました。楽しみにしてくれた方、何気に遊びに来てくれた人に非常に申し訳なく思います。

VOODOOって何だ?ってクロスブリード初心者なアナタはいつものようにプロローグ編からどうぞ

日記

もう一ヶ月以上経ってしまいました。相変わらず書くのが遅くてすみません。
説明不要のVOODOOツアー。なんだそりゃ、という方はプロローグ編からどぞ。
今回は山口県宇部市の中華料理店、

■poo de poo(プー・ドゥ・プー)

に例の彼ら(ヨシトコダ)と行ってきました。
僕の運転で!
彼らったら運転手を差し置いてビールを呑んだり歌ったり、最低極まりない態度で後部座席に女子をはべらせながら高笑いを(以下略
そんな事は超どうでもいいのですが、このお店、あり得ない位美味かったので報告したいと思います。

日記

サンマって旨いよね
最近めっきり秋らしくなった、というわけで、今日は秋刀魚(サンマ)を買ってきた。
ホントならコンロのグリルで焼くところなのだが、ウチには秘密兵器、
炉端大将
があるのだ。勢いに任せて購入してから殆ど使っていなかったのはヒミツだ。
今日はコレで夕食のサンマを焼くことにしたのだ。

日記

ホントはこんなはずじゃなかった・・・

説明不要(ということにさせて下さい)のVOODOOツアー。管理人のテンションの下がり具合とは裏腹にどうも随分沢山のヒトが楽しみにしているらしいです。完結まであと少し!
いつものように、何だこりゃ?って方はプロローグ編からどうぞ。一度読んだ方も読み返すと一層面白いかもしれません。
コダ君のサイトでも同時進行で更新されています。
それではepisode6!どうぞ。

日記

ホントは小洒落空間であるはずのターミナルカフェ

詳しい説明は省きます。VOODOOツアーとは何だ?という方はプロローグ編より読んでやって下さい。きっと感動がそこには待っていると思います。
それではepisode5をどうぞ

日記

ターミナルカフェにて

カテゴリ化してしまいそうな勢いですが、まだまだ続きます。前置きは面倒なので、VOODOOとは一体なんだ?

という方はプロローグ編からどうぞ!

東京から来たコダくんヨシトくんの旅も2日目。この日は第2土曜ということでターミナルカフェに向かったのです。
それではepisode4ハジマリます。

日記

正直キツくなってきてます

皆さんお待ちかね。悪夢のVOODOOツアーレポですよ。
ツアー二日目。唐津の旅から帰ってきた僕らはターミナルカフェに向かう前にお昼寝タイムをとろうとゆっくりしていた。
プロローグを読んでいない方は
■悪夢のVOODOOツアー – プロローグ(旅の経緯)
↑こちらからどうぞ。
また、kodaくんのタクロックでもこの旅行記がまとめられ始めています。
■3泊4日福岡旅行記「サケとノルマと夫婦の会話」
こちらも合わせて読むと、よりどちらが正しいことを書いているかがわかると思います。つうか、「・・・夫婦の会話」ってタイトルは・・・・(泣
それではepisode3をどうぞ

日記

波戸岬

もうなんだか惰性になってきたカンジもする、悪夢のVOODOOツアーレポ。まだ続きますもうしばらくお付き合い下さいね。
ツアー二日目。ついに二人はリアル嫁K子にご対面となる。二人にとっての嫁K子はどう写ったのだろうか?今回の予定は

唐津バーガー⇒サザエ⇒イカ

という食三昧の日程である。勿論夜はターミナルカフェへ乗り込むわけだが、その体力をも残しておかなければならない。いい加減いい年なんだからね。

プロローグを読んでいない方は

■悪夢のVOODOOツアー – プロローグ(旅の経緯)
↑こちらからどうぞ。

また、kodaくんのタクロックでもこの旅行記がまとめられ始めています。
■3泊4日福岡旅行記「サケとノルマと夫婦の会話」
こちらも合わせて読むと、よりどちらが正しいことを書いているかがわかると思います。つうか、「・・・夫婦の会話」ってタイトルは・・・・(泣
それではepisode2をどうぞ