• 管理人へのメール

  • crossbreed tumblr.  ※画像をクリックして拡大できます tumblr-タンブラーって何?tumblrの始め方
    最新記事ヘッドライン (※画像をクリックして拡大できます)
    はてなブログ始めました この記事を読む → はてなブログ始めました http://crossbreed.tv/archives/201708021213.php お前らってどうやって嫌な事乗り越えてるの? この記事を読む → お前らってどうやって嫌な事乗り越えてるの? http://crossbreed.tv/archives/201501150028.php キモ美しい街並みを集めてみたよ(Googleマップ付) この記事を読む → キモ美しい街並みを集めてみたよ(Googleマップ付) http://crossbreed.tv/archives/201501101258.php みんなのビヤホールCMがリア充過ぎる件 この記事を読む → みんなのビヤホールCMがリア充過ぎる件 http://crossbreed.tv/archives/201501101122.php 【DJMIX】Bar KNAT FINAL MIX この記事を読む → 【DJMIX】Bar KNAT FINAL MIX http://crossbreed.tv/archives/201411300014.php
    同カテゴリ内最新記事ヘッドライン (※画像をクリックして拡大できます)
    お前らってどうやって嫌な事乗り越えてるの? この記事を読む → お前らってどうやって嫌な事乗り越えてるの? http://crossbreed.tv/archives/201501150028.php 小6「ボクシングのパンチっていたいんですか?」に対するガッツ石松先生の答えが凄い この記事を読む → 小6「ボクシングのパンチっていたいんですか?」に対するガッツ石松先生の答えが凄い http://crossbreed.tv/archives/201409102101.php 将棋を考えた人は天才だな/「羽生世代」の棋士はなぜ強くなったか? この記事を読む → 将棋を考えた人は天才だな/「羽生世代」の棋士はなぜ強くなったか? http://crossbreed.tv/archives/201409082254.php 嫌なこと忘れて屋上とかで寝転がってチクワ咥えて深呼吸とかするといいよ この記事を読む → 嫌なこと忘れて屋上とかで寝転がってチクワ咥えて深呼吸とかするといいよ http://crossbreed.tv/archives/201408290040.php 高温のあんかけでスズメバチを退治する方法 この記事を読む → 高温のあんかけでスズメバチを退治する方法 http://crossbreed.tv/archives/201408091900.php

    1月
    15
    2015
    0

    お前らってどうやって嫌な事乗り越えてるの?

    投票してください→つまんないイマイチ普通まあまあよかった! (2票, 平均: 5.00) Loading ... Loading ...

    カテゴリ:[コピペ]いい話,[コピペ]トリビア |

    YWJfnL5P6czjqh10wKRFYkPk_1280

    「時間が解決する」とはよく言ったものですね。マジで。

    14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/19(日) 23:03:58

    ・どうせ一年後には忘れてることだから
    ・命まで取られるわけじゃない
    ・この広い宇宙に比べたら・・・

    この3つで何でも乗り越えられる

    18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/19(日) 23:05:10

    »14
    基本そんな感じで耐え抜く
    (more…)

    投票してください→つまんないイマイチ普通まあまあよかった! (2票, 平均: 5.00) Loading ... Loading ...

    Written by ayu in:
    11月
    27
    2014
    0

    イタリアのヴァイオリン修復師さんと 日本の鋸職人さんの話

    投票してください→つまんないイマイチ普通まあまあよかった! (4票, 平均: 5.00) Loading ... Loading ...

    カテゴリ:[コピペ]いい話 |

    2014-11-27_2129

    578:おさかなくわえた名無しさん:2013/12/20(金) 08:58:22.27 ID:Scf54VvA

    昨日見た和風総本家のイタリアのヴァイオリン修復師さんと
    日本の鋸職人さんの話はよかったなぁ。

    579:おさかなくわえた名無しさん:2013/12/20(金) 09:27:03.33 ID:sZjE+TMH

    みてない
    kwsk

    583:おさかなくわえた名無しさん:2013/12/20(金) 11:33:58.84 ID:Scf54VvA

    »579
    初かきこだから、あんまりうまく説明できないけど

    イタリアのヴァイオリンの街って言われてるところで、ヴァイオリンの修復している修復師さんに
    「メイドインジャパンのものはありますか?」って質問したら
    「これだよ!」って小さな鋸を出して
    この鋸のおかげで、ヴァイオリンに負担をかけることなく修復がとてもはかどるんだって

