新サイト(はてなブログ)

悪夢のVOODOOツアー episode7「激ウマ中華料理 poo de poo」

2014/08/30



もう一ヶ月以上経ってしまいました。相変わらず書くのが遅くてすみません。
説明不要のVOODOOツアー。なんだそりゃ、という方はプロローグ編からどぞ。
今回は山口県宇部市の中華料理店、

■poo de poo(プー・ドゥ・プー)

に例の彼ら(ヨシトコダ)と行ってきました。
僕の運転で!
彼らったら運転手を差し置いてビールを呑んだり歌ったり、最低極まりない態度で後部座席に女子をはべらせながら高笑いを(以下略
そんな事は超どうでもいいのですが、このお店、あり得ない位美味かったので報告したいと思います。


3日目の朝。
朝起きたらユウヒがどうしても客人の部屋に行きたいと懇願するので二人の寝ている和室に攻撃を仕掛けさせた。

ヨシ
ユウヒさん!やめて下さい」
コダ
ユウヒさん!起きます起きます(泣」

軽く意地悪したところで、コーヒーを飲みながら今日の日程を話す。今日はヨシトくんのハトコのお家が経営する山口県宇部市の中華料理屋さん(Poo de Poo(プー・ドゥ・プー))に行く事になっていた。
今日のメンバーは

ayu / 嫁K子 / ヨシト / コダ / mayumi / ユウヒ

ユウヒは過去最長の長距離ドライブ。果たして耐えられるのかどうか激しく心配。mayumiちゃんを迎えに行き、いざ山口は宇部に。
今日の音楽担当はヨシトくんだった。ipodをカーキットで接続し、ipod-DJといったところか。
道中色んな事があったのだが、

割愛!

僕らは前日の思い出話をしながら数時間後、目的地に着いた。
思ったよりも小洒落た雰囲気に驚く。回りは山とゴルフ場しかないのどかな風景に突如現れるレストラン、といった趣でpoo de pooは佇んでいる。コンセプトは明快だ。

私達は自然のめぐみと愛のコラボレーションこそ、料理の真髄と考えます。
そこには医食が同居し、何より美味の喜びがある。
自然素材のうま味を大切にしたスローフード。旬のシノワーズ。
四川に源を発し、世界のグルメ達に磨かれ到達した革新の味をお楽しみ下さい。

一見カフェと見間違う程の店内は日曜日の昼ということもあってか、ほぼ満席だった。僕らはオープンテラスで食事をとることにした。とりあえず、ビールで乾杯だ。新婚旅行の時も痛感したのだが、外で飲むビールは格別だ。
注文は勿論嫁K子主導で決まっていく
K子は無類のエビ好きだ。

「うーん。エビチリとね、エビマヨとねえ、エビチャーハンとねえ・・・」
ayu
「あの、エビばっかりじゃなくてさ・・・」
「あ?(怒)ねえヨシトくん、エビ好きだよね?
ヨシ
「スキっす!ダイスキっす!エビで行きましょう」
ayu
「・・・・・・(ウソだ絶対ウソだ)」

その後、注文は二転三転。お店の方と話して結局落ち着いたのは、以下の料理。

エビのマヨネーズ和え
エビのマヨネーズ和え

麻婆豆腐
麻婆豆腐

青菜炒め(写真なし)

黒ごま仕上げの坦々麺
黒ごま仕上げの坦々麺

poo5.jpg
春巻き

蒸し鳥
蒸し鳥

poo7.jpg
小ロン包

poo8.jpg
チャーハン

鮭チャーハン
鮭チャーハン

豆腐サラダ
豆腐サラダ

どの料理も甲乙つけがたく、しかもその辺の中華料理屋とは一味違う味付けがとても好印象でした。
とにかく、行く事が可能な所に住んでいる方は、この新中華料理レストラン、poo de pooに、是非行ってみてもらいたいです。マジでヤバいですよ。
近いうちに必ずもう一回行こうと思っています。

ユウヒはまた滝のようにヨダレを垂らしていましたが、諦めてテーブルの下に潜っていました。



腹一杯食った後、しばらくテラスでマターリ。流石に喰いすぎたためか、追加のビールが注文される事もなく、ヨシトくんの用事が終わるのを待って最高に旨かった店を後にする。
帰りの車の中でも勿論テンションは下がることなく、無事福岡に戻ってきた時にはもう夕方になっていた。(途中でウコンを飲みながら)そしていよいよ彼らにとって福岡最後の夜が始まるのであった!

TO BE CONTINUED…

poo de pooについて


map.jpg 【住所】
山口県 吉敷郡 阿知須町 7396-9(宇部72カントリークラブ入口前)
【TEL】
0836-65-5521
【営業時間】
OPEN11:00~CLOSE22:00
■poo de poo(プー・ドゥ・プー)オフィシャルサイト
■poo de pooレポ(prima dei)

VOODOOツアー関連


■悪夢のVOODOOツアー – プロローグ「旅の経緯」
■悪夢のVOODOOツアー episode1「TOC-TOC ~ヴァイナルカフェ」
■悪夢のVOODOOツアー episode2「唐津~呼子」
■悪夢のVOODOOツアー episode3「自宅待機」
■悪夢のVOODOOツアー episode4「ターミナルカフェ1」
■悪夢のVOODOOツアー episode5「ターミナルカフェ2」
■悪夢のVOODOOツアー episode6「ターミナルカフェ~元祖長浜」
■悪夢のVOODOOツアー episode7「激ウマ中華料理 poo de poo」
■悪夢のVOODOOツアー episode8「100杯への道」
■悪夢のvoodooツアー エピローグ
■3泊4日福岡旅行記「サケとノルマと夫婦の会話」(タクロック)

日記

Posted by ayu