スズメバチ物語 第1話「スズメ、襲来」

2014/08/09

ハチこええ 今年は初盆だった為、いつもより長く実家に帰っていました。そこで、日常生活では到底できない貴重な体験をする事ができましたので、ご報告したいと思います。

今回はハチ、です。しかも、スズメ。


スズメ、来襲


先日の蓮関連の更新を実家で行い、家族にひとしきり蓮動画を披露し、騒がれ罵られ、満足した僕は、やる事もなく、
やっぱり

蓮を弄っていました(トリハダを立てながら


見かねた母親から「買い物に行って来い」との指令が下りた為、弟2(ウチは男3人兄弟)と二人で夕食のオカズを買いに出かけました。
その日は仲の良い近所の方々を呼んで庭でバーベキューをやる、ということで、弟1は火を起こす係に任命されていました。

スーパーで弟2とニヤケながら、遥かに予算オーバーである、松坂牛(ウチの実家は三重県)を激しく物色していると、ケータイ電話がなりました。電話は弟1からでした。

弟1
「兄ちゃん!大変だ!ハチに刺された!」
ayu
「ふーん。あ、そう。」
弟1
「お母さんも刺された!」
 
 
 
ayu
「どうせミツバチでしょ?」
ayu
 
弟1
何言ってんだ!スズメバチだよ!
 
ayu
「まさか!一体何やってたんだよ」」
 
 
弟1
ミョウガを取りに行ってて・・・」
ayu
どこの山まで取りに行ってんだよ!
 
 
弟1
「とにかく、今から病院行くから・・・」
 
ayu
「ふーん、了解。じゃあ、のんびりゲームセンターでも行っとくよ」
 
 
弟1
「・・・・バカ!」ガチャン

物凄い慌てぶり。ヤツらは一体どこに行ってハチに刺されたのだろうか?スズメバチに刺されたといっているが、恐らく大げさに言ってるだけだろう。

ミツバチに違いない

と浅はかな僕は思ってました。

弟2
「電話なんだって?」
ayu
「ああ、ミツバチに刺されたから病院に行くってさ」
弟2
「なんだそりゃ(笑」
ayu
「大げさだねえ」

そんなバカ話をしながら僕らは買い物を終え、一応ゲーセンには寄らず自宅に戻りました。しんと静まり返った我が家。

ayu
「まだ帰ってないみたいだね。ホントにスズメバチだったのかな・・・」
弟2
「うーん。それはないでしょ」
ayu
「だよねえ」

そんな時またケータイが。今度は母からのものでした。

「アタマとウデの二箇所を刺されたよ。痛いよう」
ayu
「ミツバチってそんなに痛いの?」
 
だからスズメだって言ってるじゃないか!
 
ayu
「まさか・・・一体どこで刺されたの?」
 
アンタに場所を教えると事態を悪化させるから教えない
 
ayu
「なんだそれは!大丈夫だよハチ退治は得意だから。教えてよ。近くの山?」
 
 
「は?庭です
 
 
ayu
「・・・・・?!ミョウガなんて生えてるのかよ・・・」
「ワタシが植えたんだよ」
ayu
「・・・・・そうすか」

息子を全く信用してない母は詳しい場所を教えてくれなかったので、早速弟2と二人で庭へ。我が家は斜面の途中に建っており、庭の先はちょっとした竹薮になっています。色々物色してると弟2が血相を変えて飛んできました。

弟2
「あ、あ、あれ・・・・!」
 
ayu
「ん?・・・・・・・ああ!

そこにはかつて見た事がないほど巨大なスズメバチの巣がツツジの影に潜んでいました。

↓クリックして拡大(ちょっと分かりにくいです)


ayu
「スズメだ・・・・ウソじゃなかったんだね・・・・こええ。つうかでかい。」
弟2
「僕ハチ嫌いなんだ・・・・」

そそくさと逃げていく弟2。巣をよくみると、元気良くスズメバチが出入りしていました。激しく危険です。
そんな時当の刺された二人が帰って来ました。二人はさぞスズメバチに刺され意気消沈してるかと思いきや、意外に元気でした。

「これ見て見て!こんなに腫れてるよ!痛いよう」
ayu
「それにしては元気だね。フツー、スズメバチって刺されるともっと危険なんじゃないの?」
 
「こんなに腫れてるよう。もう家事も出来ないし、洗濯も出来ない!
 
ayu
「・・・・・そうですか。じゃ今からバーベキューだけどビールも呑めないね」
 
「え?ビ、ビールは・・・・呑むと思う・・」
 
 
ayu
呑むのかよ!
翌日市役所に電話する事になり、僕らは何事も無かったようにバーベキューを始めました。近所の友人達も呼んでいつものように大騒ぎ。
勿論その席で、刺された二人は「スズメバチに刺された」という武勇伝を肴にビールを呑みまくっていました。

TO BE CONTINUED…

スズメバチ物語関連

■スズメバチ物語 第1話 – スズメ、襲来
■スズメバチ物語 第2話 – たらい回しの、電話
■スズメバチ物語 第3話 – 漢の、戦い
■スズメバチ物語 第4話 – 世界の中心でアイを叫んだスズメ

当サイト関連

■リアル蓮・ドライ蓮動画の恐怖

物語

Posted by ayu