    でも日本で買ったってことだけで、何処の工房で作られてるかわからないって
    すごく残念そうに話してた。

    で番組スタッフが、日本に戻って探しまくって、見つけたんだよね

    鋸職人さんの方にもドラマがあってさ
    職人さんが一人前の職人になったころ
    鋸の主流は両刃の鋸じゃなくって付け替えができる替刃式のほうに需要が移ってたんだよね。
    で、この替え刃式っていうのもコストは低いし、切れ味もいいし
    職人さんは「あー、もう、俺たちの時代じゃなくなってくるんだ」って感じたそうなんだよね。
    でも家族もいるし、そこであきらめちゃたダメって、イベントがあるたびに自作の鋸もって出店してたんだって

    出店してても見向きもされないし、売れない。
    そんなときに一人の女性がやってきて、「ちいさな鋸はありませんか?」って聞いてきたんだって。
    その女性は木目込み人形の作家さんで、作業にどうしてもちいさな鋸が欲しかったんだって。

    そこで、鋸職人さんは目からうろこが落ちた
    職人さんは鋸って言ったら大工さんが使うような、大きな鋸しか思い浮かばなかったらしいんだよね。

    で、そこで、鋸職人さんは、ちいさな鋸を作るようになって、それがなんか表彰されたらしいんだよ。
    職人さんの努力が認められたんだよね。

    584:おさかなくわえた名無しさん:2013/12/20(金) 11:34:29.74 ID:Scf54VvA

    ヴァイオリンの修復師さんは、鋸職人さんの作業のビデオを見て、
    本当に凄い素晴らしい、日本に行った時はぜひ訪れたいってコメントして
    そのビデオを見た鋸職人さんも、自分が作った鋸が、海外で重宝にされて
    使われてるってことにすごく喜んでた。

    実はそのヴァイオリン修復師さんは、そのあと日本に来る予定があって、鋸職人さんのところに訪れたんだ。
    鋸職人さんもやってきた修復師さんに凄く喜んで歓迎してた。

    で、鋸職人さんが作った色んな形のちいさな鋸を見て
    目をキラキラさせながら切れ味とか試しながら
    「子供の頃におもちゃ屋さんに訪れた時みたいだ」って、凄い興奮してた。
    結局13本のちいさな鋸を買っていったよ。

    色々端折ってるところも、覚え違いしてるところもあるけど、大体神な感じだったと思う。
    それでもなんかすごく番組見てて、ヴァイオリン修復師さんと鋸職人さんに、なごなごしちゃったよ
    (more…)

    投票してください→つまんないイマイチ普通まあまあよかった! (4票, 平均: 5.00) Loading ... Loading ...

    Written by ayu in:
    11月
    11
    2014
    0

    余裕を持って背筋はって、かっこつけてみな。

    投票してください→つまんないイマイチ普通まあまあよかった! (3票, 平均: 3.67) Loading ... Loading ...

    カテゴリ:[コピペ]いい話 |

    2014-11-11_2259

    855:_ :2006/07/23(日) 00:30:28

    三年ぐらい前に、チョッと営業でイギリスに単身赴任してた。
    んで、なかなか人間関係が構築できないわ、
    飯は不味いわと色々上手く行ってなかった。

    ある日、唯一と言って良い勢いで美味しいランチの食える
    オープンカフェを見っけて、そこでよく食事してた。

    それでいつもの席で何時もの様に飯食ってたら、
    糊のしっかり聴いたスーツを着た、目が爛々とした…っていうか、
    妙なオーラの出てる、
    骸骨みたいに細い爺さんが俺の席に着いたんだ。

    んで、俺がヘッタクソな英語で、
    「どちらさまですか?」と言ったら、
    爺さんは爛々とした目を向けて、「日本人だな。」って言って、
    俺が「イエス」と応えると、

    「日本人は素晴らしい。ティータイムが無いのは頂けないが、
     仕事は素晴らしい。
     君らをチャイナやコリアと見間違う愚か者もいるが、俺にはわかる。
     しかしだアンタ、ホワイトカラーだな。
     日本のホワイトカラーはこの辺じゃあ苦労するんだ。
     そっちの大陸の馬鹿は力押しするが、日本人は優しすぎるからな。」

