/* THKアクセス解析 */
管理人ayu

福岡市在住。エンタメ、ラジオ、音楽、ガジェット好きです。2000年頃から長いことやってます。日々の暮らしを豊かにする何かを探しております。
SNSでは毎日なにかしらのオススメを更新しております。どうぞ宜しくお願い致します。
詳細な自己紹介 → このサイトについて
はじめての方にオススメ → 今月の人気記事一覧

twitter  instagram

スズメバチ物語 第3話「漢の、戦い」

物語

ハチこええ
役所にたらい回しにされた前回。「明日担当の者よこします」と言い放ち逃げるように帰った市民課の担当の方、
僕らはアナタの逃げ腰を一生忘れない!

というわけで、第3話です。一体どうなるのか。第1話を読んでない方はコチラからどうぞ。

真打登場!漢の、戦い

翌日朝早く、ウチのチャイムが鳴りました。

おじさん
「おはようございます。役所の方から来ましたー」
「あ、ご苦労様です。コチラです」

家族総出で出迎えました。まさに真打登場です。早速庭の方に回ってもらうことに。駆除をして頂く方はハチ用の防護服に身をまとったプロの姿を想像していました。
↓こんなの
ハチ退治専用防護服
■ハチ退治専用防護服

弟2などは、

防護服借りてハチと戯れたい

とバカなことを言っていたほど。
庭に回って来たおじさんの姿を見て僕らは驚愕しました。

1.作業着
2.革靴
3.軍手
4.麦わら帽子
5.ハチジェット
6.ゴーグル
7.虫取り網

以上。昨日の役人さんと違うのは「ハチジェット」という武器と、虫取り網だけでした(前日の市民課さんはハエ用のアースジェットだった)。武器といってもスプレーなのは変わりありません。
↓こんなの
hachijet.jpg

created by Rinker
イカリ消毒
¥1,280(2024/05/18 13:18:44時点 Amazon調べ-詳細)
B001A4KUT6
おじ
「どこですか?巣は?」
ayu
「・・・あ、こちらです(激しく不安)」
おじ
「ふうん・・・じゃ早速取り掛かりますので避難しておいてください」
ayu
「・・・わかりました」

激しく不安。そしておじさん大丈夫なのか?!僕らは二階に上がってベランダからおじさんの様子を伺うことにしました。
おじさんはのんびり巣に近づいていきました。さも口笛を吹くように。そして巣に近づくとようやくここで軍手をはめ、そろりと巣に近づくとともにハチジェットを構え、おもむろに噴射。
噴射しつつ、おじさんは周りにも気を配ります。巣を脅かされた事に気がついたハチがおじさんに攻撃します。しかしおじさんは近づくハチをアクション映画さながらに振り向きざまに打ち落としながらこれを回避します。そして巣の穴へ向かって、用意していたティッシュをポッケから出してつめました。これで、巣の中の大量のハチが出てこれなくなるのです(これは後から聞きました)
しばらく待つこと数十秒。おじさんは持ってきていたハサミをポケットから素早く取り出し巣の切り落としに成功。


この間なんと数分。

おじさん、超クール。

そのときの模様を動画で収めております。おじさんのクールさが伝わるといいなと。ちなみに撮影中一瞬だけスズメバチが頭上を舞って、即座にパニックになっている僕らの情けない姿も拝むことができます↓

何度でも言います。
おじさん、サイコー!
今回の騒動で分かったことを以下にまとめます。

スズメ蜂駆除方法

ハチの巣、特にスズメバチの巣の駆除のキモとは、

1.静かに近づく
2.巣に開いている、スズメ蜂の出入り口の穴に一気に殺虫剤を噴射
3.すぐさまハチが出てこないようにティッシュかなにかでフタをする
4.時々巣に戻って来るハチを迎撃(巣に近づいている姿を見られると一気に攻撃してくるらしい)
5.しばらくしたらもう安全なので巣を切り落とす

以上です。単純かつ安全。この方法を使えばスズメバチの駆除は素人にでもできそうです。が、真似して大怪我しても当方は一切責任を持ちませんよ念の為。
おじさんのハナシによると、スズメバチは5月頃に巣を作り始めるそうです。そして一回切り落とすともうそこにはハチは巣を再構築することはないそうです。そして少なくとも来年までは平穏な暮らしが約束されるそうです。
いやあしかし、それにしても強烈でした。あんまり凄かったのでちょっとおじさんにハナシを聞いてみました。

ayu
「すごかったです。感動しました!」
おじ
「いやあ、それほどでもないですよ」
ayu
「なんというか、プロの貫禄でしたね」
おじ
「まさか!プロなんて。ワタシ今年の4月から配属になったばかりのヒヨっ子ですよ」
ayu
「ええ?!ではまだハチ退治歴数ヶ月ですか!」
おじ
「ええ。とんでもない所に配置されたなと。」
ayu
「怖くなかったですか?」
おじ
「まあ、そうですね。気合、ですかね」

市民の安全の為にたった3000円でこの巨大なスズメバチの巣を退治してくれたおじさんに感謝です。
その後、お金を払い手書きの領収書を頂きました。すると巣を入れたゴミ袋を持ったおじさんが僕に話しかけてきました。

おじ
「あのう、これいりますか?」
ayu
「え?安全なんですか?」
おじ
「あ、大丈夫ですよ。全て死んでますから!
ayu
「頂きます・・・・(ニヤケながら」

次回、スズメバチの巣を開けてみたよ!の巻へ続く!
TO BE CONTINUED…

スズメバチ物語関連

■スズメバチ物語 第1話 – スズメ、襲来


■スズメバチ物語 第2話 – たらい回しの、電話


■スズメバチ物語 第3話 – 漢の、戦い

■スズメバチ物語 第4話 – 世界の中心でアイを叫んだスズメ

スズメバチ関連

ハチ退治専用防護服
■ハチ退治専用防護服
hachijet.jpg

■ハチジェット

created by Rinker
イカリ消毒
¥1,280(2024/05/18 13:18:44時点 Amazon調べ-詳細)
B001A4KUT6

物語

Posted by ayu