新サイト(はてなブログ)

超ロングセラー絵本「チャイクロ」を買ってみたよ

chaikuro.jpg 本格子育てサイトに成長してしまったクロスブリードも随分板についてきた今日この頃ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか?ところで、子育てといえば絵本!というわけで、今日は絵本の紹介です。
「チャイクロ」という絵本があるのをご存知でしょうか?
リブロックというレゴのまがい物を販売しているブックローンの超ロングセラー絵本なのです。今どれくらいの認知度なのかはさっぱりわかりませんが、僕の周りでは結構読んだ事のある人が多かったような気がします。


ベビーブームの真っ只中に生まれた僕らの世代では比較的有名なチャイクロ。当時口の超達者なおばちゃん営業マンによって騙されたお母さん達がこぞって買ったといいます。当時はTVCMもやっていた記憶がありますが、主にこの訪問販売によって各家庭にばらまかれたようです。訪問販売がまだ幅を利かしていた古き良き時代
購入動機は様々ですが、読んだ子供に与える影響は絶大です。

ついにゲット


どうしてもユイナに読ませたくってフルセット12冊を箱入りでゲットしました。現行で販売されているものと僕が幼い頃に読んだチャイクロは若干内容が異なっていたため、当時のレアなチャイクロを探しに探してやっとの思いで見つけました。僕がゲットしたのは1974年出版の実に31年前のものでした。あまり読まれていなかったのか、懸念していた落書きもほとんどない美品でした。

肝心の内容は読めば読むほど味の出る、ホントにバラエティに富んだ素晴らしいものでした。ページをめくる度に広がる「チャイクロ」という世界観。
全12巻にもなるチャイクロは、「かたち・いろ」「どうぶつ」「かがく」「のりもの」など、カテゴリは多岐に渡ります。個人的に「かがく」「のりもの」が激しく好きでした。


絵の独創性もさることながら、色使いのセンスが抜群で、幼い頃の思い出が蘇ってきました。
幼い頃穴が開く程読んだ記憶のある方も、全く読んだ事のない方も、これから子供が生まれるアナタにも是非オススメしたい、チャイクロでした。

大事に読んで欲しいなあ。
■チャイクロの詳しい解説
あと、ひとつだけ注意です。本屋さんには置いてないんです。高い買い物なのに内容を確認できないのは残念ですね。また初版の復刊を望む声も出ているようです。

Posted by ayu