    と、まあ大体こういうことを、アンソニーホプキンスを思わせるような、
    少し落ち着いた口調で一気にまくし立ててきた。

    困惑したし、良い人だと思ったんで、名前も結局知らなかったけど、
    その後もカフェに行くと二分の一ぐらいの確立であって話をしてた。
    本当に妙な人で良い人だった。
    紅茶に砂糖がドッパドッパ入るし、それに良く喋るし、
    毎回の様に何かささやかなテーブルマジックみたいな事をやって
    俺を驚かせてた。

    その爺さんと盛り上がった話をしてる常連として、
    カフェのウェイトレスさんとかとも仲良くなれたし、
    爺さんに対して声を掛ける人も多くて、その人と交友をもったりで、
    イギリスにおける人間関係の幅が大きく広がって、
    んで、日本人が使うと喜ばれるイギリスの諺とかも教えて貰って、
    仕事も好調になった。

    結局、爺さんは名前を教えてくれなかったけど、
    最後に俺に、

    「いいかジュン(俺)、俺は日本人が大好きだが、
     お前らはもうちょい余裕と自信を持つんだ。
     余裕を持って背筋はって、かっこつけてみな。
     お前らも俺らと似てるんだから。」

    と、激励してくれた。

    そんな落ちの無い良い人のお話。 


    859:855:2006/07/23(日) 03:41:45

    レストンクス。

    素晴らしい爺さんだったよ。
    でも、日本に一度来た事があるらしくて、あることについて憤慨してたな。

    それは、コンビニで売ってる午後の紅茶について、何か愚痴られた。
    あんときは楽しかったんで覚えてる。

    「ジュン、日本で売ってる、ゴゴノコウチャとか言うアフタヌーンティー気取り、
     アレはいかんな。アレは。ストレートが特にいかん。
     ミルクティーはいいんだ。甘くて美味しいんでな。
     でもストレートのアレを紅茶と名乗るのはいかんよ。(中略)
     もし、お前の友人にアレを好き好んで飲む奴が居たら、
     日本からここのカフェにつれて来い。
     俺が上手い紅茶を飲ましてやる。」

    と、午後ティーにご立腹だったのをふと思い出した。
    今夏にでも遊びに行きたかったけど、休暇が取れない…orz

    そう言えば気になったのがあの爺さん、
    あの爺さん経由で知り合った三十過ぎのオッサン曰く、

    「アイツは妖精妖怪の類に違いない。
     何故って?俺がハイスクールに通ってる頃から、あの外見なんだよ。
     きっとこの通りのフェアリーだ。」

    とか言ってた。
    もしかしたら、イギリスの妖精だったのかもなあ。

    じいさーん、俺もスコーン焼けるようになったどー。蛇足すまん。
    (more…)

    投票してください→つまんないイマイチ普通まあまあよかった! (3票, 平均: 3.67) Loading ... Loading ...

    Written by ayu in:
    8月
    03
    2014
    0

    昔、着ぐるみ着てバイトしてた。

    投票してください→つまんないイマイチ普通まあまあよかった! (評価して下さい!) Loading ... Loading ...

    カテゴリ:[コピペ]いい話 |

    2014-08-03_2045

    884:おさかなくわえた名無しさん:2008/10/12(日) 22:18:06

    昔、着ぐるみ着てバイトしてた。
    俺はパンダで、他にも仲間たちがゾウだのコアラだの演じてた。
    まあ演じるっていうか、手を振って子供に媚びを売るんだけどね。

    ある日、とにかく暴れるというか、
    他の子供を強く押したり蹴倒したりして着ぐるみに寄り、
    抱きつくとかではなくて蹴ったり殴ったりするDQNガキが現われた。
    親は夫婦揃ってプリン髪のバカ(若)者で、ヘラヘラ笑ってるだけ。
    被害を受けた子供の親はDQN夫婦を睨むが、何も言えない。
    そのガキが俺の所に寄って来た時、俺は昔読んだコラムだかマンガだかを思い出した。
    それは『可愛い着ぐるみを着て、子供を抱き上げ、
    その子にだけ聞こえる声で「殺すぞ」と囁くという”イタズラ”』だった。

