新サイト(はてなブログ)

トラックバック企画:音楽を聴いている環境

audio.jpg Weblog KATTさんとこで行われている企画「どんな環境で音楽聴いてますか?」
ウチの環境を書いてもあんまり面白くないかもですが、書いてみることにします。
僕は中高生の頃、「週刊FM」という雑誌が大好きでして、その雑誌はFM放送の番組表が主の雑誌だったんですが、そこで連載されている、オーディオ紹介のページが大好きでした。
評論家がやれあのアンプはS/N比がどうだの、周波数特性がどうだの、お前ホントに違いが分かんのかよと小一時間問い詰めたくなるがしかし、高校生の僕にとってはバイブルであり、大学入ったらバイトしてお金貯めて
夢の単品コンポ
を一人暮らしの部屋に揃えて女の子を家に呼んでその頃大好きだった
メタリカのジェームスヘッドフィールドのダミ声を大音量で聴かせたい
コワイ、フツーにコワイ。でもギター持つ姿は一番好きかも と本気で思っており、いざ一人暮らしをしてバイトして単品コンポ購入、そして死ぬ思いで女の子を家に呼んだまではいいが、
「うるさいからボリューム下げて(怒」
と眉間に大量の皺を寄せながら言われた悲しい青春の日々が思い出されます。
まあ、そんなわけで、現在の我が家のAV機器の紹介です。いつも前置き長くてすみません。


CD/DVD : PIONEER DV-S737

プログレッシブ対応ならなんでもいいやということで衝動買い。リモコンの使い易さが気に入っています。意味不明なスクリーンセーバーもイイ。

アンプ : YAMAHA DSP3090 & sansui AU-607KX(プリアウト)

未だにDTS未対応のおじいさんAVアンプ。当時はかなりムリして買ったなあ。現在ほとんどの機器を操っているラーニングリモコンが瀕死。でもサラウンドはともかく、音はいいんですよ。
サンスイのアンプAU-607KXは3090のメイン信号をプリアウト。先輩に破格で譲ってもらった割にはかなり良いクリアな音で満足。これヤフオクとかで見つけたら安いのでオススメですね。

ターンテーブル : Technics SL-1200MK3D × 2

これは必須ですね。品質、音質共に大満足。
基本設計が20年前から殆ど変わっていないというターンテーブルの名機。シェアでは他メーカーと遥かに差を付けているそうだ。

CDJ : PIONEER CDJ-100S

CDJって高いんです。これはパイオニアの中では一番安いモデル。もう一台ホシイ。

ミキサー : BEHRINGER VMX-200

2chしかないのでCDJ使うときにはかなり困ります。もう一つCDJ買えってことか・・・
日本で買えるミキサーでは多機能で一番安かったので購入。安かった割には各部品の質が高くて満足しております。

スピーカー : JM LAB cobalt816(メイン)

        BOSE 121(リア)

視聴に視聴を重ねて検討に検討を重ねて、値切りに値切り倒して購入したJMラボのスピーカー。チタンドームツイーターの高音の抜けが最高です。ハイハットや、ビブラフォンの音がキモチ良いです。JBLの4312MK2と激しく迷いましたが、結局こちらに。これだけはずっと使います。しかし最近コバルトシリーズに新製品がでて(泣
BOSEの121はJMラボが来るまでメインとして使っていたスピーカー。筒状のウーファーAM-033と接続してました。BOSEにしては柔らかな音は当時ロック野郎だった僕のハートには全く響かずでした。ボーカルモノの音が気持ちいいです。

サブウーファー : BOSE ABC

知り合いからタダで譲ってもらったウーファー。元はカラオケ屋で使用されていたものをありがたく頂いた。
普段はかなりボリュームを絞っており、マンションではあまり活躍しませんが、BOSEのウーファーはやっぱり良いです。

TV : MITSUBISHI 32F D401S

このテレビ、スピーカーがダイヤトーンの外付けな為、完全なモニターとして使用できる点が素晴らしくて購入。
そのスピーカーをテレビの上においてセンタースピーカーとして使ってます。他のどのメーカーよりも実寸が小さい32型ワイド。音声はどうせアンプに繋ぐのでTVはモニターとして使えれば良いのです。なのでTVからは音はでません。

PC ⇔ アンプ : ONKYO SE80-PCI

これ無くしては我が家のAV環境は語れません。MIXを録音するのも、PC上のMP3を聴くのも、DIVXの映画を見るのにも必須です。5mの光ケーブルでアンプまでINとOUTを2本繋いでいるのでケーブルが高いのが難点でした。
ビデオは3ヶ月前に壊れたっきりです。なくても意外と大丈夫なのね。
というわけで、次に狙っているのはやはり
SANYOの名プロジェクタ、Z2と、ONKYOの最新のAVアンプでしょうか。そうなると、今の32ワイドのTVは速攻で売り払って14インチのTVに買い換えようかと思案中です。どうせリアルタイムでTVは見ないので。
このあたりはまた詳しく記事にしたいと思ってます。
よかったら、コメント欄、トラックバックにて、アナタの音楽を聴いている環境を教えてください。
【関連通販】
■JM lab Cobalt 816S(スピーカー)
■BOSE121(スピーカー)
■Technics SL-1200MK5(ターンテーブル)
■BEHRINGER VMX-200(DJMIXER)
■Pioneer CDJ-100S(CDJ)

■Sanyo LP-Z2(プロジェクタ)

■ONKYO TX-NA900(N)

物欲

Posted by ayu