【ラジオ神回シリーズ】東京ポッド許可局「THE ALFEEは凄いグループだった件」

2014-11-15_1833

日常的にラジオを聴き始めて、早いもので8年以上になります。

気がつけばどうしてもTBSラジオの番組ばかりになってしまっていました。

先日菊地成孔の粋な夜電波の菊地さんの前口上が素晴らしかった件を紹介しました。

【今週の一曲】山下達郎/SPARKLE、菊地成孔の粋な夜電波20140829「ソウルバー菊」が神回だった件について(CROSSBREED クロスブリード!)

時折、こういう回があるのでラジオリスナーは辞められませんw

というわけで、「ラジオ神回シリーズ」をやっていこうと思います。

今回は東京ポッド許可局の「THE ALFEEについて」

です。アルフィーってアルフィーファンが「アル中」と呼ばれていたりして、今では半笑いな印象があるのですが、それが実は凄いグループだった、という。

詳細は以下より



東京ポッド許可局で一番最初に紹介されたのはこの音源だった思います。

THE ALFEEが長く芸能活動を続けられるのは・・・




ちょっとだけ見方が変わりませんか?

THE ALFEEの魅力についての証言


そして、2014年9月12日放送のサンキュータツオさんの知り合いの方の証言が衝撃的です。

彼らの魅力。一言で言うと、音楽で食っていく為に天才が持てる力の100%を投じてプロフェッショナルに大衆が求めるものを提供し続けているからでしょうか。
面白いことにアルフィーを見ていると

1.自分が自分が、という自我がない
2.自分達はこういう音楽性だ、とかがない
3.ミュージシャンとして、という気負いがない
4.大御所なのに隙だらけ
5.ミュージシャンとしてあり得ないくらい、なんでもあり。

えええ。アルフィーってそんなグループだったんですね。

その他にもものすごく興味深い話が。


↑クリックして再生

というかニューヨークでライブやってるとか!www

by カエレバ


THE ALFEEは信頼と実績で日本代表のモンスター!


そしてマキタスポーツと大谷ノブ彦さんのトーク。



そして、満を持して、高見沢俊彦さんがゲスト出演の回がとても素晴らしかったです。

東京ポッド許可局「ゲスト高見沢俊彦」



↑クリックして再生(24:55当たりから)

アルフィーの進んできた道のりは本当に尊敬に値するし、プロフェッショナルであるということは、音楽活動だけに限ったことではなく正しいなあ、と深く考えた、今回の東京ポッド許可局でした。
歳を取っても、こうありたいものですねえ。

是非聴いてみてください。

というか、東京ポッド許可局は今一番楽しみにしているラジオ番組ですので、是非チェックしてください。



当サイト関連


【今週の一曲】山下達郎/SPARKLE、菊地成孔の粋な夜電波20140829「ソウルバー菊」が神回だった件について(CROSSBREED クロスブリード!)