    俺はガキの蹴りをかわし、横からガキを抱いて持ち上げた。
    パンダの口がのぞき穴だったんで、ガキの頭をくわえ込む様に押し付け、

    こ ろ す ぞ キキキキキ

    と囁いてやった。
    ガキがビビりながらこっちを向いたので、パンダの口中から見開いた眼を見せながら、

    喰い殺すぞ、クソガキ。静かにしてろ

    と囁いてガキを下ろした。
    ガキは脱兎の如く親の元に走ったが、以後は一言も発さず、
    プリン母の服を掴んで震えてた。

    ああ、かなり効くんだなぁ、と感心した。
    ガキのトラウマになってたら素敵。
    それで所業が修正されれば最高、って思う。

    ちなみにその後DQN両親は俺に寄り添って写真撮ったりしてたが、
    ガキは怯えて近づかなかったw
    (more…)

    投票してください→つまんないイマイチ普通まあまあよかった! (評価して下さい!) Loading ... Loading ...

    Written by ayu in:
    3月
    26
    2014
    0

    嫁に、毎日毎日いっぱい話しかけた。朝も夜も。

    投票してください→つまんないイマイチ普通まあまあよかった! (2票, 平均: 5.00) Loading ... Loading ...

    カテゴリ:[コピペ]いい話 | タグ:

    2014-03-26_0649

    29:1/2:2009/09/10(木) 20:25:39

    近しい人達の死や、色々なことが短期間に重なって、嫁から表情や感情が消えた。
    家事は完璧だけど、笑わないし泣きもしない。
    話しかけても、ポツリポツリと返すだけ。
    元々顔立ちの整ってた嫁だけど、よく研がれた刃物みたいな綺麗さに変わってた。


    そんな嫁に、毎日毎日いっぱい話しかけた。朝も夜も。
    だけど、テレビ見てもDVD見ても俺が料理しても無反応。本当人形みたい。

    先日、仕事から帰って落ち着いてから、また嫁に話しかけてた。
    でもやっぱり無表情で、なのにまっすぐに見つめてきて。
    なんか急に悲しくなって、泣くの禁止してたのに嫁の前で泣いてしまった。

    言葉も途切れ途切れになって泣いてる俺を、嫁はじっと見てた。
    で、そのまま、スッと立っておそらく寝室に行った。

    無表情になる前の嫁とのあまりの違いにまた泣けて、結局その日はソファーで寝た。

    次の日仕事から帰っても、嫁はやっぱり無表情のままだった。
    風呂入ってご飯食べて、テレビつけようとしたけどリモコンなくて、
    嫁に聞いたらまた俺をじっと見てきた。
    そして本当久々に嫁から口を開いた。


    30:名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 20:45:45

    嫁「テレビ、見ないで。」

    どうしたんだと思って嫁を見てたら、さらに嫁が喋った。

    「いつも、ごめんなさい。
    聞こえてる、ありがとう。
    声が、安心、する。
    なのに、返せなく、ごめんなさい。
    ありがとう。もう、苦しませない。」

    変わらず嫁は無表情なんだけど、鼻の頭を真っ赤にしてポロポロ泣いてて。
    どういったらいいかわからないけど、気持ちがすごく溢れた。
    抱き締めた嫁体はすごく細くて、もう折っちゃいそうなくらいで泣けたよ。

    それから嫁は、ちょっとずつ回復してきて、今はぎこちなくだけど少し笑う。
    ずっと、嫁は無表情なだけだと思ってたけど、嫁はちゃんと表情だしてたよ。
    テレビをみないで嫁をじっくり見るようになってからやっと気付いた。
    目元だとか口元だとかに、ごく僅かにだけどちょっと出てた。
    これからももっと嫁を見つめるぞ。キモいけど、嫁の表情に誰より気付く夫であるんだ。

    嫁が喋った日なくなってたリモコンは、嫁がかばんの中に隠してた。
    今でも、嫁はたまにリモコン隠す。
    そんな時は二人で見つめ合って、ゆっくり過ごすんだ。
    (more…)

    投票してください→つまんないイマイチ普通まあまあよかった! (2票, 平均: 5.00) Loading ... Loading ...

    Written by ayu in:

    カテゴリ全記事

    最近買ったモノ


    Template: TheBuckmaker.com Blog Themes | Website Hosting, Gesundheitspapst

    Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE